So-net無料ブログ作成
検索選択

5月26日(木)東京経済大学コミュニケーション学部「ジェンダー関係論」第6講「トランスジェンダーと社会(前半)」 [お仕事(講義・講演)]

5月26日(木)  晴れ  27.2度  湿度57%(15時)

11時、起床。
昨日はちょっと熱っぽく「微熱老女」だったが、よく眠ったら治ってしまった。
生来の「蒲柳の質」のはずなのに、おかしいなぁ。

朝食は、マンゴーデニッシュとコーヒー。
IMG_7980.JPG
シャワーを浴びて、髪と身体を洗い、髪はブローして、あんこを入れて頭頂部で結んでシュシュを巻く。

13時、化粧と身支度。
白地に黒のアニマル柄のチュニック(3分袖)、裾にラインストーンが入った黒のレギンス(5分)、黒網のストッキング、黒のサンダル、焦茶のトートバッグ

14時、家を出る。
昼食は、武蔵小杉駅構内の「讃岐うどん」。
IMG_7981.JPG
ぶっかけ(冷)+レンコン天(370+120=490円)。

JR南武線14時34分発の立川行快速に乗車。
府中本町駅で降りて15時01分発のJR武蔵野線に乗り換え西国分寺駅へ。
西国分寺駅15時16分発のJR中央線に乗って、15時19分、国分寺駅に到着。
徒歩で大学へ。
IMG_7985(2).jpg
↑ 「殿ヶ谷戸庭園」の紫陽花が咲き始めた。
IMG_7986.JPG
↑ 国分寺崖線上のお宅のつつじ。

15時30分、東京経済大学に到着。
講師控室でレジュメを印刷(32部)。
来週の分も印刷してしまう。

16時20分、講義開始。
まず、第5講「『性』の多層構造論 ―『性』を模式図で考えてみる―」の残りを解説。
1 「性」の4要素を組み合わせると・・・。
 (1) 16パターンの「性」
 (2) 「性」の多様性
2 「性」を多層構造で考える
 (1) 多数派の男性/女性
 (2) 同性愛の男性/女性
 (3) トランスジェンダー(TG)
----------------(ここから)-----------------
3 L/G/B/Tをめぐる諸問題
 (1)L/G/B/Tとは?
 (2)同性パートナーシップ/同性婚とは?
 (3)性別違和感(Gender Dysphoria=GD)とは?
 (4)性同一性障害(Gender Identity Disorder=GID)とは?
 (5)性別移行の「脱精神疾患化」

残り45分で、第6講「トランスジェンダーと社会(前半)」に入る。
ここから応用編。

1 トランスジェンダーの基本定義
2 「第三の性」(Third Gender)の存在
----------------(ここまで)-----------------
3 性別越境者の職能
4 日本における性別越境者の歴史 ―その職能を中心に―
 (1)性別越境者(トランスジェンダー)の職能
 (2)女装を伴う祭礼
5 「双性原理」について
 (1)「双性原理」とは何か
 (2)「双性原理」と「聖」・「賤」
 (3)「双性原理」と多神教・一神教

17時50分、終了。
18時、講師控室に戻ってコメント票の整理と出欠記入。
今日はなぜか欠席が多い。
18時20分、辞去。

JR中央線国分寺駅18時27分の青梅行きに乗る。
立川駅でJR南武線に乗り換えようと思ったら、様子が変。
平間~向河原間で異音感知のトラブルで遅れが出て、電車が入線していない。
結局、18時41分発の予定が10分近くの延発。
首尾よく座れたので、ずっと居眠り。
19時39分、武蔵小杉駅に到着。
(続く)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0