So-net無料ブログ作成

5月29日(火)明治大学文学部「ジェンダー論」第7講「トランスジェンダーと社会(前半)」 [お仕事(講義・講演)]

5月29日(火)  曇り  東京  27.6度  湿度51%(15時)

9時、起床。
6時間、眠ったはずなのに、起き抜けの体調が良くない。
なかなかエンジンがかからず困る。
で、水分と塩分を補充し、ビタミンB1を飲んだら、だいぶ回復。
なんとか講義に行けそう。
要は、苦手な高温多湿の季節になったということだ。

朝食はマンゴーデニッシュとコーヒー。
IMG_2063.JPG
シャワーを浴びて、髪にあんこを入れて頭頂部で結んで、シュシュを巻く。
化粧と身支度。
濃紺の地に白の不思議な模様のチュニック(6分袖)、裾にラインストーンが入った黒のレギンズ(6分)、黒のサンダル、ワインレッドのトートバッグ。

11時15分、家を出る。
IMG_2065.JPG
東急東横線から都営地下鉄三田線に入り、神保町駅で下車。
12時25分、明治大学(駿河台)に到着。
IMG_2067.JPG

レジュメは340部×3枚を印刷。
講義開始30分前に、2回に分けて教室に運び、設置。
講師控え室に戻って腹ごしらえ。
IMG_2068.JPG
玄米お握り+和風鶏唐揚げ。

13時30分、講義開始。

まずたくさん残っている第6講「L/G/B/Tとは何か ―性的マイノリティをめぐる諸問題―」を解説。

1 L/G/B/Tとは?
 (1)言葉の意味
 (2)言葉の歴史
 (3)言葉の問題性
 (4)「SOGI」(ソジ)もしくは「SOGIE」(ソジィ)
 (5)「13人に1人」は眉唾? ―数的把握の困難―
2 同性愛者(L/G)にとっての諸問題
 (1)同性パートナーシップとは?
----------------(ここから)-----------------
 (2)同性婚とは?
 (3)同性愛者が「子どもを育てる」こと
 (4)貧富の差の拡大(階層分化)と老後問題 
3 バイセクシュアル(B)にとっての諸問題
 (1)Bの不在
 (2)B研究の遅れ
4 トランスジェンダー(T)にとっての諸問題
 (1)Tの意味
 (2)性別移行と生殖権
 (3)就労差別
 (4)Trans-manのダークビジネス問題
5 「Xジェンダー」について

残り40分で、第7講「トランスジェンダーと社会(前半)」に入る。
ここから応用編。

1 トランスジェンダーの基本定義
2 「第三の性」(Third Gender)の存在
----------------(ここまで)-----------------
3 性別越境者の職能
4 日本におけるトランスジェンダーの歴史 ―その職能を中心に―
 (1)トランスジェンダーの職能
 ※女装を伴う祭礼
 (2)トランスジェンダーの職能の展開
5 「双性原理」について
 (1)「双性原理」とは何か
 (2)「双性原理」と「聖」・「賤」

今日も、いろいろしゃべってしまい、大量に積み残し。
来週、頑張ろう!(←こればっかりにゃん)

15時10分、終了。

講師控え室に戻り、佐々木先生とおしゃべりしながら残りレジュメの整理。
続いて、コメント票の整理。
16時10分、辞去。

神保町駅から東京メトロ半蔵門線(渋谷駅乗換)東急東横線で学芸大学駅へ。
東口商店街の「ドトール」で休憩。

宅急便の受け取り。

18時半、自宅最寄り駅で家猫さんと待ち合わせ。
買い物をして一緒に帰る。

19時15分、帰宅。

夕食はお刺身(かつお、かんぱち)。
IMG_2071.JPG
あさりのお汁。
IMG_2072.JPG
IMG_2074.JPG

食後、1時間ほど仮眠。
お風呂に入って温まる。
(続く)
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。