So-net無料ブログ作成
検索選択
お仕事(執筆) ブログトップ
前の10件 | -

9月9日(土)次の本にとりかかる [お仕事(執筆)]

9月9日(土)  晴れ  東京  29.2度  湿度53%(15時)

7時半、起床(ユニゾイン京都河原町四条)。
朝食は、コンビニで買っておいたサンドイッチとコーヒー。
化粧と身支度。
9時半、チェックアウト。

阪急電車→地下鉄で京都駅へ。
10時35分発「のぞみ10号」に乗車。
車中は、ずっと居眠り。
12時34分、新横浜駅に到着。
JR横浜線→東急東横線で武蔵小杉駅へ。

昼食は新丸子駅西口の「JAGA]でカレーランチ。
170909 (1).JPG
カレーは日替わりのシーフード。
170909 (2).JPG
おいしいけど、量がちょっと多い。

14時半、帰宅。
ぐったり疲れる。
このごろ、出張から帰ってきた後の疲労度が強い。
老化だろう。
2時間ほど昼寝。

夕食はお刺身(かんぱち、蝦蛄)。
170909-1 (2).JPG
残り物の麻婆豆腐を増量。
170909-1 (1).JPG
ちょっと味が薄くなってしまった。

夜中、長らくかかった『「性なる場」の記憶を求めて(仮題)』の完成原稿を編集者さんに送って手元を離れたので、次の本『「性転換」の社会史』の執筆準備に取り掛かる。

「性転換」の歴史を、江戸時代の「変成男子」から始めて、2018年の「性同一性障害」概念の消滅までたどるつもり。

構想はできているし、7割くらいは過去に書いた論文がベースになるので、それらを手直ししながら、新稿を2つ入れて、なんとか来年の3月くらいまでに、原稿をまとめたい。



nice!(0)  コメント(0) 

自分なりの完成原稿、本当に「できた!」 [お仕事(執筆)]

9月6日(水)
(続き)
8月31日に「できた!」ことにした『「性なる場」の記憶を求めて』(仮題)の手直し作業、実は9月になってからも若干の加筆や図版の追加をしていた。

昨日、都立中央図書館で調べた成果を、今日、組み入れる。
これで、自分なりの完成原稿が、本当に「できた!」。

これ以上、いじっていても仕方がないので、週末までに編集者さんに送るつもり。

本格的に書き始めたのは、昨年の7月だから、14カ月もかかってしまった。
下原稿やレジュメがあるものが多いとはいえ、13万字余もよく書いたと思う。

誰も誉めてくれないから、自分誉め。

就寝、3時半。
nice!(0)  コメント(2) 

8月31日(木)自著の原稿、手直し終了 [お仕事(執筆)]

8月31日(木)  曇り  東京  24.2度   湿度87%(15時)

11時、起床。
朝食はアップルパイとコーヒー。
170831-1.JPG

冷蔵庫の野菜室の片づけ。
昼食は、 古い野菜(玉ねぎ半分、人参半分2つ、ピーマン1つ、椎茸3つ)を処理するため、チャーハンを作る。
170831-2.JPG
自分で作るご飯は、おいしいな。

午後、「日記」を書く。

夕食は、サムギョプサル(豚バラ肉焼き)。
170831-3 (1).JPG
生野菜。
酢いわし。
170831-3 (4).JPG

夜中、最後に残った第5章「新宿の『青』と『赤』」とコラム6「『原色の街』の原色の女」の手直し。

これで、自著の原稿(7章、コラム7本+あとがき)の手直しをすべて終了。
これを(ほぼ)完成原稿とする。
------------------------------------------
『「性なる場」の記憶を求めて』(仮題) 129560

第1章 「新宿遊廓」はどこにあった?  14770
(コラム1)「廓」という空間      6080
第2章 「赤線」とは何か(1) ーその成立ー 11060
(コラム2)映画からみた「赤線」の客  6160
第3章 「赤線」とは何か(2) ー実態と経済ー 14500
(コラム3) 新宿「赤線」の写真  3830
第4章 「赤線」とは何か(3) ーその終焉ー 8200
(コラム4)昭和33年3月31日「赤線最後の日」の虚構 4350
第5章 新宿の「青」と「赤」―戦後における『盛り場』の再編― 20700
(コラム5)朝山蜻一『女の埠頭―変貌する青線の女たち―』を読む 7300
第6章 欲望は電車に乗って ―都電と「赤線」― 14270
(コラム6)「原色の街」の原色の女  2730
第7章 新宿・「千鳥街」を探して ―焼け跡・闇市系飲み屋街の記憶― 11520 
(コラム7)「旭町ドヤ街」の今昔  5540
あとがき -2つの出会いー  4090
------------------------------------------
8月中に手直しを終える予定だったが、なんとか予定通り。

就寝、5時半。
nice!(1)  コメント(0) 

8月29日(火)だいぶ目途が立ってきた [お仕事(執筆)]

8月29日(火)  曇り 東京 32.2度  湿度67%(15時)

11時、起床。
朝食は、ペッパーシンケンサンドとコーヒー。
170829 (4).JPG

午後、地図写真スキャンして、加工して原稿に加える。

一段落した所で遅い昼食。
170829 (1).JPG
味はまあまあ、
170829 (2).JPG
確かに辛く、大汗。

夕食は、お刺身(ひらめ、青柳、蝦蛄)。
170829 (6).JPG
茄子とオクラと卵のお汁。
170829 (7).JPG
サーモンのマリネ。
170829 (5).JPG

食夜、最後に残った第5章の手直しにかかる。
まだ3分の1.

自著の原稿の手直し、だいぶ目途が立ってきた。
この6日ほど、かなり集中して取り組んだので、さすがに疲れた。

明日は8月最後の「夏」のようなので、気晴らしに海を見に行こうかと思っている。
ということで、夜なべ仕事はせずに早寝。

就寝1時半。
nice!(1)  コメント(0) 

8月28日(月)出口の明かりが見えてきた [お仕事(執筆)]

8月28日(月)  晴れ  東京  31.4度  湿度63%(15時)

12時、起床。
朝食は、アマンドショコラとコーヒー。
170828 (1).JPG

「日記」を書く。
昼食は、そうめんを茹でる。
170828 (2).JPG
170828 (3).JPG
今日も自著の原稿の手直し作業。
食後、画像をスキャンして、数日前にまとめたコラム新宿『赤線』の写真」に写真2点を増補し加筆。

夕食は、鶏もも肉を焼く(バジル風味、ガラムマサラ風味)。
170828 (5).JPG
生野菜。
170828 (6).JPG
舞茸の天麩羅。
170828 (7).JPG
焼き茄子。
170828 (4).JPG

お風呂に入って温まる。

夜中、第7章「千鳥街を探して」の手直し。
これで、第1~4・6・7章、コラム6つの手直しが済んだ。
残るは第5章とコラム1つ(いずれも既発表)。

やっと、出口の明かりが見えてきた。

就寝、6時。
nice!(0)  コメント(0) 

頑張れ!自分。 [お仕事(執筆)]

8月27日(日)
(続き)
17時半、自宅最寄り駅前の「ドトール」で家猫さんと待ち合わせ。
「東急ストア」で買い物をして、いっしょに帰る。
18時半、帰宅。
帰宅後、少し気分が悪くなる。
水分を多めにとって1時間ほど眠る。

夕食は、牛肉を炒める。
170827-2 (1).JPG
夏野菜のオリーブオイル焼き。
170827-2 (2).JPG

食後も、横になって読書。
お風呂に入って温まる。
やっと、体調が回復。

夜中、自著の原稿の手直し、第6章とコラム1つ。
これで、第1~4・6章、コラム6つの手直しが済んだ。
残るは第5・7章とコラム1つ。

頑張れ!自分。

就寝、6時。
nice!(0)  コメント(0) 

8月26日(土)自著の原稿の手直し [お仕事(執筆)]

8月26日(土)  曇り  東京  33.6度  湿度76%(15時)

10時半、起床。
朝食は、バジルチキンサンドトコーヒー。
170826 (1).JPG
昼食は、うどんを茹でる。
170826 (2).JPG
付け合わせは、鶏肉の炒め煮。
170826 (3).JPG
170826 (4).JPG

今日は体調がイマイチで、午後は横になって時代小説を読む。。
夕方、1時間ほど昼寝。

夕食は、お刺身(いわし、しまあじ)
170826 (5).JPG
いわし、脂がのっていて美味!
海鞘の醤油漬け。
170826 (6).JPG

夕食後、体調やや回復。
気力を起こして、自著の原稿の手直し、第4章とコラム2つ。
これで、1~4章、コラム5つの手直しが済んで、残るは5~7章とコラム2つ。
なんとか夏休み中に仕上げたい。

風呂に入って温まる

夜中、9月2日の講演(大阪)のレジュメを作る。
パワーポイント資料を先に作ったので、そこから転記して様式を整える(A4版6枚)。
文字だけなので、ちょっと寂しい。

明日は行きたいところがあるので、少し早寝。

就寝、4時。
nice!(0)  コメント(0) 

自著のコラム執筆 [お仕事(執筆)]

8月25日(金)
(続き)
18時過ぎ、自宅最寄り駅前の「ドトール」で家猫さんと待ち合わせ
「東急ストア」で買い物をして、いっしょに帰る。

暑い、暑いと言いながら、日が暮れて暗くなるのが、ずいぶん早くなった。
IMG_6308 - コピー.JPG
19時過ぎ、帰宅。
涼しい部屋で30分ほど眠る。

夕食は、豚肉と夏野菜味噌炒め。
IMG_6310.JPG
舞茸の天麩羅。
IMG_6309.JPG
よせ豆腐。

食後、少し眠る。

夜中、自著のコラム「新宿『赤線』の写真」を執筆。

就寝、6時。

nice!(0)  コメント(2) 

8月24日(木)自著の原稿の手直しに取り掛かる [お仕事(執筆)]

8月24日(木)  曇り  東京  34.8度  湿度52%(15時)

10時半、起床。
朝食はクリームロールとコーヒー。
170824 (1).JPG
昨夜、『福音と世界』の初校ゲラを返送したのに、もう再校ゲラが来た。
12時間も経っていない・・・。

編集者が勤勉だと、流れ(進行)が早すぎ。
仕方ないので、チェックして、夕方、返送。
これで校了。

昼食は、ベーコンエッグとトースト。
170824 (3).JPG
170824 (2).JPG
もうちょっと黄身を固めるべきだった。

シャワーを浴びて髪と身体を洗う。
涼しい1時間半ほど、昼寝。
夕食は、鶏天。
170824 (5).JPG
生野菜。
170824 (4).JPG
茄子とオクラと卵のお汁。
170824 (6).JPG
冷やした焼き茄子。
170824 (7).JPG

夜中、ようやく自著の原稿の手直しに取り掛かる。
昨夏、書いた原稿を、少し配列替え。
自分としてはこれが最終案。

朝まで頑張って、1~3章、コラム3つを手直し。
疲れた。
もう6時だ、寝なくちゃ。

就寝、6時過ぎ。
nice!(0)  コメント(0) 

8月21日(月)校正の日 [お仕事(執筆)]

8月21日(月)  曇り  東京  31.5度  湿度64%(15時)

10時、起床。
朝食は、グレープフルーツ・デニッシュとコーヒー。
IMG_6260.JPG
疲労が蓄積している自覚があるので、今日は静養したかったのだが・・・。

15日に送稿したばかりの月刊『福音と世界』10月号掲載予定の論考「近代日本におけるキリスト教の影響ー裸体・着衣とセクシュアリティー」の初校ゲラが、早くも18日(旅行中)に届いていた。
「月刊誌はペースが早いな」とぼやきながら校正し、若干の加筆。

この論考、明治期における裸体・着衣問題や異性装&男色習俗におけるキリスト教の影響を考察したものだが、いろいろ検討した上で「(間接的にはあったが)ほとんど直接的な影響はない」という結論になってしまった。

要は、芸術や学問はともかく、庶民レベルの習俗に直接的な影響を及ぼすほどの力が明治日本のキリスト教にはなかったということ。

ただ、キリスト教者が読者の掲載誌なので、気を遣って「ほとんど直接的な影響はなかったが、わずかには影響があった」みたいな遠慮した書き方をした。

そうしたら編集者から「気を遣っていただいているのだと思いますが、はっきり書いていただいて大丈夫です」という添書があった。

ありがたく、そうさせていただいた。
編集者さん、気を遣ってくださって、ありがとうございます。

昼食は、スパゲッティを茹でる。
ソースは冷蔵庫にあった野菜とベーコン、それに既製のミートソースで適当に作る。
IMG_6261.JPG
味はまずまずだが、もう少し煮詰めた方がよかったかな。

シャワーを浴びて髪と身体を洗う。

髪を乾かしながら昼寝をするつもり。
ところが、メールチェックをしたら、今度は『青少年問題』668号に掲載予定の「トランスジェンダーと青少年問題」の初校ゲラが来ていた。

1日に2つの論考の初校をチェックするなんて、たぶん初めて。
一応、目を通したところで、疲れはて、ペンを持ったまま眠ってしまう。
畳の部屋でうつ伏せのまま倒れたので、起きた時、畳の目が顔面に転写していて大変。

夕食は、牛肉と野菜の炒めもの。
IMG_6262.JPG
茄子のオイル焼き。
IMG_6263.JPG
ツルムラサキのお浸し。
IMG_6264.JPG

お風呂に入って温まる。
お風呂の中で眠ってしまう。
やはり、疲れている。

就寝、4時。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - お仕事(執筆) ブログトップ