So-net無料ブログ作成
地震・火山・地質 ブログトップ
前の10件 | -

霧島連山・硫黄山が噴火 [地震・火山・地質]

4月19日(木)
えっ? 同じ霧島連山でも、新燃(しんもえ)岳でなく、硫黄山が噴火!

地学マニアなら、新燃岳や硫黄山がある加久藤カルデラの破局的巨大噴火をテーマにした小説『死都日本』(石黒耀著、講談社、2002年)をご存じのはず。
どうしても、それを連想してしまう。

NHKの写真。
霧島・硫黄山(20180419)2.jpg
NHKの中継画像。
霧島・硫黄山(20180419)).jpg

---------------------------
【噴火速報】
<霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)で噴火が発生>
発表日時 19日15時43分
対象火山:霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)

nice!(1)  コメント(0) 

鹿児島県吐噶喇(とから)列島近海で地震続発 [地震・火山・地質]

4月15日(日)

鹿児島県吐噶喇(とから)列島近海で地震が続発。
単なる群発地震か? それとも巨大地震もしくは火山噴火の予兆か?
20180415162954495-16012639.jpg
4月15日
19時47分頃 深さ約10km M2.7 最大震度1
21時55分頃 深さ約10km M3.3 最大震度1
4月16日
00時24分頃 深さごく浅い M3.1 最大震度1
00時26分頃 深さ約10km M3.1 最大震度1
00時27分頃 深さごく浅い M3.2 最大震度1
00時29分頃 深さ約10km M2.8 最大震度1
00時36分頃 深さ約10km M3.1 最大震度1
00時47分頃 深さ約10km M3.3 最大震度2
00時58分頃 深さ約10km M3.7 最大震度2
01時02分頃 深さ約10km M2.8 最大震度1
01時26分頃 深さ約10km M3.5 最大震度2
01時37分頃 深さ約10km M2.5 最大震度1
01時42分頃 深さ約10km M2.8 最大震度1
03時35分頃 深さ約10km M3.6 最大震度3 ← 最大規模
03時41分頃 深さ約10km M2.6 最大震度1 
03時47分頃 深さ約10km M3.1 最大震度1
04時26分頃 深さ約10km M2.6 最大震度1
05時12分頃 深さ約10km M3.3 最大震度2
10時47分頃 深さ約10km M2.6 最大震度1


nice!(0)  コメント(0) 

北海道根室半島沖でM5.4、最大震度5弱 [地震・火山・地質]

4月14日(土)

やたら早起き(4時10分起床)して、テレビをつけたら、地震のニュースだった。
20180413190444395-14040010.jpg
14日04時00分頃、震源地は根室半島南東沖(北緯43.2度、東経145.7度)、震源の深さは約50km、地震の規模はM5.4。
北海道中標津町で震度5弱を観測。

このエリア、遠くない将来に海溝型巨大地震が予測されているので、ちょっと気になる。

nice!(0)  コメント(0) 

島根県西部でM6.1、最大震度5強 [地震・火山・地質]

4月9日(月)

大阪市内も少し揺れた(震度0~1)ようだが、熟睡していて気づかなかった。
20180408163751495-09013234.jpg
9日01時32分頃、震源地は、島根県西部(北緯35.2度、東経132.6度)で、震源の深さは12km、地震の規模はM6.1。
西北西-東南東方向に圧力軸を持つ横ずれ断層型(速報)
島根県大田市で震度5強。
出雲市、雲南市で震度5弱を観測。

IMG_0850.JPG
あまり大きな地震が起こらない地域。
震源が近い過去の地震は、この2つ。
1930年12月20日 M6.1
1978年06月04日 M6.1

今回の地震の震源域の延長に並んでいるので、たぶん同じ断層系。
長い目(20~30年)で見て、南海トラフ系の超巨大地震の予兆だと思う。

nice!(0)  コメント(0) 

茨城県北部で5.1、最大震度4 [地震・火山・地質]

3月30日(金)

ベッドでウトウトしていたら、揺れている感じで目が覚めた。
ウチは気象庁発表で震度1、体感で震度2。

20180329232229395-30081742.jpg
30日08時17分頃、震源地は、茨城県北部(北緯36.4度、東経140.6度)、震源の深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は5.1。
茨城県の広い範囲、栃木県の一部で震度4。

nice!(0)  コメント(0) 

福島沖でM5.7、最大震度4 [地震・火山・地質]

2月25日(日)

初期微動(縦揺れ)がはっきりしていて、横揺れまでの間が長かったので「これはやや遠くて(震源は関東じゃない)、やや大きい(M5クラス)」と身構えたが、ウチの揺れはたいしたことなかった。
気象庁発表で震度1、体感で震度2。
20180226013312395-260128.jpg
26日01時28分頃、震源地は福島県沖(北緯37.5度、東経141.8度)で、震源の深さは約40km、地震の規模はM5.7。
福島県浜通りで最大震度4。

もう震災から7年が経つのに、余震はおさまっていない。



nice!(0)  コメント(0) 

埼玉県中部でM4.3、最大震度2 [地震・火山・地質]

2月8日(木)

ちょっと揺れた。
ウチは、気象庁発表で震度1、体感で1と2の間かな。

震源「埼玉県北部」ってどこ?と思って調べたら、ときがわ町(小川町の南)あたり。
あそこは「北部」じゃなく「中部」だと思うけど。

20180208233822395-082334.jpg
02月08日23時34分頃、震源地は埼玉県北部(北緯36.0度、東経139.3度)で、深さ約50km、地震の規模はM4.3。
最大震度2。
---------------------------------------
震源のあたりは、関東平野の西縁を区切る断層(越生断層)が通っている。
埼玉県の断層.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

青森県東方沖でM6.2、最大震度4 [地震・火山・地質]

1月24日(水)

青森県東方沖でM6.2、最大震度4。
もう0.2マグニチュードが大きかったら、被害が出ていたかも。

20180124195611395-241951.jpg
01月24日19時51分頃、震源地は青森県東方沖(北緯41.0度、東経142.5度)、深さ約30km、地震の規模はM6.2。
青森県八戸市、野辺地町、七戸町、五戸町、青森南部町、おいらせ町、北海道様似町などで震度4を観測。

nice!(0)  コメント(0) 

草津の本白根山が噴火 [地震・火山・地質]

1月23日(火)

23日10時頃、群馬県草津の本白根山が噴火。

群馬大学の早川由紀夫先生(火山学)によると、噴火したのは鏡池火口の北隣にある火口の北縁で、小規模な火砕流が発生したらしい。

草津白根山5.jpg
↑ [コピーライト] 時事通信社 噴火した本白根山の近くにある草津国際スキー場のライブカメラ映像=23日午前(草津温泉観光協会ホームページより)
中央に大きな噴石が写っている。

草津白根山3.jpg
↑ 噴煙が山肌を下っているように見える。
小規模な火砕流か?
草津白根山2.jpg
↑ 白い雪の上に黒い火山灰。
かなりの降灰があった模様。
草津白根山1.jpg
↑ 同心円は、噴火した火口から1km、2kmを示す。
今のところ、草津温泉は影響なし。
草津白根山6.jpg
↑ 噴火した火口の正確な位置。
同心円は、500m、1kmを示す。

草津白根山は、白根山(2160m)、逢ノ峰(2110m)、本白根山(2171m)から構成されている。
その内、近年、噴火活動が活発で観測対象になっていたのは白根山で、本白根山は噴気活動もなく、まったく無警戒だった。

nice!(1)  コメント(0) 

千葉県北西部でM4.8、最大震度4 [地震・火山・地質]

1月6日(土)

揺れた!
ごくわずかな初期微動に続いて、ドンと縦揺れ、その後、グラグラ。
横揺れが大きく、ちょっと怖かった。
本の山の上部が崩落。
ウチは震度4。
20180106005910395-060054.jpg
06日00時54分頃、震源地は千葉県北西部(北緯35.7度、東経140.0度)で、
震源の深さは約80km、地震の規模はM4.8。
東京23区、神奈川県東部で震度4を観測。
-----------------------------------------------------------

震源は、1月2日の千葉市沖の地震(M4.3)のわずかに北。
関連する地震だと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 地震・火山・地質 ブログトップ