So-net無料ブログ作成

小池「希望の党」のLGBT施策に注目 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

9月28日(木)

おそらく小池「希望の党」は、安倍自民党より(一見)前向きなLGBT施策を公約に入れてくると思う。

「LGBT活動家」の皆さんは、どう対応するのだろう?

知り合いの活動家が小池百合子総理大臣と笑顔で並んでいる画像が頭に浮かぶのだが・・・。

フェミニズムにとって女性初の総理大臣の出現が単純に「おめでたい」とは言えなのと同様で、LGBT差別の構造をそのままにして、個々のLGBTが認められてもあまり意味はないと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

小選挙区、自民党の「底」 [政治・選挙]

9月28日(木)

自民党がほぼ確実に勝てそうな小選挙区。

北海道7区(宗男父娘が裏切らなければ)。
青森2、3区、宮城3、4,6(小野田防衛大臣)区、秋田2区。
茨城2、3、4(梶山党)区、栃木4、5区、群馬3、4(福田党)、5(小渕党)区、埼玉9区。(自民系無所属)埼玉11区。
千葉10、11、12(浜田党)区、神奈川2(菅官房長官)、10(小泉党)、15(河野外務大臣)区。
富山1,2,3区、石川2区、福井1(稲田朋美先生)、2区。
岐阜2区、静岡7区。
京都5区、兵庫9、10、11(松本党)、12区、和歌山3(二階幹事長)区。
鳥取1(細田党)、2(竹下党)区、島根1(石破茂先生)、2区、岡山3、5区、広島1(岸田政調会長)、5区、山口1,3、4(安倍ちゃん)区。
徳島2区、香川3区、愛媛2区(村上水軍)。
福岡6(鳩山党)、7、8(麻生閣下)、11区、長崎3区、熊本2,3,4区、大分3区、宮崎2,3区、鹿児島4区。

これでいくつになるかな?
63選挙区。
これが自民党の小選挙区の底(2008年の大敗の時が64議席)。
強固な保守地盤+人が変わっても同じ名字を書き続ける「〇〇党」的な世襲議員。
あとは情勢次第でひっくり返る可能性がある。

nice!(0)  コメント(2) 

「政界は一寸先は闇」(川島正次郎先生) [政治・選挙]

9月28日(木)

今日、臨時国会召集、衆議院解散。
まったく審議なしの冒頭解散は前代未聞の暴挙。
解散権の乱用というしかない。

「政界は一寸先は闇」([コピーライト]川島正次郎先生)とはよく言ったものだ。

「議席が減っても20くらいだから解散~ん、これで僕は東京オリンピックまでそうり大臣ができる」と思った安倍ちゃんの幼稚な思惑は、あっという間に吹っ飛んだ。

7月の都議会選挙が典型で、選挙というものは時の勢い。
まして白と黒とがたちまち入れ替わるドミノにような小選挙区制はいったん情勢が傾きだすと歯止めが効きにくい。

小池新党の弱点は、選挙資金、全国的な組織、そして候補者(駒)だった。
それが、民進党を飲み込んだことで一気に解消できた。

小池党首の戦略にマスメディアが乗せられている今の情勢で選挙になだれ込めば安倍政権の継続どころか、自民+公明で過半数すら怪しくなる。

選挙区ごとに情勢分析しても、自+公で確実の勝てそうな小選挙区は100もない。
自民党が歴史的大敗をきっして政権を失った2009年総選挙のときの小選挙区獲得議席が64議席。
そこまではいかないにしても、比例区と合わせて自民党単独で160~180議席。
公明党と合わせても190~210議席程度で、過半数に届かない。
さらに言えば、公明党がいつまでも自民党についてくる保証はまったくない。

3週間後、私たちは日本初の女性総理大臣の出現を見ることになるだろう。
それが日本の女性たちにとって「めでたいこと」かどうか、私は知らない。

nice!(0)  コメント(0) 

「馬糞の川流れ」([コピーライト]金丸信先生) [政治・選挙]

9月27日(水)

政権獲得を目指す政党が、総選挙で公認権を放棄する(公認候補を出さない)などあり得ない前代未聞の「売党」行為。
いったい、前原誠司という人は、なんのために党代表になったのか?
厳しい状況の中、なんとか頑張って政治活動を続けている地方議員や党員・支持者のことを考えたことがあるのか?

私は、(旧)民主党の結党(1996年9月)以来の支持者で、民主党政権の崩壊後も、厳しい政治状況の下でも、中道リベラルの「旗」(理想・理念)を下ろすことなく、捲土重来を期すべきだと思っていた。

ところが、維新の党と合体して民進党になったあたり(2016年3月)から、肝心要の「旗」が怪しくなってきた。
どういう社会を作っていくかという理想・理念がバラバラで、単なる選挙互助会的な政党に成り下がってしまった。
芯がない政党は「馬糞の川流れ」([コピーライト]金丸信先生)のたとえ通りの事態になり、わずか1年半後にこの醜態(実質的な解党)だ。

こうなってはもう仕方がない。
一からやり直すしかない。
民進党内のリベラル派の人たちには「旗」を下ろすことなく、小さくてもいいからもう一度、中道リベラルの「旗」をしっかり掲げた党を作ってほしい。


nice!(0)  コメント(0)