So-net無料ブログ作成

米朝会談 [政治・選挙]

6月12日(火)

宿敵アメリカと対等な立場で会談して、金王朝の支配体制を承認させることは、北朝鮮の長年の悲願。

お祖父様(金日成主席)もお父様(金正日将軍)もできなかったことを、30代の若さで成し遂げたのだから三代目様(金正恩委員長)はたいしたもの。

というか、北朝鮮にまんまと乗せられたトランプ大統領が大馬鹿なんだけどね。

さあ、「朝鮮半島の非核化」が達成されたら、次は「南進統一」だ!

戦車に乗って南進に向かう金正恩委員長を、ソウル北郊の「迎恩門」跡で、三跪九叩頭の礼で迎える文在寅大統領の姿が目に浮かぶ。


nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

かずみ

北が南を飲み込んでしまうというのは全くあり得ない話ではないのですね。

by かずみ (2018-06-13 19:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。