So-net無料ブログ作成

5月24日(火)明治大学文学部「ジェンダー論」第6講「トランスジェンダーと社会(前半)」 [お仕事(講義・講演)]

5月24日(火)  晴れのち曇り  東京  29.3度  湿度36%(15時)

8時半、起床。
朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のアマンドショコラとコーヒー。
IMG_7960.JPG
シャワーを浴びて、髪にあんこを入れて頭頂部で結んでシュシュを巻く。
化粧と身支度。
黒地に茶と白の花柄のロングチュニック(3分袖)、黒のレギンス(5分)、黒のサンダル、焦げ茶のトートバッグ。
IMG_7962(2).jpg
10時35分、家を出る。
気温かなり上がっている。
夏が近づいている感じ。
東急目黒線から都営地下鉄三田線に入って、神保町駅へ。
歩いて駿河台下の明治大学へ。
IMG_7963.JPG
11時50分、講師控室に到着。
レジュメは3枚×360部を印刷。

コンビニで買ったお握りで腹ごしらえ。
12時25分、教室へ。
A3版1080枚は、今の私に運べる限界。
レジュメをセットして、パワーポイントのセッティング。

講師控室に戻り、コメント票を読む。

13時、講義開始。
まず、第5講「『性』の多層構造論 ―『性』を模式図で考えてみる―」の残りを解説。
1 「性」の4要素を組み合わせると・・・。
 (1) 16パターンの「性」
 (2) 「性」の多様性
2 「性」を多層構造で考える
 (1) 多数派の男性/女性
 (2) 同性愛の男性/女性
 (3) トランスジェンダー(TG)
----------------(ここから)-----------------
3 L/G/B/Tをめぐる諸問題
 (1)L/G/B/Tとは?
 (2)同性パートナーシップ/同性婚とは?
 (3)性別違和感(Gender Dysphoria=GD)とは?
 (4)性同一性障害(Gender Identity Disorder=GID)とは?
 (5)性別移行の「脱精神疾患化」

残り45分で、第6講「トランスジェンダーと社会(前半)」に入る。
ここから応用編。

1 トランスジェンダーの基本定義
2 「第三の性」(Third Gender)の存在
----------------(ここまで)-----------------
3 性別越境者の職能
4 日本における性別越境者の歴史 ―その職能を中心に―
 (1)性別越境者(トランスジェンダー)の職能
 (2)女装を伴う祭礼
5 「双性原理」について
 (1)「双性原理」とは何か
 (2)「双性原理」と「聖」・「賤」
 (3)「双性原理」と多神教・一神教

14時30分、終了。
もう少し進みたかったが、L/G/B/Tの話を丁寧にしたので、まあ仕方がない。

講師控室に戻って、まず残りレジュメの整理。
続いて、コメント票を仕分けして、出欠を記入。
だいたい半分で切り上げて、15時40分、辞去。
(続く)

5月23日(月)穏やかな誕生日 [日常]

5月23日(月)

10時半、起床。

国会図書館に行こうか、家で仕事をしようか、迷った末に、やや疲労残りの体調を考えて、家で過ごす。
朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のグレープフルーツデニッシュとコーヒー。
160523 (1).JPG

髪の部分染め。
シャワーを浴びて髪と体と洗う。

調べ物をして、大正3年(1914)の「花魁道中」についてブログに簡単な記事を書く。
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2016-05-23-3

冷蔵庫の片づけ。
先週は外出が多く、できなかったので。
昼食は、古くなった野菜とベーコンでソースを作り、パスタを茹でて絡める。
160523 (2).JPG
トマト缶が在庫切れで、予定と違うものになってしまったが、味はまずまず。

誕生祝のメッセージにお返事しながら、先週月曜日に国会図書館で収集した資料の整理。
「連れ込み旅館」の広告が載った新聞をスキャンして画像処理。

明日の講義の準備。
レジュメとPP資料を少し改訂増補。

夕食は、お刺身(金目鯛・いさき)。
160523 (4).JPG
少し上等の豚肉を冷しゃぶに。
160523 (3).JPG
平茸と卵のお汁。
160523 (5).JPG

お風呂に入って温まる。
夜中、また資料整理。
東京「連れ込み旅館」広告(1953~57年)画像データベース、ついに300軒を超える(現在314軒)。

就寝、3時。
お蔭さまで、充実した穏やかな誕生日だった。