So-net無料ブログ作成
検索選択

2月21日(火)論文「女装秘密結社『富貴クラブ』について」脱稿 [お仕事(執筆)]

2月21日(火)  晴れ  東京  9.9度  湿度27%(15時)

9時半、起床。

13時、論文「女装秘密結社『富貴クラブ』について」を脱稿。
12600字、画像5点。

1960~1970年代のアマチュア女装世界をリードしながら、その秘密性のゆえに、実像が霧の中だった「富貴クラブ」。

私の20年に近い調査の一応のまとめ。

服藤早苗・新實五穂編『歴史の中の異性装(仮題)』(勉誠出版)に掲載予定。

これで「あなたなら、私の思いを解ってくれると思うから」と語ってくださった小池美喜さんをはじめとする女装世界の先輩たちに、やっと顔向けできる。

2月20日(月)ほぼ書き上げた [お仕事(執筆)]

2月20日(月)  曇りのち雨  東京  19.7度  湿度64%(15時)

10時半、起床。

昼から夜中まで、論文「女装秘密結社『富貴クラブ』について」の執筆。
11800字まで進み、ほぼ書きたいことは書けた。

あとは文章を整えて、画像(5点)を選んで入れれば脱稿なのだけど、今夜は、もう限界。
疲れた・・・肩が凝った・・・目が変だ・・・、力尽きた。

就寝、3時半。