So-net無料ブログ作成
検索選択

2月17日(金)春一番 [日常]

2月17日(金)  晴れ  東京  20.6度  湿度62%(15時)

春一番。
17021712.jpg
午前中から夕方まで、すさまじい強風。
東京は11時30分に最大瞬間風速19.2m/s(南西の風)を記録。
最高気温は平年より10.1度も高い20.6度。

夕食は、お魚を焼く(博多まるきた水産)。
IMG_2276.JPG
↑ 手前、サーモントラウト(チリ産)の西京漬け。
後ろ、クサカリツボダイ(クック諸島産)のみりん漬け。
輸入品の魚でどうだろう?と思ったが、なかなかおいしかった。

牡蠣フライ。
IMG_2277.JPG

夜中、論文執筆の資料となる「富貴クラブ」会員・小池美喜さんの「手記」をアップ。

就寝、4時半。

小池美喜さん(筆名:成子素人)の手記をアップ [性社会史研究(性別越境・同性愛)]

2月17日(金)

1960~70年代の日本のアマチュア女装世界をリードした女装秘密結社「富貴クラブ」の会員だった小池美喜さん(筆名:成子素人)の手記をアップしました。

成子素人「もう一人の私 のこと」(前編)
http://zoku-tasogare-sei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-18
成子素人「もう一人の私 のこと」(後編)
http://zoku-tasogare-sei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-18-1

28000字を越える長文の手記で、2000年秋頃に執筆され、2001年春に私に託されたものです。
2005年頃にはテキスト化を終えていましたが、様々な事情で公開が遅れました。

謎の多い「富貴クラブ」の実像を物語る一級資料として、また20世紀後半を生きた一人の女装者の半生記として、さらには同時代の風俗研究資料として、とても貴重なものです。

読み物として興味をもっていただくとともに、研究資料として活用していただけたら幸いに思います。
詳しい解説は下記をご覧ください。

三橋順子「(解説)「もう一人の私のこと -「富貴クラブ」の女装者、小池美喜の手記-」
http://zoku-tasogare-sei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-18-2