So-net無料ブログ作成

衆議院総選挙の予想の「答え合わせ」 [政治・選挙]

10月28日(土)

遅まきながら、第48回衆議院総選挙の予想の「答え合わせ」。
小選挙区の予想は、289選挙区中19選挙区外れ(的中率93.4%)

前回(2014年12月)が295選挙区中26選挙区外れ(的中率88.1%)、前々回(2012年12月)が300選挙区中16選挙区外れ(的中率94.7%)なので、まずまずともいえるが、目標は的中95%以上なので、「予想屋」としては、今回も敗北。

敗因は、無所属候補の集票力を読み切れなかったこと。
19の外れの内、8選挙区もあった。

【小選挙区】(右が予想、左が当選者)
自民党が当選と予想して外れ  10選挙区
埼玉6区 △中根一幸(自民前) ▲大島 敦(希望前)*
東京1区 △山田美樹(自民前) ▲海江田万里(立民元)*
東京18区 △土屋正忠(自民前) ▲菅 直人(立民前)*
新潟2区 △細田健一(自民前) ▲鷲尾英一郎(無所属前)*
愛知7区 △鈴木淳司(自民前) ▲山尾志桜里(無所属前)*
広島6区 △小島敏文(自前前) ▲佐藤公治(希望元)*
高知2区 △山本有三(自民前) ▲広田 一(無所属新)
佐賀2区 △古川 康(自民前) ▲大串博志(希望前)*
長崎1区 △富岡 勉(自民前) ▲西岡秀子(希望新)*
鹿児島1区 △保岡宏武(自民前)▲川内博史(立民元)*

希望の党が当選と予想して外れ  3選挙区
千葉1区 △田島 要(希望前) ▲門山宏哲(自民前)*
京都6区 △山井和則(希望前) ▲安藤 裕(自民前)*
奈良1区 △馬淵澄夫(希望前) ▲小林茂樹(自民元)

維新の党が当選と予想して外れ 1選挙区
大阪9区 △足立康史(維新前) ▲原田憲治(自民前)*

無所属が当選と予想して外れ 4選挙区
宮城2区 △鎌田さゆり(無所属元)▲秋葉賢也(自民前)*
神奈川4区 △浅尾慶一郎(無所属前)▲早稲田夕季(立民新)*
山梨2区 △長崎幸太郎(無所属前)▲堀内詔子(無所属前)
滋賀1区 △嘉田由紀子(無所属新) ▲大岡敏孝(自民前)
沖縄4区 △仲里利信(無所属前) ▲西銘恒三郎(自民前)*

【比例】
立憲民主党の大躍進、その分、公明党の落ち込み、共産党の不振を読み切れなかった。

【獲得議席数】(追加公認を含まず)
       予想         実際
自民 280(218・62) 281(215・68) + 1
立民  45( 13・32)  54( 17・37) + 9
希望  51( 16・35)  50( 18・32) - 1
公明  33(  8・25)  29(  8・21) - 4
共産  18(  1・17)  12(  1・11) ― 6
維新  11(  6・ 5)  11(  3・ 8)  ◎
社民   2(  1・ 1)   2(  1・ 1)  ◎
無所属 25( 25・ 0)  22( 22・ 0) - 3
------------------------------------------------------------------------------------
合計  465(289・176)

自民党と希望の党は、誤差1議席で、まあ許容の範囲。
今回の総選挙は、民進党と希望の党の大混乱で、情勢が二転三転して、予想はとても難しかった。
しかし、立憲民主党の発足と大躍進で、大いに楽しめた。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。