So-net無料ブログ作成

「A Day In The Life」トークライブ御礼 [お仕事(講義・講演)]

2月4日(土)

新宿二丁目「A Day In The Life」での伏見憲明さんとのトークライブにお出かけくださった皆様、ありがとうございました。
とても良い雰囲気の中で、お話できて、自分でも楽しかったです。
2時間がほんとうにあっという間でした。

ネット上だけでやり取りしていた方に直でお会いできたのも幸いでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、伏見さん、お声を掛けてくださって、ほんとうにありがとうございました。
時代を共にした方と、長い歳月を超えて、またお話できて、いろいろ感慨深かったです。
IMG_2054(2).jpg

2月4日(土)新宿二丁目「A Day In The Life」でトークライブ [お仕事(講義・講演)]

2月4日(土)  晴れ  東京  13.4度  23%(15時) 

9時半、起床。
11時、化粧と身支度。
黒地に銀鼠と錆朱の折れ線模様の足利銘仙(きものACT)。

13時半、家を出る。
まずまず温かい。
東急東横線で学芸大学駅に移動。
14時過ぎ、行きつけの美容院「ヘアー アン ローズ」(目黒区鷹番)で髪をセット。
IMG_2045(2).jpg

16時、新宿へ。
「紀伊国屋書店」に寄って、自分が書いた書評が載っている『週刊読書人』を購入。

「二丁目」に向かう。
IMG_2049.JPG
青い冬空に半月。
IMG_2049 (2).JPG

この路地かな?
IMG_2051.JPG
あっ、ここだ。
IMG_2052.JPG

17~19時、新宿二丁目「A Day In The Life」での伏見憲明さんとのトークライブ。
立ち見が出る完全満席の盛況。
終了後、2時間ほど客席でおしゃべり。
K丸さんとお話して握手。

21時、辞去。
昼食抜き、夕食はお店でカレーの小皿を食べただけだったので、お腹が空いた。
三丁目の「丸亀製麺」に入る。
IMG_2063.JPG
22時過ぎ、帰宅。

ちょっと疲れたけど、楽しい夜だった。


『週刊読書人』に『現地レポート 世界LGBT事情』の書評 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

2月4日(土)

フレデリック・マルテル著『現地レポート 世界LGBT事情ー変わりつつある人権と文化の地政学ー 』(岩波書店、2016年11月)の書評が『週刊 読書人』2017年2月3日号(3175号)に掲載されました。
世界LGBT事情.jpg
(下記のサイトで無料で読むことができます)
http://dokushojin.com/article.html?i=810

トランスジェンダーの立場からかなり強い批判をしましたが、全体的には、情報量が豊かなとても有益な本です。

書評をきっかけに大勢の方に読んで欲しいと思います。
とりわけ、「LGB活動家」を名乗る方には必読の基礎文献だと思います。

(紙面版)
SCN_0011.jpg

2月3日(金)早稲田大学理工学部「越境する文化」採点終了 [お仕事(講義・講演)]

2月3日(金)  晴れ  東京  9.7度  湿度22%(15時)

12時、起床。

ほぼ一日がかりで、早稲田大学理工学部「越境する文化」の採点、190人分を片付ける。

レポートの採点は、数は多くても、学生さんが何に興味をもつかという楽しみがあり、読んでいて目先も変わるけど、試験の採点は、それがないので、ひたすら苦行。

しかも、前年度よりほぼ100人も増えている。
「いったい誰のせいだ!」

担当教授に採点簿を送信して、やれやれ。

疲れたし、気分も落ち込んでいるので、もう寝る。

就寝、2時。