So-net無料ブログ作成

事実上の「南進統一」へ [世相]

4月28日(土)

これほど簡単に韓国が北に取り込まれるとは思わなかった。

北の「草の者(残置諜報員)」が南の大統領になってしまった(噂)のだから、方向性としてはそうなるだろうと思っていたが、もう少し時間がかかると考えていた。

数年後には事実上の「南進統一」(高麗連邦共和国:金正恩大統領、文在寅副大統領)が実現するだろう。
お祖父様(金日成主席)も草葉の陰でさぞお喜びだろう。

それにしても、メディアの豹変には呆れかえる。

つい先日まで、後見人の叔父を粛清・処刑し、異母兄を毒殺し、多くの人民を飢えさせながら豪奢な生活を送る残虐非道な独裁者じゃなかったっけ?

国際社会の総批判の中で核実験を強行し長距離弾道ミサイルの開発に狂奔する世界でもっとも危険な指導者じゃなかったけ?

それが、わずかの間に、思いやりと勇気にとんだ聡明な「世界史に残る」指導者に変身するって、おかしいと思わない?

すべては金王朝の体制維持のためで、朝鮮半島の平和や人民の暮らしを思ってのことじゃあないって。なぜわからない?


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。