So-net無料ブログ作成

小谷真理さんの記事「コスプレで脱ぎ捨てる常識」 [生活文化・食文化・ファッション文化論]

11月2日(木)

『朝日新聞』2017年11月1日朝刊、SF・ファンタジー評論家・小谷真理さんの記事「コスプレで脱ぎ捨てる常識」。
SCN_0104 - コピー.jpg

「コスプレは言葉と同じで、心のコミュニケーション手段」
「通常の服の形式にあてはまらない気持ちを、変身して言葉にする」

なるほど、第一人者の解説、すんなり理解できる。


nice!(0)  コメント(0) 

梅毒感染、地方で増加 [現代の性(HIV・性病)]

11月2日(木)

梅毒の流行状況(2017年1~10月の感染者数)。
SCN_0105 - コピー.jpg
熊本~福岡~山口~広島~岡山の山陽・九州新幹線ラインで2倍以上の増加。
そして、橋を渡った香川県も。
なぜか、遠く離れて青森県も。

実数では、やはり大都市圏が多い。
例によって、マスメディアがやらない割り算(人口比計算、1万人あたり)。

東京 1423人(1.05人)
大阪  624人(0.71人)
愛知  277人(0.37人)
神奈川 258人(0.28人)
福岡  190人(0.38人)
全国 4568人(0.36人)

東京都が突出している。
隣接の神奈川県と比べると4倍近い。
これはどういう理由なのだろう?

増えている福岡県も全国平均並。
-----------------------------------------------

nice!(0)  コメント(0) 

米裁判所、トランスジェンダー入隊禁止令を差し止め [現代の性(性別越境・性別移行)]

11月2日(木)

とりあえず、トランプ大統領の愚策に、ストップがかかった。

---------------------------------------------
米裁判所、トランスジェンダー入隊禁止令を差し止め

【10月31日 AFP】(更新)米首都ワシントンの連邦地方裁判所は30日、心と体の性別が一致しないトランスジェンダー(性別越境者)の人々の軍入隊を禁止した大統領令の差し止めを命じた。

同地裁のコリーン・コラーコテリー(Colleen Kollar-Kotelly)判事は政府に対し、トランスジェンダーの軍入隊をめぐる状況を、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領による禁止令の前の状態に戻すよう命令。一方で、性別適合手術の費用負担禁止の差し止めを求めた原告側の申し立てについては棄却した。

バラク・オバマ(Barack Obama)前大統領は、トランスジェンダーであることを公言している人々の入隊を認めるという歴史的な決定を下し、入隊解禁は今年7月に発効するはずだった。

しかしトランプ政権は6月、同措置の施行を6か月遅らせると発表。翌7月にはトランプ氏自身がツイッター(Twitter)上で、トランスジェンダーの人々の入隊を「いかなる任務であっても」全面禁止すると発表し、国防総省の幹部らを驚かせた。

さらにトランプ氏は8月末、トランスジェンダーの人々の入隊禁止を国防総省に命じる文書に署名。ただ既に従軍している人の処遇については、同省に判断を委ねた。

トランプ氏の命令差し止めを求める訴訟は、今後のキャリアに関する不安を抱いたトランスジェンダーの軍人5人が起こしていた。(c)AFP

『AFP』2017年10月31日 5:31 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3148673

nice!(0)  コメント(0) 

「男女格差報告」、111位→114位に [現代の性(一般)]

11月2日(木)

世界経済フォーラムの「男女格差報告」、日本は2016年に144カ国中111位だったのが今年は114位とさらに下がった。
ともかく、政治(123位)・経済(114位)分野のジェンダー・ギャップがひどすぎる。教育分野(74位)も決して褒められたものではない。

「ジェンダー論」の受講生ですら、かなりの学生が(私が話すまで)そのことを知らない。
日本が男女平等な社会だと思い込んでいる女子学生はかなりいるし、男子の中には「女尊男卑」な社会だと思っている学生もいる。
実際の数字(衆議院議員の比率とか、官僚・企業の課長職以上の比率とか)を示すと、やっと実感をもって驚く。

知的能力的には平均以上の学生ですら、それが現状。
ジェンダーどうこう以前に、世の中を見る目をもっと広くし、情報をちゃんと受け止めるトレーニングが必要だと思う。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171102-OYT1T50031.html

nice!(1)  コメント(0)