So-net無料ブログ作成

性慾研究会(2018年第1回) [性社会史研究(一般)]

1月27日(土)
(続き)
13時45分、開会。
-----------------------------------------------------------
「性慾研究会(2018年第1回)」 京都室町・井上先生別邸

(研究報告)澁谷知美「美容形成としての包茎手術の現代的ルーツはどこにあるか ー1950~60年代に注目してー」
(資料紹介)三橋順子「『浅草陰間宿繁盛記』ー昭和初期・浅草の男色売春ー」

-----------------------------------------------------------
17時過ぎ、閉会。

私の報告は、昭和6~7年(1931~32)頃、浅草山谷電停付近(浅草田中町1丁目か2丁目)の木賃旅館を拠点に40名近くの「陰間」(男色売春者)が活動していたことを記した同時代の文献を「発見」。
これによって、昭和初期における東京・浅草の男色売春の拠点・規模が初めて判明。
昭和戦後期(1960年代)に著名だった男色旅館「砂川屋」も都電22系統山谷停留所の近くだった。
浅草田中町付近に、戦前から、戦災(空襲により全焼)を挟んで、戦後まで「男色の場」が引き継がれていた可能性が出てきた。



今日の出席者、井上章一、齋藤光、古川誠、澁谷知美、小泉友則、三橋順子(6名)。
前回(5名)に続き、今回も出席者が少なかった。

次回は、2018年5月13日(日)に京都(室町・井上先生別邸)で開催。

懇親会は、室町錦の居酒屋「清水家」。
IMG_8570.JPG
二次会は、祇園(「南座」向い「菊水」脇)のニューハーフ・ショーパブ「カルシウムハウス」。
IMG_8571.JPG
0時半、散会。
就寝、1時半(「ヴィアイン京都四条室町」)。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。