So-net無料ブログ作成

世界保健機関(WHO)が改訂版国際疾病分類「ICD―11」の最終案を公表 [現代の性(性別越境・性別移行)]

6月19日(火)

世界保健機関(WHO)が18日、改訂版国際疾病分類「ICD―11」の最終案公表した。

ゲーム依存が精神疾患となった。
一方、性同一性障害は精神疾患から外れ、「性別不合」という名称になる。

正式決定は、1年後になった(再々延期)が、世界のトランスジェンダーが長年待ち望んでいた、性別移行を望むことの脱精神疾患化がついに実現した。
SCN_0055 - コピー.jpg

長年「性別を超えて生きることは病ではない」と主張してきた者として、WHOが「精神疾患ではない」(脱精神疾患化)と認定したことは大きな前進。
とてもうれしい。

ただ、日本には精神疾患を実質的に維持しようとする動きもあり、今後、性別移行の脱精神疾患化を着実に現実のものにしていくことが課題になる。

今回の改訂では、残念ながら、世界のトランスジェンダーの多くが望んでいる性別移行の脱病理化は達成できなかった。
それは次の改訂(ICD-12、10~20年後?)に先送りになった。
もう私は生きていないだろうから、その成否は次の世代に委ねる。
---------------------------------------
ゲーム依存は精神疾患 WHO認定、 性同一性障害は除外

スマートフォンなどのゲームのやり過ぎで日常生活に支障をきたすゲーム依存症が「ゲーム障害」として国際的に疾患として認められた。世界保健機関(WHO)が18日、公表した、改訂版国際疾病分類「ICD―11」の最終案に明記された。来年5月のWHO総会で正式決定される。

ICDは日本をはじめ多くの国が死因や患者の統計、医療保険の支払いなどに使う病気やけがの分類。

厚生労働省の調査では、成人約421万人、中高生約52万人がゲームなどのネット依存の恐れがあると推計されているが、政府は依存を防いだり依存傾向のある人を早期発見したりするための対策をほとんどとっていない。ゲーム障害が国際的に疾患として認められたことで、予防対策や適切な治療を求める声が強まるとみられる。

ゲーム障害は、依存性のある行動で日常生活に障害をきたす精神疾患の一種とされた。日常生活に支障が出てもゲームを優先する状態が12カ月以上みられる場合で、症状が重い場合はより短期で診断できるとした。ただし、飲酒同様、ゲームをする行為自体が問題とされたわけではない。

国内で初めて専門外来を開いた、国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長は「公式な疾患になることで、ゲーム障害は本人の意志が弱いからではなく、治療が必要な病気だと理解してもらえるようになって欲しい」と話す。

日本企業も加盟する米国のゲーム業界団体など20カ国以上のゲーム業界団体がゲームに依存性はないと反対している。WHO担当者は「科学的な根拠に基づき疾患に加えた。各国は予防や治療態勢の計画を立てるべきだ」と反論する。

さらに改訂版には、漢方医学など古代中国に起源をもつ日本、中国、韓国独自の医学が初めて「伝統医学」として加わった。「気虚」といった患者の状態を表す用語が、漢方の診断「証」として列挙された。

慶応大の渡辺賢治教授(漢方医学)は「東洋医学が民間療法ではなく、医療の一つとして国際的に認知された意味は大きい。診断や鍼灸(しんきゅう)や漢方薬などの効果の科学的な研究が進むだろう」と話す。

また、性同一性障害(GID)は「性別不合」という名称になり、精神疾患から外れた。ジェンダーの多様性は病気ではなく、個人の状態だという考え方を反映した。「国内でも今後、学会の名称も含めて呼称について議論したい」とGID学会理事長の中塚幹也岡山大教授は言う。(大岩ゆり)
『朝日新聞』2018年6月19日
https://digital.asahi.com/articles/ASL6K741TL6KULBJ009.html?_requesturl=articles%2FASL6K741TL6KULBJ009.html&rm=676
nice!(0)  コメント(0) 

6月18日(月)地震がくれた休養 [日常]

6月18日(月) 雨  東京  21.2度  湿度97%(15時)

今日は、14時からNHK大阪の記者さんと新宿で面談の予定だった。

大阪の地震で新幹線が止まって移動不能。
被害状況が明らかになるにつれて、記者さんにも待機指示が出る可能性が高いとのことで、キャンセル。
まあ、当然。

ぽっかり予定が空いてしまったが、寝不足なので、ゆっくり過ごそう。

nice!(0)  コメント(0) 

大阪の地震の被害 [地震・火山・地質]

6月18日(月)

【12時】
大きな地震の時、ブロック塀の倒壊がとても危険(圧死リスクが高い)ということは、1978年宮城県沖地震(M7.4)の際に指摘された(ブロック塀などの下敷きによる圧死者18名)。

その後、東日本では(東京を含め)かなり改善された。
そのかいあって、2011年の東北地方太平洋沖大地震では、地震が大規模だった割には圧死者は多くなかった。

高槻市寿栄小学校のプールの周囲のブロック塀が倒壊し、小学4年生の女の子(9歳)が下敷きになって亡くなった。
早めに登校したのが災いになってしまった。
かわいそうだ。

テレビ画像で見る限り、いかにも古い塀で、しかも見事なまでに連続的にパタンと倒れている。
子どもたちが通る道なのに、「危ない」という意識はなかったのだろうか?

【13時半】
被害状況がわかってくるにつれて、やはり震源直上の高槻市・茨木市に被害が集中している。
あのあたり、そもそも淀川低地帯で地盤が良くないし。
0618_rakka.jpg
↑ 阪急電鉄茨木市駅ホーム

吹田市の「国立循環器センター」が全電源喪失(全面停電)でまずい。
人工心肺が止まったら、死んじゃう患者さんいるでしょう。
予備電源、どうしたんだろう?
えっ? 水没?
それって、福島第一原発と同じじゃないか。

あと「堂山」のお店でも、ボトル、グラス、お皿などがかなり割れているようだ。
お見舞い申し上げます。

nice!(0)  コメント(0) 

大阪府北部で、M6.1、最大震度震度6強 [地震・火山・地質]

6月18日(月)

大阪府北部を震源とする最大震度震度6強の大きな地震。

関西の皆さま、地震お見舞い申し上げます。
友人、知人が皆、無事であることを願っています。

20180617230735395-18075838.jpg
6月18日07時58分頃、震源地は大阪府北部、深さ13km、マグニチュード 6.1(暫定値)。
発震機構 東西方向に圧力軸を持つ型(速報)
大阪府大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で震度6弱、
--------------------------
今回の地震、1995年1月17日の阪神淡路大震災をおこした断層(六甲 - 淡路断層帯)の北東への延長にあたる有馬・高槻断層帯が動いたと思われる。
M6.1で止まったのは不幸中の幸いで、これがもう1つ大きかったら、神戸の二の舞になるところだった。

4年前にブログに書いた記事。
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2014-06-11-2
(大阪~京都の地震について)
「南側の六甲・淡路島断層帯は1995年の兵庫県南部地震(M7.3)で動いたが、北側の有馬~高槻断層帯は、その後、動いた形跡がなく、約420年近く、地震エネルギーが蓄積している可能性がある。」
と指摘している。
f076_ichi.jpg
今回はこの断層帯の東部が動いた。
ただ、M6.1では、まだエネルギーは解放されていない。
今後、同クラス以上の余震が起こることが心配。

気象庁発表のデータ画像。
SCN_0052.jpg
震源が、有馬ー高槻断層帯であることが一目瞭然。

今回の地震と1995年1月17日の兵庫県南部大地震(M7.3)との関連がわかると思う。
SCN_0053.jpg
それにしても、関西って地震が少ないのだな。
関東平野で同じような図を作ると、真っ黒になる。


nice!(0)  コメント(0) 

W杯2018ロシア大会(4日目)メキシコがドイツを破る [スポーツ]

6月17日(日)

W杯2018ロシア大会F組、ドイツvsメキシコは互角の戦い。
メキシコのカウンターが炸裂して先制点!
前半を0-1で終える。

後半もドイツが圧倒的に攻めながら、どうしてもゴールを割れない。
結局、メキシコが1-0で、連覇をねらう優勝候補のドイツを破る金星。

17日のD組、クロアチアがナイジェリアに2-0で完勝。
E組、セルビアがコスタリカに1-0で勝利。

全体的にヨーロッパ勢が順調と思っていたら、盟主のドイツがつまずいた。

nice!(0)  コメント(0) 

校閲入りゲラの手直し、本文は終了 [お仕事(執筆)]

6月17日(日)

今日も、10月に朝日選書から刊行予定の自著の校閲入りゲラの手直し作業。

全15パートの内、残っていた4パート(6、7章、コラム6,7)、さらに註と参考文献のチェックを終える。
これで本文は終了。
あとは、表と、たくさんある画像のキャプション。

疲れたので寝る。

就寝、3時半。

nice!(0)  コメント(0) 

6月17日(日)「TRP GAY=クイア フロートの動画を見ながらなおつかれ様会」 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

6月17日(日)  曇り  東京 22.5度  湿度65%(15時)

19時過ぎ、新宿二丁目へ。
IMG_2272 - コピー.JPG

夕食は「花園通り」のタイ料理「クルンテープ・ミッドナイト」。
IMG_2277.JPG
ゲーン キョウ ワン(鶏肉のグリーンカレー)
IMG_2274.JPG
おいしいけど、ちょっと高いなぁ(1350円)。
IMG_2275.JPG

20時過ぎ、「新千鳥街」のマーガレット小倉さんのお店「オカマルト」へ。
IMG_2280.JPG
Edoさん主宰の「TRP GAY=クイア フロートの動画を見ながらなおつかれ様会」に参加。
私は、パレードを歩いていないのだけど(笑)。
35548143_10214590046256219_6136100006337183744_n.jpg
35652303_10214590029335796_7008024357934989312_n.jpg

動画を観て、2018TRP第37フロートは、日本のレインボー・パレードの伝説になると、あらためて思った。

いろいろ話を聴けて、楽しい夜だった。


nice!(0)  コメント(0) 

群馬県南部でM4.6、最大震度5弱 [地震・火山・地質]

6月17日(日)

群馬県で震度5弱を記録するのは珍しい。
本州で有数の地震で揺れない場所として知られる秩父市も震度3。

ウチ(川崎市中原区)も縦揺れ、体感で震度2。
20180617063117395-17152726.jpg
17日15時27分頃、震源地は、群馬県南部(北緯36.4度、東経139.2度)で、震源の深さは14km、地震の規模はM4.6。

群馬県渋川市で震度5弱。 
前橋市、桐生市、伊勢崎市、沼田市、吉岡町、東吾妻町などで震度4。
埼玉県秩父市で震度3。

東西方向に圧力軸を持つ逆断層型(速報)
SCN_0054.jpg
↑ 大久保断層が動いた可能性が高い。

NHKのアナウンサーが震度5弱を観測した群馬県渋川市の旅館経営者に電話インタビューしている。

「物が落ちてきたとかということはありませんか?」
「周辺で怪我をした方はいらっしゃいませんか?」
という質問を何度も繰り返す。
少なくとも4回。

聴いている私も「くどいなぁ」と思ってたら、ご主人、電話をブチ切っちゃった(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

今日も校閲入りゲラの手直し [お仕事(執筆)]

6月16日(土)

今日も、10月に朝日選書から刊行予定の自著の校閲入りゲラの手直し作業。
全15パート(コラム3は全文差し替え)の内、10パート(1~5章、コラム1、2、4、5、あとがき)のチェックを終える。

残すところ4パート(6、7章、コラム6、7)。
なんとか返送期日に間に合いそう。

今のところ、やや長い加筆が2カ所、新資料で書き換えが1カ所(すでに記述)。
コラム3の差し替え分も、原稿ある。

コラム3が「没」になったのは、考証のメイン資料になる写真の転載を某大手新聞社(朝日でも読売でもない)に拒絶されたため。
すでに別の書籍で世に出ている写真(だから所在を知っている)なのに、拒絶する理由がわからない。
まったく、もう・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

W杯2018ロシア大会(3日目) [スポーツ]

6月16日(土)

W杯2018ロシア大会D組、初出場のアイスランドが、南米予選1位通過のアルゼンチンといい勝負をしている(前半1-1)。

北欧の小さな島国(人口38万人)とはいえ、ハイレベルのヨーロッパ予選を勝ち抜いてきた(I組1位通過)のだから、力はある。
それに、ともかく選手がデカい。

後半18分、メッシのPKをアイスランドのGKが止めた!

結局1-1で引き分け。
アイスランド、守り切った。
アルゼンチンはア80%ボールを確保しながら、アイスランドの堅守を破れなかった。
アイスランドにとっては大きな勝点1。
アルゼンチンにとっては痛い勝点1。

14日の開幕戦、ロシアW杯2018開幕。
開幕戦のA組、開催国ロシアがサウジアラビアに圧勝。
しかし、いくらなんでも5-0はひどいな。
ロシアは、ヨーロッパではBクラス。
アジア勢のレベルの低さを実証してしまった。
A組もう1試合(15日)は、ウルグアイがエジプトに1-0で辛勝。

15日のB組、グループリーグ屈指の好カード、スペインvsポルトガル戦は3-3のドロー。
高い技術と隣国同士の意地のぶつかり合い。
ポルトガルのロナウドがハットトリック(3ゴール)。
もう1試合のイランvsモロッコは、試合終了直前、モロッコDFの鮮やかなヘッド・オウンゴールが決まり、イランが1-0で勝点3を拾う
アジア勢の初勝利。

16日のC組、フランスがオーストラリアに2-1で勝利。
デンマークvsペルーは1-0でデンマークが勝利。
北欧勢はほんとうに守備が堅い。

nice!(0)  コメント(0)