So-net無料ブログ作成

「同調圧力」が強まるLGBT世界 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

5月5日(木・祝)

青森在住のレズビアン活動家のツィート。
-------------------------------
shoko_usami
‏@shokodon2011
意見が違ったり、意見を言う人をダサいという風潮が、今の日本を作ったのだと思う。
協調性という言葉に置き換えた「同調圧力」セクマイの多くは、多数派の名の下にそれを感じてきたと思うんだけどな。
なんだろね、最近のこの黙っといた方がいいんかな感。
https://twitter.com/shokodon2011/status/727906327377235968
-------------------------------
まったくもって同感。
最近、LGBT運動の場で、急速に物が言いにくくなっている感じがある。
「今、自民党さんが法案を作ってくれる大事な時期なんだから、余計なこと(自民党批判)を言うな」という圧力。
昨年の春「(渋谷区で)条例が通るかどうかの時期なんだから、(ヘテロが嫌う)性的なことは語るな」みたいな圧力があったけど、それがもっと拡大している気がする。

「空気を読む」こと=「協調力」が求められるLGBT世界って、根本的なところでおかしいと思う。
なぜなら、そもそもシスジェンダー(性別固定)&ヘテロセクシュアル(異性愛)のマジョリティから、「変態」(普通と違う)と指さされ社会的に疎外・差別されてきたトランスジェンダー(性別越境)orホモセクシュアル(同性愛)の人たちが「変態(クィア)でなにが悪い!」と声を上げたのが、LGBT運動の原点だから。

「普通でありたい」という気持ち、個人の感情としてわからないわけではない。
でも、それを運動の場で表に出すのは、いかがなものか?
LGBT運動の原点を見失うだけでなく、マジョリティ側からの同調圧力に屈することになるのではないか?

と思うのだが、現実は「空気を読む」力=「協調力」に長けた活動家がLGBT運動をリードしている。
そして、そういう人たちが「Pride」を掲げる不思議。

どうしたらいいのだろう?
やっぱり、黙ってたほうが叩かれないし、楽だろう。
とくに相手が「権力」の場合は、「長いものには巻かれろ」が正解だと思う。

どうしたらいいのだろう?
やっぱり、黙ってたほうが叩かれないし、楽だろう。
とくに相手が「権力」の場合は、長生きするには「長いものには巻かれろ」が正解だと思う。

でも、わかっているけど、私はできない。
黙っていられない。
60年も生きてきて、ほんと「協調性」がない。
自分でも困ったもんだと思うのだが・・・、直らないのだなぁ。

【追記】
Twitterで「三橋順子先生の主張とか協調性のなさとかは私と近くて好き。」ってRes.が付いていた(泣)

5月4日(水・休)居間の大片付け [日常]

5月4日(水・休)  晴れ  東京  27.0度  湿度27%(15時)

10時、起床。

朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」の洋梨のデニッシュとコーヒー。
160504 (1).JPG

居間の片づけ。
私の「物」は春休みにかなり整理したので、今日は片付けが苦手な家猫さんの「物」中心。
まず、崩落寸前の膨大な文庫本の山(大部分は家猫さんの時代小説)を崩して整理。
紙袋4つ分を廃棄。
息子が自転車で「Book off」に3往復してくれる(売価2500円ほど)。
積み直して、やっと高さが半分ほどになる。

一段落したところで昼食。
ざるラーメンを茹でる。
160504 (2).JPG
ソーセージと野菜炒め。
160504 (3).JPG
おいしかった。
160504 (4).JPG

気合を入れなおして、片付けを続ける。
家猫さんが積み上げて暗黒地帯化している山に取り掛かる。
かなり頑張って、ようやく半分ほどの体積になる。
足腰が痛い。

だいぶ居住性が回復した。
夕食は、暗黒地帯から出てきたレトルトの「どて焼」。
160504 (6).JPG160504 (7).JPG

全然足りない。
冷凍庫から出てきた謎の物体を解凍したら、息子が買ってきたユッケジャン・スープだった。
160504 (8).JPG
辛いけど、身が少ない。

若狭「田村長」のかますの開きを焼く。
160504 (9).JPG
美味。

お風呂に入って温まる。
あちこち痛い。

夜中、片付けで「発見」した資料の画像取り込み。
「連れ込み宿広告」4軒8点を追加。

就寝、5時。