So-net無料ブログ作成
検索選択
お仕事(講義・講演) ブログトップ
前の10件 | -

都留文科大学「ジェンダー研究1」レポート読了 [お仕事(講義・講演)]

2月9日(木)

夜中、都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポート読み。
235本、読了。
終わった~ぁ!

1月30日(月) 63本
  31日(火) 42本(A組終了)
2月2日(木) 40本
  6日(月) 13本
  7日(火) 19本
  8日(水) 22本
  9日(木) 36本(B組終了)
----------------------------------------------------
合 計    235本(残0本)

あまりはかどらない [お仕事(講義・講演)]

2月8日(水)

夜中、都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポート読み。
疲れていて、気合が乗らず、あまりはかどらない。

1月30日(月) 63本
  31日(火) 42本(A組終了)
2月2日(木) 40本
  6日(月) 13本
  7日(火) 19本
  8日(水) 22本
----------------------------------------------------
合 計    199本(残36本)

仕方ない、明日、頑張ろう。

都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポート読み [お仕事(講義・講演)]

2月7日(火)

都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポート読み、トークライブやら群馬出張やらで、はかどっていない。

1月30日(月) 63本
  31日(火) 42本(A組終了)
2月2日(木) 40本
  6日(月) 13本
  7日(火) 19本
----------------------------------------------------
合 計    177本(残58本)

あと2日かな。

2月6日(月)群馬大学医学部で講義 [お仕事(講義・講演)]

2月6日(月)  晴れ  前橋  11.8度  湿度38%(15時)   

7時、起床。
朝食は、新丸子駅前「ブーランジュリー・メチエ」のグレープフルーツ・デニッシュとコーヒー。
IMG_2325.JPG
シャワーを浴びて、髪に、あんこを入れて頭頂部で結び、シュシュを巻く。
化粧と身支度。
白と黒のジラフ柄のロング・チュニック(長袖)、黒のブーツカットパンツ、黒網の膝下ストッキング、黒のショートブーツ、ワインレッドのバッグ。
ボア襟の黒のカシミアのポンチョを羽織る。

8時50分、家を出る。
武蔵小杉駅9時15分発のJR横須賀・総武線で東京駅へ。
10時15分発上越新幹線「Maxとき315号 」に乗車。
IMG_2069.JPG
車中、レポートを読む。
IMG_2071.JPG
↑ 故郷の山々。今年は2階席が取れたので・・・。

11時05分高崎駅に到着。
11時30分発の両毛線小山行きに乗り換え。

11時44分、県庁所在地の駅とは思えないほど、ひっしりした前橋駅に到着。
IMG_2095.JPG
南口すぐの「東横イン前橋駅前」に荷物を預ける。

11時50分、迎えの研究室員さんの車で 群馬大学医学部へ。
12時10分、服部健司教授(医療倫理学)の研究室に到着。
今日は、年に一度の「群馬大学医学部非常勤講師」としてのお勤め。

服部教授とのご縁は、2009年2月の横浜国立大学公ーで開講演会「身体と『アイデンティティ・トラブル』グローバル化する欲望と身体-『性同一性障害論』に隠されてしまったもの-」で講演をしたときに、目にとめていただき、その場ですぐに群馬大学にスカウトされた。
講義は2009年度からだから、早いもので2016年度でもう8回目になる。

お弁当をいただく。
IMG_2075.JPG
IMG_2076.JPG
↑ 研究室から、赤城山。

13時、服部教授の講座「医の倫理学 講義・実習」開始。
大教室に130人ほどの医学生さん(1年生)でぎちぎち。

1コマ目のテーマは「性別を移行することは『病気』なのか?-『病気』の線引きを考える」。
DSC_0157.JPG
性同一性障害医療の現状と「過剰な医療化」「アンバランスな医療化」の問題性を指摘する。
(内容)
1 私、いつ病気になったのでしょうか?
2 なぜ、こんなことになったのか?
 (1) 性同一性障害(Gender Identity Disorder)概念の急速な流布
 (2) 「性同一性障害」の誤解
 (3) 日本における「性同一性障害」概念流布の特異性
3 「病理化」の何が問題か?
 (1) 性別移行のハードル競走化
 (2) 性別の移行に、医師が大きな役割(権限)をもつシステム
 (3) 「特例法」による手術への誘導
 (4) 性同一性障害の「特権」化
 (5) 「子供の性同一性障害」問題
 (6) RLE(Real Life Experience=望みの性別での社会生活経験)の軽視
 (7) 身体の異性化「治療」をしながら、ジェンダーを移行しない性同一性障害者の出現
---------------------(ここまで)---------------------
4 性別移行の病理化を見直す
 (1) 世界の趨勢
   ① 同性愛の脱病理化   
   ② 欧米&アジアのトランスジェンダーの運動   
   ③ DSM-5の改訂(2013年5月)   
   ④ WHOなどの共同声明(2014年5月)   
   ⑤ ICD-11の改訂作業
 (2) 私の立ち位置

休憩のあと、昨年同様、私の本来の研究テーマの紹介という意味で、2012年2月に放送された「ジョージポットマンの平成史(女装篇)」のDVD録画(一部)を、10分ほど流す。

2コマ目は、まず1コマ目の残りを解説。
DSC_0158.JPG
その後、「性別越境の歴史」を、パワーポイントを使って古代から現在まで駆け足で50分ほどで解説。
学生の皆さん、熱心に聞いてくれたが、少し詰め込み過ぎで、質疑応答の時間が5分ほどしか取れず申し訳なかった。

16時15分、終了。
4人ほどの学生さんが質問に来る。
DSC_0160.JPG
うち2人は(埼玉県立)熊谷高校出身で、さらに1人は秩父市小柱(おばしら)の出身で秩父鉄道で通ったのこと。
聞くと、今年度の1年生には4人いるらしい。
後輩たちの前で、講義ができて、とてもうれしかった。
 
研究室に戻って、一休み。
 
(続く)

「A Day In The Life」トークライブ御礼 [お仕事(講義・講演)]

2月4日(土)

新宿二丁目「A Day In The Life」での伏見憲明さんとのトークライブにお出かけくださった皆様、ありがとうございました。
とても良い雰囲気の中で、お話できて、自分でも楽しかったです。
2時間がほんとうにあっという間でした。

ネット上だけでやり取りしていた方に直でお会いできたのも幸いでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、伏見さん、お声を掛けてくださって、ほんとうにありがとうございました。
時代を共にした方と、長い歳月を超えて、またお話できて、いろいろ感慨深かったです。
IMG_2054(2).jpg

2月4日(土)新宿二丁目「A Day In The Life」でトークライブ [お仕事(講義・講演)]

2月4日(土)  晴れ  東京  13.4度  23%(15時) 

9時半、起床。
11時、化粧と身支度。
黒地に銀鼠と錆朱の折れ線模様の足利銘仙(きものACT)。

13時半、家を出る。
まずまず温かい。
東急東横線で学芸大学駅に移動。
14時過ぎ、行きつけの美容院「ヘアー アン ローズ」(目黒区鷹番)で髪をセット
IMG_2045(2).jpg

16時、新宿へ。
「紀伊国屋書店」に寄って、自分が書いた書評が載っている『週刊読書人』を購入。

「二丁目」に向かう。
IMG_2049.JPG
青い冬空に半月。
IMG_2049 (2).JPG

この路地かな?
IMG_2051.JPG
あっ、ここだ。
IMG_2052.JPG

17~19時、新宿二丁目「A Day In The Life」での伏見憲明さんとのトークライブ。
立ち見が出る完全満席の盛況。
終了後、2時間ほど客席でおしゃべり。
K丸さんとお話して握手。

21時、辞去。
昼食抜き、夕食はお店でカレーの小皿を食べただけだったので、お腹が空いた。
三丁目の「丸亀製麺」に入る。
IMG_2063.JPG
22時過ぎ、帰宅。

ちょっと疲れたけど、楽しい夜だった。


2月3日(金)早稲田大学理工学部「越境する文化」採点終了 [お仕事(講義・講演)]

2月3日(金)  晴れ  東京  9.7度  湿度22%(15時)

12時、起床。

ほぼ一日がかりで、早稲田大学理工学部「越境する文化」の採点、190人分を片付ける。

レポートの採点は、数は多くても、学生さんが何に興味をもつかという楽しみがあり、読んでいて目先も変わるけど、試験の採点は、それがないので、ひたすら苦行。

しかも、前年度よりほぼ100人も増えている。
「いったい誰のせいだ!」

担当教授に採点簿を送信して、やれやれ。

疲れたし、気分も落ち込んでいるので、もう寝る。

就寝、2時。



都留文科大学「ジェンダー研究1」レポート読み [お仕事(講義・講演)]

1月31日(火)
(続き)
16時過ぎ、西新宿で「ドトール」を見つけて入り、都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポートを読む。

30日(月) 63本
31日(火) 42本(A組終了)
--------------------------------------------------
合計   105本(残130本)

都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポートを読み始める [お仕事(講義・講演)]

1月30日(月)
(続き)
今日から、都留文科大学「ジェンダー研究1」のレポートを読み始める。

30日(月)  63本(残り172本)

まずまずの出足。
もう少し頑張ろうかと思ったけど、明日は取材対応なので、無理はせずベッドへ。

就寝、3時半。

GID学会(札幌)シンポジウム [お仕事(講義・講演)]

1月29日(日)

3月18~19日(土~日)に札幌医科大学で開催される、GID(性同一性障害)学会・第19回研究大会、今年はただ行くだけで、ついでに小樽あたりを観光して、のんびり温泉に入ってこようと思っていたのだが・・・。

いろいろな事情で、2日目(日曜)午後の第5シンポジウム「ジェンダーの多様性をめぐる神話」に出ることになってしまった。

今、承諾書を書いているのだけど、演題、どうしよう?
もう考えるの面倒だから、話そうと思っている内容そのままに、
「GIDの『神話』を『歴史』に引き戻す」
にしよう。

前の10件 | - お仕事(講義・講演) ブログトップ