So-net無料ブログ作成

義母、逝去(83歳) [日常]

8月21日(日)

16時、義母、逝去。83歳。
実父(6月15日逝去)と同様に、自宅のベッドで眠るかのように呼吸&心停止。

この夏は越せそうもない、8月前半くらいかな?と思っていたので、かなり頑張った。
ありがとうございました(合掌)。

今日は、本来なら夏の旅行の最終日。
7月にキャンセルして正解だった。

火傷が治った、「薬」が届いた [日常]

8月21日(日)

2週間ほど前に料理中に、フライパンの熱い部分を握ってしまい、左手の人差し指の側面火傷をした。
放置しておいたら・・・。うわ~ぁ!
IMG_9449.JPG
2週間の間に新しい皮膚ができて、火傷した皮膚が浮いてきた。
きわめて原始的かつ健康的な治り方。

シンガポールから怪しい小包が届いた。
IMG_9450.JPG
中身は「薬」。
IMG_9451.JPG


8月20日(土)(コラム)「映画にみる『赤線』の客」ほぼ書き終える [お仕事(執筆)]

8月20日(土)  雨ときどき曇り  東京  30.0度  湿度76%(15時)

午前中、雷をともなう大雨。日降水量は82.0mm。

11時半、起床。
朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のグレープフルーツ・デニッシュとコーヒー。
160820 (2).JPG
イベリコ豚パン(半分)
160820 (1).JPG

「日記」を書く。

昼食は、うどんを茹でる。
160820 (3).JPG
付け合わせは、鶏肉の醤油炒め。
160820 (4).JPG

夕食は、お刺身(まぐろ、かんぱち)。
160820 (6).JPG
鶏もも肉を焼く(ガラムマサラ風味)
160820 (5).JPG

夜中、執筆。
(コラム)「映画にみる『赤線』の客」をほぼ書き終える(5000字)。

いろいろ考えた末、「赤線」概論的な章を新たに加えることにした。
「『赤線』とはなにか?」という問題は、かなりややこしいので、読者の理解を考えると、やはり章を立てた方がいいという判断。

法理的なことと経済的実態をここにまとめるつもり。

就寝、6時。