So-net無料ブログ作成

新小岩へ [性社会史研究(遊廓・赤線・街娼)]

3月2日(金)
(続き)
思い立って、錦糸町駅から総武線を逆方向に乗り、新小岩駅へ。
IMG_0075.JPG
新小岩駅の南にあった「赤線」跡を訪ねる。
6-16 「赤線」新小岩・丸健(内外タイムス19531127).jpg
在りし日の「赤線」新小岩。「丸健(まるけん)」の通称で親しまれた。(『内外タイムス』1953年11月27日号)
当時の建物はもう1軒も残っていないのはわかっていたが、駅からの距離を実感したいため。

「ルミエール」という商店街をまっすぐ歩く。
IMG_0071.JPG
道はわかりやすい。
長いアーケード抜けて・・・ここらへんかな。
IMG_0066.JPG
足が痛い現在の私(でも、人並みのスピード)で徒歩10分弱という感じ。

駅前の「BECK'Sコーヒー」で休憩。
180302-3.JPG
それにしても、錦糸町も新小岩も喫茶店が少ない街だな。

帰路、総武ー横須賀線でまっすぐ武蔵小杉駅へ、と思っていたが、横須賀線(京浜東北線、東海道線も)が沿線火災で不通で東京駅止りになっていた。
次善のルートとして東京駅まで行って山手線で目黒駅に出て東急目黒線でと思ったが、東京駅のホームが詰まっていて、乗った電車が馬喰駅で動かなくなってしまう。
頭の中に路線図を浮かべて、JR総武線馬喰駅から都営地下鉄新宿線馬喰横山駅に移動、神保町で都営三田線に乗換て東急目黒線に入るというルートを選択。

19時、やっと帰宅。

夕食は、常夜鍋(豚肉とほうれん草のしゃぶしゃぶ)。
180302-4 (1).JPG
180302-4 (2).JPG

少し、原稿の手直し。
お風呂に入って温まる。

就寝、2時。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。