So-net無料ブログ作成
検索選択

J1第22節、フロンターレ3-1でアントラーズを破る [スポーツ]

8月13日(日)

我が家の「隣組」川崎フロンターレ、第22節はホーム等々力競技場に、宿敵・鹿島アントラーズを迎えて、ここで負けたら優勝争いから脱落しかねない大事な一戦。

川崎フロンターレは前半を1-0で折り返す。
後半、FW阿部、MF家長のゴールで2点を加え(大歓声が聞こえた)、アントラーズの猛攻をGKチョン・ソンリョンの好守で1点で切り抜けて、3-1で勝利。

これで首位のアントラーズと勝点4差の4位。

お金もなく、優勝経験もなく、日本代表チームに呼ばれる選手も少なく、勝っても負けてもメディアに無視される地味なチーム。
(2005年のJ1再昇格以来、8、2、5、2、2、5、11、8、3、6、6、3位)

今年こそ、悲願の戴冠を! 



nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

MIKA

歓声、わたしの声もまじっていたかもしれません~! あ、試合経過ですが、前半のアディショナルで相手のオウンゴールを誘って1点先制、後半早々に追加点、そのあとさらに3点目が決まり、アントラーズの反撃で40点台に失点して、3対1の勝利です。

きのうは夏コミで売り子したあと、夜はフロンターレを応援観戦(しかも、席は立見席(^_^;))で、きょうはもう身体が使いものにならず、お昼寝しちゃいました。
by MIKA (2017-08-14 19:41) 

三橋順子

MIKAさん、いらっしゃいま~せ。

ご指摘ありがとうございます。
本文、訂正しておきました。

次戦、次々戦の相手は下位チームなので、取りこぼさず勝点3を積みあげて、その次の横浜マリノス戦が大事だと思います。
by 三橋順子 (2017-08-16 01:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。