So-net無料ブログ作成

6年目の「3・11」 [地震・火山・地質]

3月11日(土)

6年目の「3・11」。
もう6年も経ったのか・・・。
巨大津波にのまれた方たちに黙祷。

このブログで何度も指摘しているが、大規模なアウターライズ地震(海溝外延部で起こる正断層型の地震)にともなう巨大津波の再来襲の危険性は、いまだに去っていない。

もうしばらく大津波は来ないという思い込みは間違いだ。
1896明治三陸大津波と1933昭和三陸大津波の間隔は37年だったが、 今回はもっと短いかもしれない。
今後、20~30年の期間で考えて、東北地方の沿岸を大津波が襲う可能性はかなり高い。
20~30年以降に予想される南海トラフ系の大地震・大津波の襲来より早いかもしれない。
どちらにしろ、もうあの大惨状は見たくない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0