So-net無料ブログ作成

10月3日(火)都留文科大学「ジェンダー研究1」第1講(過去最高の人数) [お仕事(講義・講演)]

10月3日(火)  晴れ  大月  27.8度

5時、起床。
今日から、都留文科大学の講義。
昨日は北へ、今日は西へ。
早起きが辛いけど、頑張ろう。

朝食は、グレープフルーツ・デニッシュとコーヒー。
IMG_6898.JPG

シャワーを浴びて、髪と身体を洗い、髪はブローしてあんこを入れて、頭頂部で結んで、シュシュを巻く。
6時、化粧と身支度。
黒地に茶と白の花柄のロングチュニック(5分袖)、黒のレギンス(5分)、黒のサンダル、ワインレッドのバッグ。
7時過ぎ、家を出る。
IMG_6899.JPG
今日は東急東横線から東京メトロ副都心線のルート。

8時05分、新宿駅に到着。
南口の駅弁屋で昼食用のお弁当を買い、8時30分発の「あずさ7号」に乗車。
今日は、自由席、空いている。
IMG_6900.JPG
↑ 甲斐国に入った頃から雲が切れて青空が見えるようになる。
9時40分、大月駅着(2分延着)。
10時02分発の富士急行「ふじさん特急3号」に乗り換え。
IMG_6901.JPG
10時20分、都留文科大前駅に到着。
かなり暖かい(平年+5.5度)
10時半、都留文科大学に着いて、教務課に挨拶。

レジュメ印刷の都合があるので、「ジェンダー研究1ですけど、A、B合わせて何人ですか?」と尋ねる。
すると職員さんが、「え~と、合わせて410人です」
「えっ? よ、410人ですか?」
「そうです。A組は145人ですが、B組が多くて265人で、合わせて410人です」
え~っ、都留大7年目にして、過去最高人数!

今までの最高人数は3年目(2012年度)の327名だった。
それを大きく更新(+83)。
昨年度は271人だから、一気に139人も増えた。
なぜ? どうして??

今年度から、国際教育学科が設新されて、その分が18人増えているのだが、既存の学科からの履修が激増している。

レジュメは念のため3枚×420部を印刷。
今年はTAさんがつかないと聞かされていたので、全部1人でする覚悟だったが、直前になって希望者が現れたとのこと。
まじめそうな院生さん。
彼女が女神に見えた。

2限のA組は例年より少し多いなぁという感じ。
準備に手間取り、11時、講義開始(10分遅れ)。

第1講は「ガイダンス-「性」を考えることの意味-」。
まず、シラバス(授業計画)のプリントを渡して説明。

次に、講師の自己紹介を兼ねて、私が研究してきたこと、そして、今までの軌跡について話す。
時間の関係で、パワーポイントで写真を見せながら簡潔に。
1 講師の自己紹介
2 私の軌跡 -新宿歌舞伎町の女装ホステスからトランスジェンダー研究者へ-
(1)性別違和感の自覚と女装技術の習得
(2)ネオンの似合う「女」になる
(3)トランスジェンダーの当事者として語る
(4)「女」性研究者としてのスタート
(5)大学の教壇に立つ
(6)海外に視野を広げる
(7)トランスジェンダー研究者として 

最後に、ジェンダー研究の講義を受講する「動機づけ」として、「性」を考えることの意味について話す。
3 「性」を考えることの意味
(1)「生」と「性」の不可分性
(2)「性」を内省することの必要性
(3)性別二元社会の仕組みを知る
-----------------------(ここまで)----------------------
(4)女性と性的マイノリティが果たしてきた役割
(5)「性」を考えることの普遍性と今日性

スタートが遅れたことを考えると、まずまずの進度。

昼食は「新潟三新軒」の刻みわさびで食べる「焼肉弁当」(1150円)
IMG_6903.JPG
ちょっと高いがおいしい。
IMG_6904.JPG
IMG_6905.JPG
↑ 中庭。まだ秋の気配は薄い。
IMG_6906.JPG
↑ 定点観測の銀杏の木。

13時、3限の講義へ。
エレベーターが「定期点検中」なので痛む足を引きずりながら階段を4階へ。
そしたら、廊下に長蛇の列。
えっ、どうしたの?何があるの?と思ったら、列は私の教室に続いていた。
レジュメを受け取る受講生の列だった。

一番大きな教室なのに、学生がびっしり。
半分から前方は2人掛けの机に3人掛けしている。
こんな景色、初めて見た。

驚いてばかりいられない。
覚悟を決めて講義をする。

15時10分、辞去
15時19分発「ふじさん特急10号」に乗車。
大月駅15時37分着。
16時01分発「かいじ116号」に乗り換え。

帰りの電車の中で、コメント票を整理して、名簿に出欠記入。
名簿にない受講生が40人くらいいる。
ということは、履修録変更でまだ増えそう。
確定履修登録では440人を超えるかも。

前期の明治大学「ジェンダー論」も6年目で過去最高の485人だった。
いったい、何が起こっているのだろう?

16時38分、立川駅着。
16時54分発のJR南武線に乗り換え。
17時41分、武蔵小杉駅に帰着。
(続く)

nice!(0)  コメント(0)