So-net無料ブログ作成

職務質問の男女差 [世相]

5月20日(日)

男性(とくにゲイ)の知人が、よく「職質」ネタをしているけど、警察の職務質問って、ものすごく男女差がある。
女性は、よほど怪しくないとまず職質はされない。

私の場合、男性時代に1度あるだけ。
学生時代、練馬に住んでいたとき、銭湯に行く途中、警官に呼び止められて「手提げ袋の中、見せてください」と言われたことがある。
通行人に次々に声をかけていたから、何かの手配中だったのだと思う。

女性の格好では25年間、こんなに怪しいのに1度もなし。
歌舞伎町時代、夜中に出会ったパトロールの警官に「早く帰りなさい」と言われただけ。

この男女差はどういうことかと言えば、すごく単純で、警察が指名手配していたり、重点警戒している人物像が、ほとんど(99%近く)男性だから。
(受刑者全体の男女比が10:1、凶悪犯罪限定だともっと差が大きくなる)
交番の掲示板に貼ってある指名手配写真を見れば一目瞭然で、オウムのK池直子が逮捕されてからは、男性ばかり。

もしも、女性の凶悪犯が逃走中という事態になれば、女性も職質されることが増えるだろうが、まあ、そういうことは稀。

やたらと職質される男性諸氏には同情するが、そういう背景なので、ある程度は、仕方がないのかも。
nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

真樹猫ちゃん

>歌舞伎町時代、夜中に出会ったパトロールの警官に「早く帰りなさい」と言われただけ。

それはきっと、警戒中の伊賀者だったにょでせう。
あるいは風魔の乱波か。
by 真樹猫ちゃん (2018-05-22 23:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。