So-net無料ブログ作成

福島県沖でM7.4、最大震度5弱、津波警報発令、仙台港で1.4m [地震・火山・地質]

11月22日(火)

5時59分、福島県沖でM7.4、最大震度5弱。

福島県沿岸に津波警報発令!
最大3mの予想。

【地震】
20161122061144495-220559.jpg
2016年11月22日05時59分頃、震源地は福島県沖(北緯37.3度、東経141.6度、いわきの東北東60km付近)、震源の深さは約10km、地震の規模はM7.4。
北西-南東方向に張力軸を持つ正断層型。
最大震度5弱。
福島県白河市、須賀川市、国見町、鏡石町(かがみいしまち)など16の市区町村で震度5弱を観測。
東北地方を中心に、北海道から中国地方の一部にかけての広い範囲で震度4~1を観測。

2011年3月11日の「東北地方太平洋沖地震」の余震 だが、正断層型。
正断層型の地震が海洋底で発生すると、マグニチュードの割に津波が大きくなる傾向がある。
今回は、その例と思われる。

このブログでは何度も指摘しているが、今後一番怖いのは、海溝型巨大地震の反動として海溝軸の外側で起こる正断層型の大地震(アウターライズ地震)。
2011年東北太平洋沖巨大地震はM9クラスだったので、アウターライズ地震はM8クラスと予想される。
1986年明治三陸津波地震(M8.5)とセットになるアウターライズ地震は30年後だった(1933年昭和三陸津波地震、M8.1)。
2004年スマトラ沖地震(M9.1)とセットになるアウターライズ地震は8年後だった(2012年、M8.6)。
今回は、いつ起こるのか? とても心配だ。

----------------------------------------------------------------------
都留文科大学の出講日なので、化粧していたら揺れた。
揺れそのものは、それひほど大きくなかったが、長い時間揺れ続けたので、大きな地震と判断。
テレビをつけたら、すぐに津波警報が発令。
ウチ(川崎市中原区)は震度3。

【津波】
6時02分、福島県に津波警報、青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県、茨城県、千葉県九十九里・外房 に津波注意報。
6時06分、福島県沖20kmで津波を観測。
今後、沿岸に到達すると考えらえる。
6時49分、福島県いわき市の小名浜港で60cmの津波。
7時06分、福島県相馬市で90cm。
7時08分、茨城県大洗港で50cm。
7時39分、宮城県石巻市鮎川で80cm。
7時54分、岩手県久慈港で80cm。
7時56分、岩手県大船渡港で40cm。
8時03分、宮城県仙台港で1.4m。 ←最大波高
8時09分、岩手県宮古で40cm。
8時11分、宮城県石巻港で80cm。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0