So-net無料ブログ作成

9月24日(日)休養 [日常]

9月24日(日) 曇り  東京  26.3度  湿度67%(15時)

12時半、起床。
朝6時半~昼12時半まで6時間睡眠。
かなり疲労回復。

朝食は、マロンパンとコーヒー。
170924 (1).JPG

昼食はラーメンを茹でる。
170924 (2).JPG

今日は休養、なにもしないと決めたので、午後も時代小説を読みながらゴロゴロ。
昼寝1時間。

夕食は、オムレツを作る。
170924 (3).JPG
前回より上手にできて、家猫さんがたくさんスリスリしてくれた。
うれしい。

夕食後、また1時間ほど眠る。

夜中、秋学期の講義レジュメを作る(春学期のものを修正)。
10月第3週のゲスト講義(東京女子大学)のレジュメを作り始める(未完成)。

その後、執筆。
「LGBTをめぐる出版状況」、ほぼ半分ほど(4300字)。

就寝、6時。


nice!(1)  コメント(1) 

『東京新聞』(2017年9月23日)「性的少数者 老後の現実」 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

9月23日(土・祝)

『東京新聞』(2017年9月23日)の「性的少数者 老後の現実」という記事に、尊敬する先輩、長谷川博史さんが紹介されている。
東京新聞20170923-1.jpg
長谷川さんの「生きられる限り、あの子たちが社会に羽ばたいていく姿を見たい」という言葉、田原牧編集長の「黙って死んではならない」という言葉、同世代としてその通りだと思った。

同じ紙面に併催された永易至文さんの活動を紹介した記事。
東京新聞20170923-2.jpg
下から2段目の「身体を外科的にいじったトランスジェンダー」という発言の表現がとても気になる。
「いじった」ってなんだよ?
新聞という公の場ではもう少しまともな表現をして欲しい。
たとえば「処置した」とか。

ちなみに、ご本人はTwitterで「私も確認のない表現で、不快に感じた方にはお詫びします」と言っている。

nice!(0)  コメント(0)