So-net無料ブログ作成
検索選択

料簡が狭い奴が多すぎる [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

7月24日(月)

海を見たかったし、星も見たかったし、どんな所だろうと思ったから、気晴らしとリサーチを兼ねて行っただけ。

行けば、そこの大将に挨拶する(仁義切る)のは当然でしょう。
そしたら、「まあ記念に写真でも撮りましょう」ってなるでしょう。
それが、世の中の付き合い(渡世の義理)ってものでしょう。

意見や手法が違っても、LGBTのQOL向上のためにいろいろやっているわけで、敵じゃあないわけよ。
戦わなければならない、本当の敵は他にいる。

そこらへんがわからない料簡が狭い奴、というか、考えが大人になれない奴が、LGBT界隈、あまりに多すぎる。
「小異を残して大同につく」じゃなく「小異にこだわって大同を潰す」ようでは、「運動」は進まない。

要は、10年経って、世の中が良い方に動いていれば、それでいいわけ。
そのためには、意見が違う人、手法が異なる人が、それぞれの立場で頑張ることが必要。
そのトータルが世の中を変えていく力になるのだから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0