So-net無料ブログ作成

豊後水道でM5.0、最大震度5強 [地震・火山・地質]

6月20日(火)

豊後水道でM5.0の地震、大分県佐伯市で震度5強を観測。
震度5強は今年に入って初めて。
-----------------------------------------
6月20日23時27分頃、震源地は豊後水道(北緯32.9度、東経132.1度)で、
震源の深さは約42km、地震の規模はM5.0。
発震機構は北西-南東方向に張力軸を持つ型(速報)
大分県佐伯市(さいきし)で震度5強を観測。
20170620233150495-202327.jpg

IMG_4827.JPG
震源は中央構造線の南側だが、近年は大きな地震は起こっていない。

南海巨大地震との関連を心配する人もいると思うが、この程度の規模の地震が海溝型巨大地震(M8~9クラス)の呼び水(前震)になることはない。

むしろ、日向灘で周期的に起こるM7.0 - 7.2程度の地震の方が要警戒。
周期は約20 - 27年とされているが、前回の1984年8月7日(M7.1)からもう33年が経っている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0