So-net無料ブログ作成

「現代ビジネス」にコラム [お仕事(執筆・成果)]

5月23日(火)

生誕62年記念ということで(←嘘にゃ)、インターネットマガジン「現代ビジネス」(講談社)にコラム「マツコ・デラックスを現代の『最強神』と呼ぶべき、深淵なる理由 祭礼と女装の歴史にみる『双性原理』」が掲載されました。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51743

祭礼における女装から起こして、「双性原理」や「神は異形」について述べ、双性×異形=最強!説を展開しました。

よろしかったら、ご覧になってください。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

AJ

インスパイアされて考察しました。
http://d.hatena.ne.jp/annojo/20170530
by AJ (2017-05-31 13:25) 

三橋順子

AJさん、いらっしゃいま~せ。 コラム、読んでくださってありがとうございます。
さらにちゃんと読み込んでくださって、うれしです。

ご指摘に通り、一神教では、「自然」は神が造りたもうたもので、だから秩序があり美しいのです。
それに対して、多神教世界では、「自然」を構成する山川草木それぞれが神性を持つので、無秩序で多様性に富み、時に荒々しいのです。

そうした「神観念」の違いが、性的な多様性をどう受け止めるかに大きく影響していると思うのです。
by 三橋順子 (2017-06-03 19:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0