So-net無料ブログ作成

神田神保町、天麩羅の「はちまき」 [日常(料理・食べ物)]

5月14日(日)

「多様性を考える日仏討論会」の昼休み、神田神保町すずらん通りへ。

昭和6年(1931)創業の天麩羅の老舗「はちまき」に入る。
IMG_4343.JPG
数えきれないくらい前を通っていて、天麩羅油の匂いにいつもひかれるが、るが、入るのは初めて。

天丼(1000円)を注文。
IMG_4341.JPG
海老、イカ、鱚、ピーマン、蓮根。
衣は薄めで、タレは多め。
天丼で「ツユダク」というのも変だが、そんな感じ。
お値段を考えたら文句は言えなが、私の好みとはちょっと違うなぁ。
今度は、天麩羅定食を食べてみよう。

帰り道、靖国通りからすずらん通りを行く神田祭の御神輿が見えた。
IMG_4349.JPG
薄暗い中、目いっぱいの望遠撮影なので、ブレているけど。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0