So-net無料ブログ作成

マリーヌ、まだ次(5年後)がある [政治・選挙]

5月8日(月)

フランス大統領選挙(決選投票)でマリーヌ・ルペン候補(国民戦線)の得票は33..94%。
もう少し(35%くらい)いくかなと思っていたが・・・。
それでも、第1回投票から300万票増やして1000万票を超えた。

お父さんで先代の党首だったジャン=マリー・ルペンは2002年の大統領選挙(決選投票)で18%の得票率だったことを考えると、15年間で大きく伸びたのは間違いない。

マクロン新大統領は、無所属で議会に足場がなく、政治基盤は弱い。
政策が失敗すれば、次はないだろう。

マリーヌはまだ48歳、次(5年後)も十分にチャンスはある。

5月7日(日)東京レインボープライド・パレード2017 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

5月7日(日)  曇り  東京  24.3度  湿度56%(15時)

11時56分、代々木公園南口にパレードの先頭を歩く幹部の人たちが並んで、メディア用の撮影。
IMG_4126 - コピー.JPG

隊列の間隔がいくらなんでも開きすぎ。
先頭集団だけだったら、とても小規模なパレード(デモ)に見えてしまう。
IMG_4152(2).jpg
↑ 明治通り・宮下公園歩道橋から撮影。先頭が宮下公園歩道橋を通過しているとき、第2集団はまだ明治通りに入っていない。
距離にして少なくとも250m以上の開きで、先頭集団と第2集団の開きは、ほぼ最初からと思われる。
あとは間隔が開くばかり。
五輪橋(JR原宿駅の南で表参道が山手線を越える場所)の歩道橋で測定したら、先頭集団と第2集団の間隔は11分(約1km)も開いていた。
これでは、一般の人は「後から続きが来るから待って見よう」とは誰も思わない。

こうなった原因は、警察車両に導かれた先頭(音楽隊)が早く歩きすぎるから。
技術的には、スタッフがもっと制御をかけないといけない。

先頭が五輪橋歩道橋を通過したのが12時49分、最終第23集団の通過が15時10分頃で、2時間20分かかった。
昨年は測定地点が違うが、1時間15分だったので1時間以上も大幅に延びた。
集団が16→23に増えたから仕方がないのかもしれないが・・・。
IMG_4256 - コピー.JPG
↑ 最終23集団の勇士が帰還(15時15分頃)。

7日午後、とくに15時くらいからの会場(代々木公園)の混雑もすさまじく、ブース列の間の通路幅をもっととらないと、危険なのではないか?と思う場所もあった。
IMG_4229(2).jpg
↑ 14時過ぎ。この後、もっと混雑度が上がる。

このまま、ひたすら規模を拡大していったら、いったいどうなるのだろう?と、ちょっと不安に思った。

いろいろなプラカードを見かけたが、「東京レインボープライド・パレード2017」、私の一押し。
表紙から「消されたプラカード」、復活!
IMG_4218 - コピー.JPG
私も、見つけた時、とてもうれしかった
18361102_10155279809299731_1218498954_n.jpg
(たかみねさん、ツーショット画像ありがとうございました)

京都の西田彩さん、発見。
トランスジェンダー旗を掲げて。
IMG_4204 - コピー.JPG

レズビアン・グループの最後尾からさらに離れてちょっと孤独に歩いている人がいる。
IMG_4209 - コピー.JPG
おおっ、あれはもしや宮崎留美子先生では?
帰宅後、写真画像を拡大して確認。
IMG_4209 (2).JPG
やはりそうだった。
お元気そうでなにより。
IMG_4210 - コピー.JPG
でも、なぜ最後尾を歩いているのだろう?

一般人の私がこんなすごいお姐さんたちと写真を撮れるなんて、TRPってなんてすてきなイベントなのでせう。
IMG_4233 - コピー.JPG

おっ、(畑野)とまとさんだ。
IMG_4261 - コピー.JPG
プラカード、裏も見せてください。
IMG_4264 - コピー.JPG

協賛企業一覧の看板の前で「人権はマーケットに先立つ!!!」のプラカードを掲げる人。
IMG_4268 - コピー.JPG
商業主義への過剰な傾斜を危惧する声は、今回のTRP、あちこちで聞いた。