So-net無料ブログ作成

9月23日(土・祝)「プシコナウティカの会」で報告 [現代の性(性別越境・性別移行)]

9月23日(土・祝)  晴れ  東京  24.0度  湿度63%(15時)

10時、起床。
家猫さんがCDプレーヤーで「70年代ディスコ・メドレー」をかけていた。
Abba の「Dancing Queen」とか。
懐かしい・・・。
疲労残りの気分が少し上がる。

朝食は、アマンドショコラとコーヒー。
170923.JPG

12時15分、家を出る。
IMG_6802 - コピー.JPG
駅近くのコンビニでレジュメを印刷(10部)。
東急東横線で学芸大学駅に移動。
昼食は、西口の「タパス&タパス」へ。
170923 (2).JPG
↑ カンデラおばさんの田舎風スパデッティ(734円)
画像でははっきりしないが、ツナが入っている。

先週、62年の人生で初めてと思うくらい、まずいスパゲッティを食べてしまったので、おいしいスパゲッティを食べたくなった。
値段は235円しか違わないのに、格段に美味。

12分ほど歩いて、今日の会場へ。
IMG_6810.JPG

14時、「(第9回)プシコナウティカの会」で 「日本における性別移行の精神疾患化と、世界における脱精神疾患化の潮流」と題して報告。

この会は、社会学者の井上芳保さん(元・札幌学院大学教授)が主宰する精神医療社会学の研究会。
今日は報告者の私を含めて8名の小さな会だったが、質疑応答も活発で、3時間ほとんど話しっぱなし。

これで、超多忙(しかも体調不良)だった1週間がやっと終わった。

今週は月曜のシンポと土曜の研究会が報告者で、加えて木曜のトークライブと金曜のシンポジウムを聞きに行った。
週4日、家にいられないのは、ちょっと辛い(まして体調不良)。

来週は金曜の大学の講義(後期開始)と土曜の研究会以外は予定が入ってなかったので、(お彼岸には)ちょっと遅くなったが両親の墓詣りと原稿執筆に充てようと思っていた。
ところが、火曜日に映画の字幕監修の依頼が・・・。
ほんとうになんで今年の9月、こんなに忙しいのだ?

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。