So-net無料ブログ作成

7月23日(日)「ダウントン・アビー」大団円  [テレビ批評]

7月23日(日)  曇りときどき雨  東京  28.2度  湿度77%(15時)

10時半、起床。
少し疲労残りだが、まずまずの体調。

朝食は、ミートパイとコーヒー。
170723 (1).JPG
シャワーを浴びて、髪と身体を洗う。

昼食は、そうめんを茹でる。
170723 (3).JPG
170723 (2).JPG
タンパク質がないことに気づき、ローストビーフを入れる。
170723 (4).JPG

夕食は、豚の生姜焼きを作る。
170723 (7).JPG
夏野菜のオリーブオイル焼き。
170723 (6).JPG

NHKの海外ドラマ「ダウントン・アビー 第6シリーズ(最終回)」を見る。
6年間(2010~2015年)かかったドラマの大団円。
いろいろな伏線の回収で大忙し。
でも、皆、それぞれに幸せになれてよかった。

それにしても、次女イーディスの結婚式に出席するためにアメリカから一時帰国したローズ(ア リリー・ジェームズ)の美しさ。
まさに輝いている。
彼女は、このドラマで注目され(第3シリーズ、2012年)、ディズニー映画『シンデレラ』(2015年)のヒロイン・シンデレラ役に抜擢される。

厨房メイド(後に料理人助手)・デージー役で全シリーズに出演したソフィー・マックシェラは、最終回で髪を短くして「ページボーイ」に整えると、すごい美人。
彼女は『シンデレラ』で義姉役を演じている。

1912年4月のタイタニック号沈没事故から始まったこのドラマのラストシーンは1925年の大晦日が明けて1926年の新年を迎え、スコットランド民謡「オールド・ラング・サイン」(「蛍の光」の原曲)を合唱するシーンで終わる。

3年後の1929年は世界大恐慌。
伝統的なイギリス貴族社会に最後のダメージを与える。
そして、13年後の1939年には、再びイギリスは戦争第二次世界大戦)に突入する。

そうなると、クローリー伯爵家の大事な跡取りの「ジョージ坊ちゃま」(メアリーお嬢様とマシューの子供)や大晦日にメアリーの寝室で生まれたアンナ(メアリー付の侍女)とベイツ(伯爵の従者)の子供の運命が心配になる。
ここらで物語を閉じるのが妥当だろう。

まあ、実際には、全シリーズを通じて物語の軸になった「ヴァイオレットお祖母さま」を演じた大女優マギー・スミス(1934年生)がさすがに限界に近づいているからだろうが。

長い間、たっぷり楽しませてもらった。
常に質の高い映像を提供してくださった制作・脚本のジュリアン・フェロウズさん、出演者の皆さん、ありがとうございました。

夜中、レポート読み。

就寝、4時半。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0