So-net無料ブログ作成
検索選択

北朝鮮のミサイル、北日本のはるか上空を通過 [軍事]

8月29日(火)

早朝、北朝鮮がミサイルを発射し、北日本のはるか上空を通過。

05時58分、発射(発射地点は西海岸の順安付近)。
射程2700km(落下地点は襟裳岬東方沖1180kmの太平洋上)、最高高度550km(襟裳岬上空)。
中距離弾道ミサイル「火星12号」の可能性大。

ちなみに北朝鮮のミサイルが日本上空を通過したのは、1998年3月31日の「テポドン1号」、2009年4月5日の「テポドン2号・改良型」に続いて3度目。
DIXSCBtVYAAXn2D.jpg
それにしても、Jアラート鳴らして、避難を呼びかけるって、実の滑稽だ。
ミサイルが日本を狙ったものでないのは、発射直後にわかる(わからないと困る)わけで、しかも飛んでいるのは日本上空というより、宇宙空間なわけで・・・。

無駄に騒いでいるマス・メディア、相変わらず駄目駄目だなぁ。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。