So-net無料ブログ作成

坐骨神経痛の大発作 [日常(通院)]

10月11日(水)

朝起きた時から、右足の調子が悪かった。
午前中は、まだなんとかなったが、午後、打ち合わせ場所の渋谷の「トランクホテル」へ歩いているときに状態が悪化。
何度も立ち止る。
久しぶりの坐骨神経痛の大発作。
昨年の秋以来。
発症の引き金になったストレスは思い当たる。

新聞社の記者さんとイラストレーター氏と1時間ほど打ち合わせ。
その帰路、痛くて歩けなくなる。
ベンチがあったので、そこに座って、2週間に一度行っている「東洋気功整体院」に電話を入れる。
幸い、先生の手が空いていたので、応急の施術をお願いする。

でも、それからがたいへん。
今いる場所(神宮前)から整体院(桜丘町)は渋谷駅を挟んで対角線。
普通の状態ならなんでもない距離(徒歩7分くらい)なのだが・・・。

痛みを堪えて、脂汗かきながら、15分ほどかかってなんとか到着。
今、冷静に考えるとタクシーを使えばよかった。
でも、その時は冷静じゃなかったのだ。

右腰からお尻、太腿の凝った筋肉をほぐしてもらい、なんとか歩けるようになった。

17時過ぎ、帰宅。

夕食は、ありあわせ。
昨日の牛肉と野菜の卵とじの残り。
171011 (5).JPG
ローストビーフサラダ。
171011 (4).JPG
う~ん、味薄い・・・。

「JAGA」のカレーの残り、「タージマハール」のナンの残り。
171011 (6).JPG

明日の「きもの学2017」に持っていく着物の確認。
お風呂に入って温まり、足のマッサージ。
家猫さんに痛い所にピップエレキ絆を貼ってもらう。

就寝、2時。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。