So-net無料ブログ作成

ICD-11に「Gaming disorder」 [世相]

1月3日(水)

なにをどのように「疾病」とするか(病理化するか)という点で、なかなか興味深い。

また「ICD―11」が2018年5月のWHO総会で承認され、6月に公表されるというスケジュールも確認できる。

--------------------------------------------------
ゲーム症・障害、WHOが疾病分類へ ネット依存は嗜癖

インターネットゲームなどのやり過ぎで日常生活に支障をきたす症状について、世界保健機関(WHO)が2018年、病気の世界的な統一基準である国際疾病分類(ICD)に初めて盛り込む方針であることがわかった。国際サッカー連盟(FIFA)主催の世界大会が開かれたり、五輪への採用が検討されたりするなどネットゲームが広く普及する中、負の側面であるネット依存の実態把握や対策に役立てられそうだ。

WHO関係者によると、18年5月の総会を経て、6月に公表を予定する最新版のICD―11で、「Gaming disorder」(ゲーム症・障害)を新たに盛り込む。17年末にトルコで開かれた依存症に関する会議で、最終草案を確認した。

最終草案では、ゲーム症・障害を「持続または反復するゲーム行動」と説明。ゲームをする衝動が止められない▽ゲームを最優先する▽問題が起きてもゲームを続ける▽個人や家族、社会、学習、仕事などに重大な問題が生じる――を具体的な症状としている。診断に必要な症状の継続期間は「最低12カ月」。ただ特に幼少期は進行が早いとして、全ての症状にあてはまり、重症であれば、より短い期間でも依存症とみなす方針だ。

ゲームを含むネット依存はこれまで統一した定義がなく、国際的な統計もなかった。新しい定義は各国での診断や統計調査に役立てられる。厚生労働省の国際分類情報管理室も「公表から数年後にICD―11を統計調査に使う」としている。

依存症の専門家によると、ネット依存の人は酒や薬物の依存者のように脳の働きが大きく低下し、感情をうまくコントロールできなくなるとの研究論文が近年、国際的な医学誌に多数報告されている。このためWHOは、ネット依存をギャンブルのように熱中しすぎるとやめられなくなる「嗜癖(しへき)行動」と捉えることにした。そのうち研究結果の多い「ゲーム症・障害」を疾病として分類する。またLINEやツイッターなどのソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)によるネット依存は「その他の嗜癖行動による障害」とする。これまでは、いずれも「その他の習慣および衝動の障害」とされていた。

ログイン前の続きゲームを含むネット依存について、香港大学の研究者は14年、世界の人口の6%(約4億2千万人)以上と推計。日本でも厚労省発表で、成人の約421万人(14年)、中高生の約52万人(13年)にネット依存の疑いがあるとされる。

ネット依存外来を開く国立病院機構・久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)の樋口進院長は、「これまでは病名や定義がなく、治療や研究、実態解明も進まなかった。WHOが新たに定義すれば、対策の面で飛躍的な前進が期待できる」と話す。
ただネットゲームが盛んな韓国の「ゲーム文化財団」は、WHOの指定について、朝日新聞の取材に「他の中毒と同じように指定するには、根拠が不十分で行きすぎだ。産業発展を阻害する面もある」と反論している。(野上英文)
     ◇
〈WHOの国際疾病分類(ICD)〉 世界150カ国以上が加盟するWHOが、死亡や疾病のデータを国際的に統一して記録、分析するため、すべての病気とけがを網羅的に分類したもの。医学の進歩や研究結果を踏まえ、改訂されてきた。第1版は1900年に出され、現在は、90年に改訂のICD―10を一部改正したものが使用されている。日本では法律上の疾病や障害の根拠となり、厚生労働省はICDに準拠して統計調査を行う。病院では、カルテに記載された病名がICD別にデータで蓄積されている。

『朝日新聞』2018年1月3日18時10分
nice!(1)  コメント(0) 

タクシー運転手との会話 [世相]

12月30日(土)

昨日、足は痛むし荷物は重いしで、新宿から神宮前までタクシーに乗った。
年配(と言っても私より少し下?)の運転手さんがいきなり「お客さん、ビットコインってどう思いますか?」と聞いてきた。

「えっ? なんでいきなり?」と思ったら、目の前(助手席の背もたれの裏側)にビットコイン取引の広告があった。

「う~ん、私の世代は、それなりの銀行や証券会社の株券が紙屑になるのを見ているからねぇ。ましてなんの実態もない仮想通過に投資する気にはなれないわよね」と返事をした。
すると、運転手さん「やはり、そうですよね。実は、私、その株券が紙屑になった証券会社に居たんですよ」

「え~っ!それはたいへんでしたね」と言ったところで、目的地に着いてしまい、「どこの証券会社ですか?」とまでは聞けなかった。
山一証券(1997年11月破綻)かな、それとも三洋証券(1997年11月破綻)かな。

以前、着物でタクシーに乗った時、いきなり着物の種類を言い当てた運転手さんがいたが、その人は倒産した着物屋の元・若旦那だった。

倒産やリストラで失業した男性で、タクシー運転手になった人はけっこう多いのだろう。

nice!(0)  コメント(0) 

『京都新聞』コラム「現代洛中洛外もよう」 [世相]

9月15日(金)

『京都新聞』1面コラム「現代洛中洛外もよう」(9月12日分)で井上章一さん(国際日本文化研究センター教授)がこんなことを書いている。
京都新聞.jpg

南山城の木津川市の出身で洛中人にいびられているY嬢とはAKB48の横山由依嬢。
で、AKB関係のサイトで話題になっているらしい。

洛中に古くから住んでいる京都人は、京都市内でも洛外に住んでいる人を小馬鹿にするという話(井上章一著『京都ぎらい』朝日新書)がベースになっている話。
まして、京都市ですらない宇治市に住んいる者(井上章一)や木津川市生まれの娘(横山由依)が「京都」を語るなんて・・・ということ。

nice!(0)  コメント(4) 

NHKスペシャル「731部隊の真実」 [世相]

8月13日(日)

NHKスペシャル「731部隊の真実」を見る。

① 731部隊の最大の問題は、そのやったことの非道さはもちろんだが、隊長の石井四郎陸軍軍医中将以下、ほとんど誰も責任をとっていないこと。

② 終戦直後、いち早く特別列車を仕立てて、石井中将以下の幹部・技術者のほとんどが帰国。

③ GHQと交渉して、細菌研究・人体実験のデータをアメリカに渡すことを交換条件に、日本に帰国した全員が免責。

④ 非人道的な人体実験を実施した医師が、戦後、のうのうと生きて、大学学長、医学部教授など、高い地位に至っている人が何人もいる。
それがなにより腹が立つ。
nice!(0)  コメント(0) 

NHKスペシャル「全記録・本土空襲」を見る [世相]

8月12日(土)

NHKスペシャル「全記録・本土空襲」を見る。
新たな資料から分析し、空襲回数、犠牲者を算出。
空襲回数は66都市に対して約2000回、犠牲者数は少なくとも45万9000人。

① アメリカ軍のB29による最初の空襲のターゲットは、中島飛行機・武蔵製作所。
だが、高高度爆撃だったので、投下した爆弾の7%しか目標に当たらなかったず。
ちなみに、中島飛行機・三鷹研究所)が現在の国際基督教大学(ICU)の敷地。
② 硫黄島からP51ムスダング戦闘機で本土空襲に出撃していた93歳の元米軍兵士のおじいさん、93歳で自家用車を運転しているのはすごい。
車のナンバーは「P51 IWO(硫黄)」、でも車種はトヨタ(たぶんプリウス)。
③ 奈良県王子駅で列車に乗車中にP51の機銃掃射を受けたおばあさんのお尻の上部の銃創(わざわざパンツを下ろして見せてくれた)、72年経っても深くえぐれている。
よく、助かったものだ。
しかもご長寿でなにより。
④ 国際法違反の民間人無差別攻撃へという批判に対して、アメリカ軍は「日本には1人も民間人はいない(老人、女、子供も全員戦闘員)」という「理屈」を用意していた。

nice!(0)  コメント(0) 

60代で貯金ゼロの世帯が15% [世相]

6月28日(水)

60代で貯金ゼロ(昔風に言えば「からっケツ」)の世帯が15%もあるというデータ。
DDUgdpbUQAAkrWN.jpg
劣悪な日本の年金制度(しかも今後さらに悪化すること確実)では、貯金なしの年金だけで老後の生活を支えるのは困難だ。

いったいどうするのだろう?
困窮死を覚悟しているのだろうか?

一方、貯金2000万円以上の世帯が24%くらいあるようだが、はっきり言って、2000万円では長い老後を支える資金としては不安だ。
年200万円使っていったら10年しか持たない。
夫婦で5000万円くらいの貯えがないと、最後は困窮化が待っているような気がする。

こんなことを考えるのは、先日(26日)、埼玉県越谷市の住宅で発見された3つの遺体が、高齢の兄妹であることが判明したからだ。

75歳長男は胃潰瘍の出血で病死、73歳の長女と67歳の次女は脱水と栄養失調が死因とのこと。
あきらかに困窮死だと思う。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00010006-saitama-l11

ずいぶん悲惨な話だと思うが、なぜかあまり報道されていない。
困窮死は、現代の日本ではもう当たり前になってしまったので、報道価値がないのだろうか。



将棋の藤井聡太四段、29連勝の新記録 [世相]

6月26日(月)

将棋の史上最年少棋士藤井聡太四段(14)が、竜王戦トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に勝利。
これで29連勝となり、30年ぶりに連勝記録を更新。
しかも、デビュー以来、一度も負けなしの29戦全勝。

すごいなぁ。
今日の対局、夕食休憩の前までは押されていた(やや劣勢)のに、じわじわ盛り返して逆転。
連勝新記録達成の瞬間をNHKがニュース速報で伝え、現在、感想戦を中継中で、名人戦以上の扱い。

従来の連勝記録は、神谷広志八段(56)が五段時代の1987年に達成した28連勝で、これを30年ぶりに塗り替えた。
ちなみに、神谷八段は、名人戦がB級1組止まり、竜王戦は1組1期のみ、タイトル獲得も挑戦すらも、棋戦優勝もなく、一流棋士とは言い難い。

藤井四段には、いちばん高いところまで行くだろう。

年間被曝線量20mm/Svでの帰村なんて・・・ [世相]

3月9日(木)

テレ朝「報道ステーション」で福島県飯館村の「避難解除」のことをやっているけど、放射線学の常識として、年間被曝線量20mm/Svでの帰還なんてあり得ない。

百歩譲って、先が短い高齢者がどうしても帰りたいと希望するならともかく、まだ先が何10年ある人や、まして妊娠の可能性のある女性、そして子供は絶対に駄目だ。

その前のNHKニュースでは、飯館村の避難解除→帰還を前提に、村で酪農を再興する話をやっていた。
「牛が地元の草が食えない状態で飼うのは無理でしょ」と、独り突っ込みを入れる。
いくら「福島の食べ物はおいしいから皆さん食べてください」と言っても、その背後で、ガイガーカウンターの高線量の警告音がピーピー鳴っている状況では、消費者の不安はぬぐえない。
酪農家の方は、まったくの被害者。
でも、飯館村での酪農再開は、現時点では無理だと思う。

「放射脳」のひとがうるさいから、放射線のことは書かないことにしてるのに、あまりひどい話なので、つい書いちゃった。

東京のタクシー料金 [世相]

2月11日(土・祝)
(続き)
新宿通りの「新宿二丁目交差点」でタクシーを拾う。
料金メーターに「410円」と出ていて、一瞬、戸惑う。
そうだ、東京のタクシーは初乗り(1052mまで)410円になったのだ(1月30日から)。

運転手さんに「どうですか、近距離のお客さん増えました?」と尋ねると「昼間はときどきいますね。でも夜はほとんどいませんね」という返事。

その会話の間にも、メーターはどんどん上がり(237mごとに80円)、料金改定前の基本料金(2000mまで)730円に。
さらに2メーター上がったところで、目的地の神宮前二丁目に到着。
810円を支払い。

まあ、私の場合、今の足腰の状態なら、料金改定の恩恵はほとんどないように思う。


平成の次の新元号は・・・ [世相]

1月10日(火)

平成の次の新元号は、M(明治)・T(大正)・S(昭和)・H(平成)が頭文字になるものは外す可能性が高い。

それと、元号に使われる文字は、かなり限定される(同じような字が繰り返し使われる)。
そこで日本・中国の先例を参考に頭文字を考えると・・・。

A(安)、E(永、延)、O(応)、K(寛、嘉、開、久、景、慶、建、光、弘、康)、G(元)、C(中、長、治)、N(仁)、B(文、万)、Y(陽、養)、R(暦、隆)、W(和)

候補が多いのはKだが・・・。
I、Uは過去に例がない。

それと、画数の多い字も避けられるだろう。
「平成」が選ばれた大きな理由は、字画が少なく書き易いだったので、次回もそうなると思う。
嘉字だけども画数が多い「嘉」や「隆」「慶」「陽」などは避けられると思う。

あと、新皇太弟の御名に入っている「文」も避けられると思う。
(新天皇の御名の「徳」はTなので除外)