So-net無料ブログ作成
検索選択

30日(日)19時~、NHK教育テレビ(Eテレ)「バリバラ」 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

4月24日(月)
バリバラ170430_1.jpg
今週末、30日(日)19時~、NHK教育テレビ(Eテレ)「バリバラ」にご注目ください。
私、企画協力しました。
バリバラ170430_2.jpg
http://www6.nhk.or.jp/baribara/

「TSとTSを支える人々の会」(現:TNJ)初期資料を発掘 [性社会史研究(性別越境・同性愛)]

4月23日(日)

必要があって「TSとTSを支える人々の会」(現:TNJ)初期資料を発掘。

「TSとTSを支える人々の会」(現:TNJ)の発足集会の配布資料。
TNJ第1回(19960803).JPG
1996年8月3日。今から21年前。
会場は東京池袋の豊島区民センター。
日本のGID(性同一性障害)自助支援運動の出発点。
講演は山内俊雄氏(埼玉医科大学倫理委員会委員長)による「埼玉医科大学の倫理委員会が出した性転換に対する答申について」。

第2回集会(1996年8月18日)
水民潤子氏「私のライフヒストリーと中国性転換事情」
TNJ第2回(19960818).JPG

第4回集会(1996年9月28日)
優形愛氏「TSと医療カウンセリングの試み」
TNJ第4回(19960929).JPG

第6回集会(1996年10月20日)
三橋順子「TGとしての私」
TNJ第6回(19961020).JPG


これらの「TSとTSを支える人々の会」の初期資料の発掘で興味深い事実が判明。
発足集会(1996年8月3日)と第2回集会(同8月18日)の配布資料には【協力】として「T-GAP」が名を連ねている。
TNJ第1回(19960803)2.JPG
↑ 発足集会配布資料(1996年8月3日)
TNJ第2回(19960818)2.JPG
↑ 第2回集会配布資料(1996年8月18日)
「T-GAP」は1990年代半ばに活動していたトランスジェンダー系のHIV予防啓発団体(代表・高梨なおみさん)。
新宿の女装バーにコンドームを配布するなどの活動をしていた。

ところが、第4回(同9月29日)では「T-GAP」の名が消えている。
残念ながら第3回の資料が欠けているが。
TNJ第4回(19960929)2.JPG
↑ 第4回配布資料(1996年9月29日)

HIV予防啓発団体が、GIDの自助支援グループの発足時には協力していたこと、それがわずか2カ月足らずでもう「手切れ」になったことがが資料によって証明された。
(今までは、畑野とまとさんや私の記憶が根拠だった)