So-net無料ブログ作成
検索選択

早稲田大学「きもの学」から講師依頼 [着物]

7月14日(金)

早稲田大学の連続講座「きもの学」から講師依頼。
秋~冬シーズンは、ありがたいことにいろいろ依頼をいただいてスケジュールがタイトになりつつあるが、「着物」となると別枠で、よろこんでお引き受けする。

「きもの学」は「(一般社団法人)全日本きもの振興会」の寄付講座で、私は「銘仙とその時代」という内容で、2009年、2013年に講師をさせていただいた。
どうも4年周期らしく2017年が3回目となる。

さっそく「専属モデル」さんに、スケジュールの確保を依頼。

着物関係の講義って、自分の性別の問題に触れずに済むので気分的に楽なのだ。

とは言え、全体的に保守的で、ジェンダー規範がガチガチの「きもの業界」で私のような性別が怪しい人は、けっこういろいろ大変。
でも、ありがたいことに、こうやって性別とか関係なく「実力」を評価して講義・講演の機会をくださる方もいる。
そして、いつも支えてくれる友人がいる。
だから、頑張れるのだ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0