So-net無料ブログ作成

12月29日(木)年末のお墓参り [日常]

12月29日(木) 曇りのち晴れ  秩父  8.1度  湿度44%(15時)

8時に目が覚めたが寒くて起きる気になれず、結局、10時、起床(秩父の家)。
パンと生ハムで朝食。
IMG_1651.JPG
↑ 庭の霜柱。今朝の最低気温はー4.0度。

身支度整えて、街に出る。

花屋さんで墓参用の花束を作ってもらう。
15697551_10202477002642710_5956328538608381196_n.jpg
コンビニで電気料金の振り込み。

秩父神社にお参り。
長い間、亡父を見守ってくださったお礼。

お宮参りの女の子(7歳くらい)、ピンクとブルーの振袖が、色違いだけであとはそっくり。
たぶん双子だと思うが、とてもかわいい。
15697674_10202477003242725_7251913543930778090_n.jpg
神社の境内には、お正月飾りの露店が出ている。
15740926_10202477005402779_386745595328905969_n.jpg
子供のころ、祖母と一緒に買いに来たことを思い出す。
もう55年くらい前のことだ。

いったん家に戻り、お掃除用具をもって、タクシーで丘の上の市営墓地へ。
運転手さんが「今朝は寒かったですね」と話しかけてきたから、本当に寒かったのだろう。

父の納骨(9月25日)以来、3か月ぶりの墓参。
真っ青な冬空だが、幸い風がほとんどないので、あまり寒くない。
15781330_10202477005642785_4816219535201505401_n.jpg
(あまり汚れてはいないのだが)きれいにお掃除して、お花とお線香を供えて、辞去。
IMG_1662.JPG
↑ お墓から。上武国境の山々。

帰りは、道の駅で降ろしてもらう。
秩父産の野菜を少し買った後、昼食。

↑ そば定食(1000円)
う~ん、そばは、まあ並だが、玉ねぎだけのかき揚げ(ミニ)天丼ははっきりまずい。

坂永(さかごおり)下(国道299号沿い)の「ひつじや肉店」でお肉を購入。
家に戻り、荷物をまとめる。

西部池袋駅発14時25分の特急で、東京に戻る。
(続く)

茨城県北部でM6.3、最大震度6弱 [地震・火山・地質]

12月28日(水)

秩父に帰省中。

いろいろお世話になっている友人(中学校の同級生)と創作イタリアンのレストランで食事して家に戻り、あまり寒いのでベッドに潜っているうちにウトウト。

そしたら揺れて、揺れて。

秩父はやたらと(日本有数に)地盤が良い場所なので、ここでこれだけ揺れるのは、かなり大きな地震と判断。
また福島県沖か?と思ったら、ほぼ当たりの茨城県北部(内陸)だった。

----------------------------------------
20161228215536395-282138.jpg
28日21時38分頃、震源地は茨城県北部(北緯36.7度、東経140.6度)、震源の深さは約11km、地震の規模はM6.3。
東北東-西南西方向に張力軸を持つ正断層型。
茨城県高萩市で震度6弱、日立市で震度5強を観測。
東京区部は、震度3~2。
----------------------------------------
秩父は震度2.
川崎の家(中原区)気象庁の発表で震度2。
おそらく体感は3に近かったと思うが、家猫さんが何も言ってこないので大丈夫だろう。

2011年3月11日の東日本太平洋沖大地震の直後から、茨城県北部で何度も起こっている正断層タイプの地震の比較的大きなもの。


12月28日(水)秩父・イタリアン「サルベージ」 [日常(料理・食べ物)]

12月28日(水) 曇り時々晴れ  秩父  8.0度  湿度34%(15時)

9時半、起床。
朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のペッパーシンケンサンド。
161228.JPG
12時、家を出る。
IMG_1637(2).jpg
東急東横線から東京メトロ副都心線に乗り入れて池袋へ。
西武池袋駅13時30分発の特急に乗って秩父へ。

車中、昼食。
161228-1 (1).JPG
↑ 「柿安」の牛めし・緑黄色野菜入り(1200円)
お値段なりの味で、まあ満足。

15時、秩父の家に到着。
相続の件でいろいろお世話になっている友人Iさん(中学校の同級生)来宅。
相続関係の書類を手渡し、現在の状況を説明してもらう。
しばらく、おしゃべりの後、外出。

夕食は、秩父鉄道の秩父駅近く(宮側町)のレストラン「サルベージ」に連れて行ってもらう。
161228-2 (1).JPG
自給自足・自家製食材にこだわったイタリアンということらしい。

前菜盛り合わせ(2人前)。
161228-2 (3).JPG
プラチナ卵の卵焼き、白子のソテーなど。

グリーンサラダ。
161228-2 (2).JPG
見たことのない野菜があったので「これはなんですか?」と尋ねたら、芥子菜とのこと。
まあ、ハーブと言えば、ハーブである。

野菜ピザ。
161228-2 (4).JPG
ソーセージかと思ったら、紫大根の輪切りだった。
徹底的に野菜。

鹿肉のラグーソース・パスタ。
161228-2 (5).JPG
パスタは自家製全粒粉。
形が独特、幅広でリング(土管)状。

デザート。
161228-2 (7).JPG

たしかにベースはイタリアンだけど、オーナーシェフのこだわりがすごくて、かなり風変わり(創作度が高い)。
でも、おいしかったからOK。

それと、2人でこれだけ食べて(他にドリンク2杯)で5680円。
東京ではあり得ないお値段だった。

20時過ぎ、帰宅。
あまり寒いのでベッドに潜っているうちにウトウトしていたら、地震。

夜中、起きだして、地震のことをブログにアップ。

就寝、2時。