So-net無料ブログ作成

激痛マッサージ [日常(通院)]

(続き)
歩道橋下の「山下書店」で時間調整。
14時10分、東口明治通り沿いの「中国気功整体院」へ。

いつものようにY先生に施術してもらう。
例によって右肩と左のお尻・太腿の凝りがひどい。
とりわけ、左の太腿は外側から前面にかけて張りがひどく、マッサージされると激痛でうめいてしまう。

Y先生に「何か庇うような歩き方しましたか?」
と聞かれるが、覚えがない。
「今日は腰もとても硬かったです。やはり寒さで冷えているのでしょう、気をつけてください」と言われる。
結局は、寒さで坐骨神経痛が出ているのだと思う。
でも、それと太腿の外側のひどい張りとの関係がいまひとつよく解らない。
鍼の先生は、骨盤の歪みによる歩行の癖というのだが・・・。

とても痛かったけど、お陰でだいぶ張りが和らぎ、足が普通に前に出るようになった。
15時40分、辞去。

駅の中を抜けて「東急プラザ」へ。
B1階の「渋谷市場」で夕食の食材を買う。

東口に戻り、洗足駅行きバスで「仕事部屋」へ。
少し調べ物と休憩。

18時前、再外出。
18時半、自宅最寄り駅前で仕事帰りのパートナーと待ち合わせ。
「東急ストア」で買い物をして一緒に帰る。
19時半、帰宅。
夕食は、豚はらみ肉の炒め焼きと空芯菜とベーコンの炒め物。
この豚はらみ肉、カットしてなくて細長い。
30~40cmくらいあるのを4~6分割。
130128-2.JPG
130128-1.JPG

お風呂に入って髪を洗う。
寝不足で辛いので、少し早寝する。
就寝、2時。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0