So-net無料ブログ作成

7月16日(日)京都「祇園祭」(宵山) [旅]

7月16日(日) 曇りのち雷雨  京都  35.2度  湿度57%(15時)

家猫さんのお供で、京都「祇園祭」(宵山)へ。

滝のような雷雨の後、知恩院にお詣り・・・.
IMG_5173 - コピー.JPG
ではなく、駐車場をお借りしただけ。

雨は小降りなったが、すごく蒸し暑い。
IMG_5179 (2) - コピー.JPG
↑ 新町通りの「放下鉾」の前で。

夕食後、やっと暗くなり、宵山らしく。
でも、すごい人出で、なかなか写真が撮れない。
IMG_5226 (2) - コピー.JPG
↑ 比較的人が少ない仏光寺通りの「木賊(とくさ)山」の前で。

7月15日(土)秩父へ 測量立ち合い [日常]

7月15日(土)  晴れのち曇り  秩父  34.6度  湿度51%(15時)

10時過ぎ、家を出る。
西武池袋駅11時30分発の特急で秩父へ
IMG_5132.JPG

車中、昼食。
IMG_5133.JPGIMG_5134.JPG
↑ 「柿安本店」のすきやき弁当(1000円)

IMG_5136.JPG
↑ 芦ヶ久保駅を通過。

13時、故郷の家へ。
IMG_5140.JPG
猛暑の中、相続した土地の登記のための測量に立ち合い。
まず、妹の相続分との境界を決定。

その後、妹の土地と隣接の家(3軒)の境界確認に同行。
ご近所の方との会話は妹に任せて、立ち合いお礼の手土産袋を持って大人しくしている。

そしたら、あまりお付き合いがない隣家の老婦人に「お嬢さん?」と尋ねられる。
ご高齢の方を驚かせるのは良くないので、「はい」とかわいらしく返事。

あとで、妹に「誰のお嬢さん?」「どこのお嬢さん?」と突っ込まれる。
まさか、妹の娘と思われたってことか?
IMG_5142.JPG
↑ ここ(-・-)が起点。
IMG_5143.JPG
↑ 見返って、真っ直ぐ・・・あれ見通せない。
IMG_5144.JPG
↑ 仕方がないので少しずれて、遠くに見える白っぽい塀の右端が境界。

測量立ち合いの書類に捺印。
行政書士さんに登記を依頼する書類を妹に託して、今日するべきこと完了。

番場町の「カルネ」に寄ってアイスコーヒー(美味)でクールダウン。
IMG_5145.JPG

西武秩父駅16時28分発の特別快速で、小手指駅まで妹と同行。
車中、妹と子供の頃の思い出を語る。
ずっと広がる桑畑、養蚕農家への訪問、蚕が桑を食む音、糸干し場、五色の水が流れる水路、ジャッカジャッカというリズミカルな自動織機の音。
1960年代、銘仙の街に育った共通の思い出。

新桜台~池袋の「新線」に初めて乗る。

19時過ぎ、帰宅。