So-net無料ブログ作成
検索選択

九州北部豪雨 [天文・気象・生物]

7月6日(木)

20170706-OYT1I50026-N.jpg
↑ 大分県日田市小野地区(6日午前10時、読売チャーターヘリから)=大原一郎撮影

うわ~、これはひどい!
元の地形がわからないくらい、崩れている。
川はどこを流れていたのだ?
大規模な崖崩れで、川が完全に堰き止められている?
だったら、とてもまずい状況だと思うぞ。

今、地形図を調べたら、小野地区は日田市の中心部から北にかなり離れた山間部。
標高600mの山の急斜面(標高差400m)が一気に崩れて、下を流れる谷川(小野川)を越えて、対岸の集落にまで土砂が流れ込んだようだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0