So-net無料ブログ作成
検索選択

『AERA』LGBT特集の記事が中国語に [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

6月18日(日)

先日の『AERA』のLGBT特集の記事が、もう、中国語に訳されている。

ゲイ=男同性恋者
マッチョな男性的なゲイ=肌肉型男Gay
女性っぽいゲイ=女性化的Gay
おネエ=男大姐
レズビアン=女同性恋者
バイセクシュアル=双性恋者
トランスジェンダー=跨性别者
MtF=男性变为女性的跨性别者
FtM=女性变为男性的跨性别者

-------------------------------
メディアとLGBTの関わりについて研究している明治大非常勤講師(性社会文化史)の三橋順子さんもこう指摘する。

研究媒体与LGBT关系的明治大学兼课讲师(性社会文化史)三桥顺子也如下指出:

「LGBTと言っても、バラエティーに登場するのは過剰に女っぽいゲイ(おネエ)ばかり。実際にはマッチョな男性的なゲイのほうが多いのに、女性っぽいゲイしか取り上げられないことが多いんです」

“就算说是LGBT群体,在综艺节目中登场的,也都是那些男大姐们。而事实上,肌肉型男Gay绝不是少数,却大多只让那些女性化的Gay上镜。”

今年4月のNHKの番組で三橋さんがこの問題を指摘しようとしたが、顔出しで登場してくれるマッチョ系のゲイはいなかった。それ以外にも、L(レズビアン)や女性から男性になったT(トランスジェンダー、FtM)が登場することもかなり少ない。

今年4月,在NHK的节目中,三桥指出了这个问题,却仍然没有肌肉型Gay在电视上露脸。还有,也极少有女同性恋者及女性转变为男性的人(跨性别者、FtM)上镜。

「日本ではMtF(男性から女性に変わったトランスジェンダー)よりFtMのほうが3倍近く多いという統計もあるんですが、FtMはテレビ的には使いづらいという認識があるようで不可視化されているんです」(三橋さん)

三桥表示,“根据统计,日本MtF(男性变为女性的跨性别者)比FtM(女性变为男性的跨性别者)的数量多三倍,然而FtM被认为在电视节目里很难使用,从而并不多见。”

『沪江日语』2017-06-18 13:03:39「“男大姐”的霸屏时代有何隐患?」
http://www.weibo.com/ttarticle/p/show?id=2309404119975718701777



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0