So-net無料ブログ作成

『女装と思想』第6号をようやく入手 [お仕事(執筆・成果)]

8月10日(木)

『女装と思想』第6号(2015年12月31日刊行)をようやく入手。
IMG_5746 - コピー.JPG
IMG_5747 - コピー.JPG

私のロングインタビューが「巻頭特別対談」として掲載されているのに、なぜか1冊も手元に届かず・・・(発送に「手違い」があったらしい)。

でも、読者の方がTwitterなどで「購入」とか「読んだ」とか書いているのをみると、やっぱり本人が手にしていないのは責任上、まずいと思い、通販で探して、代金+送料1311円を費やして、やっと手に入れた。

1年半以上かかったけど、これで自分がした「仕事」がやって手元に揃って、安堵。


nice!(1)  コメント(0) 

伏見憲明×三橋順子(対談)「新宿二丁目ができるまで」 [お仕事(執筆・成果)]

8月10日(木)

伏見憲明さんとの対談「新宿二丁目ができるまで」(2017年2月4日:新宿二丁目「A Day In The Life」)が「アデイon line」にアップされました。

自分で言うのもなんですが、とても面白いと思います。

お読みいただければ幸いです。

http://aday.online/2017/08/09/oshiete-6/
-------------------------------------------
(伏見憲明さんによる紹介文)
「教えてLGBT!!」第4弾は、トランスジェンダーの歴史研究の第一人者で、LGBTブームのフロントランナーの1人でもある、三橋順子さんを迎えての歴史講座。

昭和33年(1958)の売春防止法前の二丁目は、赤線・青線の遊郭が集まる男女の色街だった。
「アデイ」の前を通る道は、仲通りを越え「アイソトープ」の前を抜けていくラインになるが、そこが赤(合法)と青(非合法)の境目だった!なんて話しも飛び出た三橋順子さんと伏見の対談「新宿二丁目ができるまで」。


nice!(0)  コメント(0) 

千葉県北西部でM4.9、最大震度3 [地震・火山・地質]

8月10日(木)

また、地震。
下からドンと縦揺れが来て、すぐに横揺れ。
震源は近い。

かなり大きい。
うちは震度3。
不安定な本の山ひとつ崩壊。

ゆっくり朝寝しようと思ったら、起きてしまった
東京は今月になってから地震が多い。
02日02時02分頃 茨城県北部、10km、M5.5、最大震度4
02日07時16分頃、茨城県南部、50km、M4.6、最大震度4
10日09時36分頃、千葉県北西部、70km、M4.9、最大震度3

震源が全部違うから、あまり心配することはないと思う。
---------------
10日09時36分頃、震源地は千葉県北西部(北緯35.8度、東経140.1度)、
深さ約70km、地震の規模はM4.9。最大震度3。
20170810094027395-100936.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

矢島正見先生を囲んで「暑気払いの会」 [交友]

8月9日(水)
(続き)
18時、西新宿へ。
IMG_5738.JPGIMG_5739.JPG
「鍛冶屋 文蔵」という居酒屋で、矢島正見先生(中央大学教授:社会学)を囲んで「暑気払いの会」。
お目にかかるのは2年ぶりだが、お元気そうで何より。

長い付き合いの研究仲間である杉浦郁子さん・石田仁さん、若手の神谷悠介さんともいろいろお話できて、楽しい夜だった。
IMG_5740 - コピー.JPG
IMG_5742 - コピー.JPG

3日続きの飲み会、3日ともとても楽しかったのだけど、身体の方が限界。
帰宅後、しばらく動けなくなる。
ビタミンB1剤を飲んで、少し回復。

明日は静養しないと。



nice!(0)  コメント(0) 

8月9日(水)今日はまずまず [日常(通院)]

8月9日(水) 晴れのち曇り  東京  37.1度  湿度63%(15時)

8時、起床
寝不足で身体がつらい。

朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のりんご・デニッシュとコーヒー。
170809-1(1).JPG
シャワーを浴びて、髪と身体を洗い、髪はブローしてあんこを入れて頭頂部で結んでシュシュを巻く。
化粧と身支度。
紺地に黄色の小花模様のチュニック(2分袖)、黒のレギンス(5分)、黒のサンダル、黄色の籠バッグ。
IMG_5734.JPG
10時、家を出る。
駅前のコンビニで配布資料をコピー。
午前中、自由が丘で「春日権現験記絵」の講義。
12時、終了。

昼食は、タイ家庭料理「クルン サイアム」へ。
ドアを開けてのぞくと、珍しく階段にだれも並んでいなかったので。
でも、すぐに人が並ぶ。ラッキーだった。
鶏肉のグリーンカレーのランチ(1100円)。
170809-2 (1).JPG
170809-2 (2).JPG

新丸子駅のコンビニでコピー作業。
今日は暑い!
東京は37度超えで、この夏の最高気温。
駅前の「ドトール」でクールダウン。
170809-2 (3).JPG
武蔵小杉に移動して三井住友銀行へ。
ちょっと「特別なお客様」待遇で相談。
担当のマネーライフコンサルタント(女性)、ファンドの銘柄を説明するのに「この子は・・・」と言う。
最初、聞き間違えたかと思ったが、何度も・・・。
かなり「不思議ちゃん」系のようだ(大丈夫か?)。

駅構内の「タリーズ・カフェ」で休憩。

東急東横線で渋谷へ。
15時、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
いつものようにY先生に施術してもらう。
今日はとくに痛い所はなく、全身に疲労感
左腕の付け根、右腕の肘から下、左足のアキレス腱の上あたりに痛い所があるが、あとはまずまず。
気持ち良くて眠ってしまう。
いつもこうならいいのだけど。
お陰で、かなり循環が良くなってすっきり。
16時40分、辞去。

次の予定まで1時間弱あるが、もう喫茶店には入りたくない。
で、涼しい山手線に乗って読書。
(続く)
nice!(0)  コメント(0) 

新宿ゴールデン街「すずやBar」 [交友]

8月8日(火)
(続き)
もう23時近かったが、杉山文野くん経営のゴールデン街(GI)の「すずやBar」に連れて行ってもらう。
IMG_5720.JPG

歌舞伎町のトンカツの老舗「すずや」の分店のような形。
IMG_5721.JPG
ゴールデン街は1951年の建設なので、もう築66年。
ほとんどのお店が改装しているが。
今まで見たお店では一番きれいに改装している。

文野くんと、新宿、とりわけ歌舞伎町の歴史について語りあう。

久しぶりの新宿の夜。
もっと遊んでいたかったけど、明日(もう今日)は午前中、外仕事なので、23時40分、辞去。

IMG_5723 - コピー.JPG
↑ 新宿ゴールデン街。
IMG_5723 (2).JPG
↑ 私が角を曲がるまでちゃんと見送ってくれてた。
IMG_5725.JPG
↑ ビルの谷間、雲間から満月がのぞく。

新宿三丁目駅23時58分始発の東京メトロ副都心線に乗車。
IMG_5730.JPG
↑ 乗り継ぎの東急東横線多摩川駅で(0時23分)

0時45分、帰宅。

それにしても、3軒も「はしご」したの、何年ぶり、いや10何年ぶりかも。
楽しい夜だった。
杉山文野くん、ありがとう。


nice!(0)  コメント(0) 

新宿5丁目「LE QUINE GUINE 」を訪ねる [交友]

8月8日(火)
(続き)
杉山文野くんの道案内で、靖国通りを斜めに渡って、新宿五丁目「3番街」に入る。
目立たない細長いビルの階段を上がり2階からエレベーターで最上階へ。
IMG_5717.JPG
おお、ここだ。
IMG_5716.JPG
今日の目的地、Bar「LE QUINE GUINE (キヌギヌ)」。
http://lequineguine.jugem.jp/
IMG_5714 - コピー.JPG
↑ マスターのシンスケさん 

ドアを開けて、まず思ったのは、カウンターが不思議な形をしている。
目が慣れてきたら、カウンターと同じ高さで、しかもぴったり接続されたグランド・ピアノだった。

壁面にもいろいろな楽器がたくさん。
IMG_5713.JPG
単なるディスプレイではなく、ほとんどは奏でられるとのこと。
実際、シンスケさんがピアノとコントラバスを弾いてくれた。 
IMG_5715 - コピー.JPG

その他にも、いろいろ仕掛けがあるらしいが、内緒。
ビルの中というのを忘れてしまいそうな落ち着いた雰囲気。
なんだか、アンティーク楽器屋さんで飲んでいるみたいで、すてきだ。

このお店、以前は、新宿通りと御苑大通りの交差点南西側に建っている極端に細長いビルにあった。
IMG_6245.JPG
そのビルこそ、1968年頃に御苑大通りの新宿通り南側への延長工事で、立ち退きになった飲み屋街「千鳥街」の名残り(道路が削り残した細長い三角形の土地)だった。
「千鳥街」は、今では幅の広いグリーンベルトがある道になっている。
千鳥街跡地現況.jpg

そのことを突き止めるまでの経緯を、このブログに「千鳥街を探して」という題で書いた。
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2013-05-05-1
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2013-06-28
2013年の5~6月のことだ。
それを「千鳥街」に関心があったシンスケさんが見てくださって、それで知り合った。
知り合ったと言っても、ネット上で情報交換をしていただけだったが、2016年5月7日の「東京レインボープライド・フェスタ」の会場で、偶然、出会い、声を掛けていただいた。
20160508_1430444 (2).jpg
という、ちょっと不思議なご縁なのだが、今回、杉山文野くんが「LE QUINE GUINE 」の常連でシンスケさんの友人ということで、誘ってくださった。

ということで、やっと「LE QUINE GUINE (キヌギヌ)」を訪れて、シンスケさんとお話するという希望がかなって、とてもうれしい夜だった。
IMG_5709 - コピー.JPG

文野くん、連れて行ってくれて、ありがとう。
シンスケさん、また遊びに行きます。

【追記】
当日のシンスケさんの「日記」。
http://lequineguine.jugem.jp/?eid=926
ちと照れてしまう。

nice!(0)  コメント(0)