So-net無料ブログ作成

茨城県北部で5.1、最大震度4 [地震・火山・地質]

3月30日(金)

ベッドでウトウトしていたら、揺れている感じで目が覚めた。
ウチは気象庁発表で震度1、体感で震度2。

20180329232229395-30081742.jpg
30日08時17分頃、震源地は、茨城県北部(北緯36.4度、東経140.6度)、震源の深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は5.1。
茨城県の広い範囲、栃木県の一部で震度4。

nice!(0)  コメント(0) 

南伊豆・下田の旅(2日目の2) [旅]

3月29日(木)
(続き)
11時過ぎ、お宿のマイクロバスで下田駅に向かう。

途中の菜の花園。
IMG_0675.JPG
いつも車窓からで、なかなか行けない。

後ろの席の女性が、ずっとゲイの話をしている。
「女っぽいけど女じゃないから、気楽になんでも相談できて友達としてGood」etc、典型的なゲイ・イメージの語り。
それは良かったね。

伊豆急下田駅11時32分発の普通電車に乗車。

伊豆北川駅あたり。
IMG_0679.JPG
今日も晴れているが、春霞で伊豆の島は見えない。

12時19分、伊豆高原駅で途中下車。
駅構内の洋食屋で昼食。
IMG_0681.JPG
ビーフシチューのセット(パン・コーヒー付)で1400円。
よく煮込んであるけど、デミグラスソースが甘すぎ。

毎年「桜祭り」のシーズンに来ているが、なかなか満開に当たらない。
去年などは1~2分咲きだった。
でも、今年は・・・、満開の桜。
IMG_0684.JPG

文字通り「桜のトンネル」状態の桜通りを写真を撮りながら散策。
IMG_0694 (2).JPG
IMG_0695 (2).JPG
IMG_0703 (2).JPG
IMG_0697 (2).JPG
IMG_0707 (2).JPG
右足は相変わらず痛むが、昨日のような大発作寸前のひどい状態(痛み指数5段階の4)よりはずいぶんマシで、まずまず歩ける(痛み指数2程度)。

三脚を立てて桜をバックに自撮りしているおじいさんがいる。
邪魔にならないように立ち止まって見ていたら、胸に奥さん(と思われる)女性の写真を抱いて撮っていた。
ちょっと、しんみり。

伊豆高原駅に戻ってバスに乗る。
とくに行きたい場所があったわけではないので、久しぶりに「ねこの博物館」へ。
IMG_0724 - コピー.JPG

猫を撫でる家猫さん。
IMG_0709 - コピー.JPG
時間的にお昼寝の猫ばかり。
IMG_0713.JPG
IMG_0716.JPG
一匹だけ起きてる。
IMG_0718.JPG

いつも思うことだが、私が大好きな和猫(ミケやタマ)はどうしていないのだろう?

この博物館、実は野生ネコ科動物の骨格標本や剥製のコレクションがすごい。
今泉忠明館長執筆の『野生ネコの百科』(データハウス社、1992年初版、2011年第4版)を購入。
IMG_0721 - コピー.JPG

大室高原七丁目バス停前のお家の見事な紅しだれ桜。
IMG_0708 - コピー.JPG

バスで駅に戻り、喫茶店で休憩。
16時41分発「スーパービュー踊り子10号」に乗車。
18時36分、武蔵小杉駅に帰着。

足の痛みがひどかったのは誤算だったが、温泉と桜を満喫したよい旅行だった。
(了)

nice!(0)  コメント(0) 

3月29日(木)南伊豆・下田へ(2日目) [旅]

3月29日(木)  晴れ  網代  23.3度  湿度43%(15時)

6時過ぎ、目が覚める(下賀茂温泉「南楽」)。
部屋のベランダにある壺湯に入って、目を覚ます。
IMG_0631.JPG
徐々に日の光がさしてくる。
IMG_0632.JPG
IMG_0633.JPG
あちこちに桜が咲いている山里の風景を眺め、鶯の「ホウ、ホケキョ(法、法華経)」のさえずりを聞きながら、肌に浸みるような熱い温泉に入っていると、そのまま極楽に行ってしまう気分。

8時過ぎ、朝食。
IMG_0634.JPG
IMG_0637.JPG
IMG_0639.JPG
IMG_0640.JPG
なんで旅館の朝ご飯て、こんなに食べてしまうのだろう。

9時、身支度して散歩に出る。
青野川に沿った道を散策。
IMG_0644 - コピー.JPG
超早咲きの河津桜はもう青々と葉を茂らせているが、ソメイヨシノは7分咲き。
IMG_0647.JPG
河原には、黄色い菜の花と白い大根草。
IMG_0646 - コピー.JPG
IMG_0656.JPG
天気は快晴で温かい。
こんな気持ちの良い朝はいつ以来だろう。
IMG_0654 - コピー.JPG

「道の駅」まで歩いて、山菜(蕨、タラノメ、野蒜、山うど、明日葉、子宝菜、竹の子)を購入。

お宿に戻り、30分ほど休憩。
10時30分、チェックアウト。
11時の送迎バスまでの間、館内で撮影。
お雛様と。
IMG_0662 (2).JPG
田舎は「月遅れ」で雛祭りをする所も多い。

田舎屋の雰囲気が好き。
子供の頃を思い出すから。
IMG_0669 - コピー.JPG

宿のペットのアヒル君、健在。
IMG_0663.JPG

野仏と鯉。
IMG_0672.JPG

「また来年、来ます」
IMG_0674 - コピー.JPG
(続く)

nice!(0)  コメント(0)