So-net無料ブログ作成

485人だった! [お仕事(講義・講演)]

5月16日(火)

わずかな埋もれ火(気力)を掻き起こして大学へ。
400人の受講生が待っている。
それが心の支え。
どんなにきつくても、自分の仕事はちゃんとやろう。


と、出かける前に書いたけど、違った。

事務室に行って履修名簿を受け取ったら、485人だった!

もちろん自己最高(399人)を大幅に更新。

というか、明治大学文学部の(近年の)記録ではないか?という気がしてきた。
何しろ駿河台キャンパスでいちばん大きな教室である「大講堂(リバティ・ホール)」の定員が500名だから、1コマの講義の上限は物理的に500名なのだ。

名簿を印刷していくれた教務員に「たいへんですね」と同情されてしまった。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

さかえ

三橋先生、
学生はやっぱり本当に受けたい授業に殺到するのですね。自分の渇望に素直になれる短い時間だからこそ…。先生の授業を受けることができた子どもたちは必ず次の世代を受け継いでいくことでしょう。わたしも学生の頃、受講したかったです。
2000年都留文科大学比較文化学科卒業
さかえ
by さかえ (2017-05-16 21:23) 

ちこ

>上限は物理的に500名

立見席はなかったっけ
と思う私は明大文科卒^^
by ちこ (2017-05-16 21:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0