So-net無料ブログ作成

節分 [日常(料理・食べ物)]

2月3日(土)

はるな愛ちゃんにもらった「中山鬼子母神 法華経寺」(愛ちゃんが豆撒きに呼ばれた)の福豆を5粒食べる。
IMG_8742.JPG
1粒10歳ということで・・・(←にゃ?)

nice!(0)  コメント(0) 

2月3日(土)はるな愛さん「ANGEL.LOVEグループ」設立10周年記念パーティ。 [交友]

2月3日(土)

渋谷「ヒカリエ」11Fの「The theater table」で開かれた、はるな愛ちゃんの会社「ANGEL.LOVEグループ」設立10周年記念パーティに出席。
IMG_8693 - コピー.JPG
区立中学校の学芸発表会のゲストとして出会ってからもう、17年も経ったのだなぁ。
愛ちゃんの不遇時代からの古いファンとして、今の大活躍はほんとうにうれしい。
011025 (3).jpg
↑ 2001年10月25日、足立区立第11中学校「学芸発表会」。

その頃、いっしょにNKH(教育)テレビに出演するとも、私の企画に愛ちゃんが出てくれることになるとも、夢にも思わなかった。

愛ちゃんの生歌、久しぶりに聞いた(7年ぶりくらいかな)。
3月中旬にミニ・アルバムが出るそうで、そこに収録される3曲。

中でも、歌いながら踊る「ダンシング・ヒーロー」が良かった。
愛ちゃん、踊りも上手なので。
IMG_8730.JPG
↑ 着物(訪問着)で踊ってる。

でも、キー下がっているなぁ。
私より低い・・・。
昔は、きれいなメゾソプラノだったのになぁ。




nice!(0)  コメント(0) 

やっと半分に近づく [お仕事(講義・講演)]

2月2日(金)

都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポート読み。

31日(水)  45本
 1日(木)  80本(125本) A組読了
 2日(金)  60本(185本) B組4・3年生読了
------------------------------------------------------
残り     205本(全390本)

昼間、外出していたので、これが精一杯。
全体の47%、やっと半分に近づいた。

------------------------------------------------------
某女子高校におけるレズビアンカップル「いじめ」の実態をリアルに記し、友達なのに有効な対応ができなかった自責の念を綴ったレポート。

読んでいて辛くなる。
卒業後、再会した時、「あの時は支えになってくれてありがとう」と言われたという記述で涙。
もちろん、A評価。

この数年、同性愛やトランスジェンダーの生徒(同級生・先輩)に言及したレポート、かなり増えている。
それだけ可視化が進んでいるということなのだが、同時に周囲の無理解も浮かび上がっている。
とりわけ、教員のこれらの問題に対する無知が大きな問題。

nice!(0)  コメント(0) 

性同一性障害の人の性被害 胸触った男に有罪 [現代の性(性別越境・性別移行)]

2月2日(金)

被害者が女性だろうが、男性だろうが、性同一性障害の診断があろうが、なかろうが、飲食店でたまたま隣あった人の胸をいきなり掴んだら、明らかな迷惑行為だと思うのだが・・・。

同じ迷惑行為なのに、被害者の性別で扱いを変えるの、もう止めてほしい。

-----------------------------------------------------

高裁「生来の女性と屈辱同じ」 性同一性障害の人の性被害 神戸、胸触った男に有罪

性同一性障害で、生まれたときの性は男性だが女性として生活する人の胸を触ったとして、兵庫県迷惑防止条例違反の罪に問われた男の判決が大阪高裁であった。村山浩昭裁判長は罰金30万円とした一審・神戸地裁判決を支持し男の控訴を棄却した。1月31日付。

高裁判決などによると、50代の男は2016年3月、神戸市内のギョーザ専門店で隣になった被害者に「おっさんやないか」などと発言。胸を服の上からつかんだとして在宅起訴された。公判で男は「触っていない」と否認し、「たとえ胸をつかんでいても、ひわいな言動とはいえず条例違反ではない」と主張した。

高裁は「被害者の屈辱感は生来の女性と比較して遜色なく、胸をつかむ行為は下品でみだらな行為」とした。性同一性障害の問題に詳しい三輪晃義弁護士(大阪弁護士会)によると、こうした事案が事件化されるのは珍しいという。「自分を女性と認識している被害者に寄り添い、屈辱感を認定した点は評価できる。性同一性障害の人は身体に好奇心を向けられやすく性暴力や性的な嫌がらせの対象となりやすい。同種犯罪を防ぐきっかけになるのでは」と話す。

『朝日新聞』2018年2月2日16時30分
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13343288.html?_requesturl=articles/DA3S13343288.html&rm=150

nice!(0)  コメント(0) 

2月の爪は、赤紫のラメグラデーション [日常(髪・爪・肌・ファッション)]

2月2日(金)

学芸大学駅西口のネイルサロン「プティマーナ」へ。

担当のSチーフと、フィギアスケートの話をしながら、赤紫のラメグラデーション。
180202 (1).JPG180202 (2).JPG180202 (3).JPG
nice!(0)  コメント(0) 

学芸大学駅東口「たけいち」 [日常(料理・食べ物)]

2月2日(金)
(続き)
遅い昼食は、学芸大学駅東口の路地の「たけいち」へ。
IMG_8658.JPG
↑ 味玉入り 濃厚鶏骨醤油そば (880円)。
IMG_8659.JPG
いつも、スープを最初に飲んで「うまい!」と思う。
超濃厚だが、くどくなく、ほんとうにおいしい。
ご馳走さまでした。
(続く)

nice!(0)  コメント(0)