So-net無料ブログ作成
検索選択

「開運!なんでも鑑定団」に「曜変天目茶碗」? [世相]

12月20日(火)

テレビ東京の「開運!なんでも鑑定団」に、世界に3点しかないとされる「曜変天目茶碗」とみられる陶器が出品されたというニュース
曜変天目(新発見).jpg
美術鑑定家の中島誠之助氏の「曜変天目に間違いない」というお墨付きで、鑑定額は2500万円とのこと。
足利将軍ー(略奪)→戦国武将三好長慶という来歴(推測)も本当ならすごい。
これまで知られていた3点の曜変天目茶碗に比べると、輝きがイマイチのように見えるが、それでも曜変天目なら大発見だ。
ただ、それにしては鑑定値が安い(中途半端)のが気になる。
本物の曜変天目なら億はいくはずで、1ケタ違うように思う。

今まで知られている3点は、以下の通り。
いずれも国宝指定。
東京・静嘉堂文庫(稲葉天目)、徳川家康旧蔵。
曜変天目(静嘉堂文庫).jpg
大阪・藤田美術館、 水戸徳川家伝来。
曜変天目(藤田美術館).jpg
京都・大徳寺龍光院、福岡黒田家旧蔵?
曜変天目(大徳寺).jpg
それと、中国杭州(南宋の都)で発掘された3分の2ほどの破片。
曜変天目(杭州).jpg

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HAU_Q6A221C1000000/

「岩波ブックセンター」経営の(有)信山社が破産 [世相]

11月30日(水)

「岩波ブックセンター」、学生時代から10年ほど前まで、約30年ほど、神田神保町に行くたびに寄っていた。
本もずいぶん買ったけど、岩波書店の広報誌『図書』をただでもらうのも楽しみだった。

でも、この10年ほどは、ほとんど寄らなくなった。
岩波の本も、自分が関係するもの以外、ほとんど買っていない。
ごめんなさい。

お世話になりました。

----------------------------------------------
「岩波ブックセンター」経営の(有)信山社が破産

(有)信山社(TSR企業コード:022430504、法人番号: 8010002031530、千代田区神田神保町2-3、設立平成12年8月14日、資本金300万円、故柴田信代表)は11月25日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には和田一雄弁護士(山近・矢作法律事務所、千代田区有楽町1-13-1、電話03-3215-5410)が選任された。
負債総額は約1億2700万円。

東京・神田神保町で(株)岩波書店(TSR企業コード:290016118、法人番号: 6010001010826)発行の書籍販売を中心とした「岩波ブックセンター」を経営していた(岩波書店との資本関係は無い)。人文・社会科学系の専門書、新書、文庫をはじめ岩波書店が刊行する書籍の大部分を取り扱っていることで広く知られ、多くの書店が集中する神保町界隈でもランドマーク的な存在として知名度を有していた。

しかし、28年10月に代表の柴田取締役会長が急逝。事業継続が困難となり11月23日より店舗営業を休業し、動向が注目されていた。
.
東京商工リサーチ 2016年11月28日(月) 14:35配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00010000-biz_shoko-bus_all



その子は、撮られたとき、ちゃんと生きていたんだよ [世相]

10月17日(月)

ひどい話だなぁ。
撮った写真にたまたま(その後)亡くなった方が写っていたとしても、写真の芸術的価値には変わりはないだろう。

「亡くなった人が被写体の作品は審査対象外」なんていうルール、いつできたんだ?
まして遺族の方が「受賞を喜んだのに」。

その子は、撮られたとき、ちゃんと生きていたんだよ。

------------------------------------------------
内定一転 最高賞取り消し/黒石写真コン、被写体に自殺中学生

8月の黒石よされ写真コンテストで、主催した青森県の黒石よされ実行委員会が、最高賞の黒石市長賞を内定した後、一転して取り消したことが16日、分かった。内定後、作品に写った津軽手踊りを舞う少女は自殺した浪岡中学校2年の女子生徒=青森市=と分かり、内部から「波風を立てない方がいい」など異論が出て、再協議したという。

市長賞にいったん内定した写真は8月15日に撮影。生徒は同25日に亡くなった。撮影者の男性=青森市=は生徒と面識はなく、亡くなる前に応募したという。

実行委は内定した今月11日、被写体の踊り手が所属する団体に連絡した際、この生徒と把握。「関係者の承諾があれば良い」と考え、撮影者や遺族に事情を説明し、授賞や写真公表の快諾を得ていた。

しかし、13日夜、実行委の担当者や審査員らの再協議の結果、内定取り消しを決めた。翌14日、事務方が撮影者に受賞の辞退を要請し、了承を得た。遺族にも経緯を説明した。

コンテスト責任者の須藤重昭・元黒石観光協会長は、16日までの取材に「写真が公になり、さまざまな臆測が出ることを懸念した」と話した。
また、黒石よされ名誉大会長の高樋憲・黒石市長も13日の再協議前、実行委に「被写体がそういう方で良いのか」と懸念を伝達。取材には「亡くなった人が被写体の作品を審査対象にするべきではない」との考えを示した。実行委員長の村上信吾・黒石商工会議所会頭は、一連の経緯を15日に初めて知った-とした上で「市長の考えを尊重する」と答えた。

生徒の父親は「(受賞内定を)家族みんなで喜んだのに突き落とされたような思い。(取り消しの理由は)面倒に巻き込まれたくないと言っているように聞こえる」と話している。
.
『東奥日報』2016年10月17日(月)11時12分配信

平均寿命はこれから下がる? [世相]

9月16日(金)

昨夜、ある看護婦(あえて看護師じゃなく)さんと、こんな話をしていた。
現代の高齢者(80歳以上、1936年以前の生まれ)はなかなか死なない。
基本的に身体が丈夫な人が多いから。
なぜなら、乳幼児死亡率も高く、まだ抗生物質もなく結核や赤痢やチフスで人がいくらでも死ぬような時代に子供~少年・少女時代を過ごし、戦災と戦後混乱期の食糧難を生き抜いてきた人たちで、すでに「淘汰」を潜り抜けている人たちだから強い。
世界トップレベルの平均寿命(女性87.05歳、男性80.79歳、2015年)を支えてきたのは、この世代の人たちだ。

それに対して、「団塊の世代」(1947~49年生まれ)以降は、衛生状態が改善されていく時期に生まれ育ち、抗生物質の普及で細菌性の伝染病で死ぬことが少なくなり、前の世代のような「淘汰」を経ていない。
その結果、あまり丈夫じゃない人も、かなり含まれている。
だから、前の世代みたいに、粘り強く生きないのではないか。
だから、日本人の平均寿命は、これから次第に下がっていくと思う。
長年、看護の現場にいる人の見立ては説得力がある。

加えて、私が思うに、「団塊の世代」以降は、前の世代が成長期に口にしなかった(できなかった)、様々な人工的な有害物質(人工甘味料、人工着色料、人工保存料)をしこたま取りこんでいる。
さらに、1950年~60年代に数多く行われた大気圏内核実験で拡散された危険な放射性物質(ストロンチウム90など)を成長期にたくさん被っている。
西丸震哉「41歳寿命説」(1990年)はちょっと大袈裟に過ぎるが、-10歳くらいは仕方がないのではないだろうか。
となると、私たちの世代(昭和30~40年生)の平均寿命は女性77歳、男性70歳くらいになるのではなかろうか。
女性は喜寿、男性は古希のお祝いをして、じきに「さようなら」。
ちょうど良いのではないだろうか。


労咳病みの塾講師から集団感染 [世相]

8月29日(月)

労咳病みの塾講師から集団感染なんて、いったいいつの時代なんだよ。

2015年末~2016年には、渋谷警察署内で詐欺容疑で留置していた男を感染源にした結核に集団感染があったし、もっと結核に対する意識を高めないといけない。

結核は、人類の歴史で長らく死病だった本質的にとても怖い伝染病なのだ。

私が子供の頃は、結核が抗生物質(ストレプトマイシン)の投与で死病でなくなってから、まだ10年ほどしかたってなかったから、まだまだ怖い病気という認識は強かった。
学校でのツベルクリン反応検査も必須だったし厳格だった。

今はどうなのだろう?
(調べたら。児童生徒のツベルクリン検査は2005年に廃止になっていた)

【追記】
ツベルクリン反応で陰性だと、感染予防としてBCGをする。
私の世代がBCG注射からスタンプに変わるあたりで、私は両方経験がある。
スタンプは二の腕に特徴的な跡が残る。
どんなに若作りして年齢サバ読んでも、BCGの跡で実年齢がバレる。
--------------------------------------
学習塾で56人が結核に集団感染 千葉 船橋

千葉県船橋市の学習塾の講師や生徒など56人が結核に集団感染し、このうち15人が発病していたことがわかりました。船橋市ではこれとは別に8人が感染、6人が発病する結核の集団感染が起きていて、保健所は結核と疑われる症状が出た場合には、必ず医療機関を受診するよう呼びかけています。

船橋市保健所によりますと、先月5日、市内の30代の男性がせきなどの症状を訴えて病院で診察を受けたところ、結核と診断されました。
保健所が調査したところ、家族と男性が講師を務める学習塾の同僚や生徒も感染していることがわかり、合わせて56人が感染し、このうち15人が発病していたということです。
またこれとは別に、去年11月に船橋市の60代の男性が結核と診断され、保健所が男性が客として訪れた市内の遊技場の従業員や利用客を調べたところ、男性も含め合わせて8人が結核に感染し、このうち6人が発病していたということです。
発病した人の中には入院中の人もいますが、いずれも快方に向かっているということです。
船橋市保健所は、新たな感染が広がる可能性はほとんどないとしていますが、集団感染が相次いだことから、2週間以上せきが続くなど結核と疑われる症状が出た場合には、必ず医療機関を受診するよう呼びかけています。

「NHKニュース」8月29日 18時42分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160829/k10010658251000.html

メチルじゃなくてよかったね [世相]

8月15日(月)

終戦記念日ということもあり、戦後「闇市」の飲み屋でのメチルアルコール混入事件を思い出してしまった。

メチルアルコールは毒性があるから、メチル入りの焼酎で中毒する人が続出した。
「目散る」=失明だけでなく、死者もたくさん出た。

今回は消毒用とはいえエチルアルコールだったから、身体への害がなかったが。

酒は安ければいいというものではない、と思うのは、私が酒飲みじゃないからだろうか。

------------------------------------------
鳥貴族、酎ハイに消毒用アルコール 泡立ち多く客が指摘

焼き鳥チェーン「鳥貴族」(大阪市)は15日、千葉県柏市の南柏店で、焼酎ではなく手の消毒に使うアルコール製剤で作った酎ハイを客に出していたと発表した。7月19~23日の5日間に151杯を提供したが、同社は「現時点では健康被害の報告はない」としている。

鳥貴族によると、従業員が7月19日、焼酎の容器を接続するドリンクサーバーに、誤って食品添加物アルコール製剤の容器(18リットル)を接続した。アルコール製剤はサトウキビからつくったエタノールが原料で、食品にも使われるが、同社では手の消毒に使っていた。容器の大きさや形が似ていて、液体も透明で違いに気づかなかったという。店のマニュアルではどちらの容器も、段ボール製の包材に入れておくことになっていたが、南柏店では包材を捨てていた。

通常の酎ハイより泡立ちが多く、客から「味がおかしい」との指摘が数件あったが、店は原液が原因とは考えず、23日にサーバーの修理を依頼して誤りが分かった。飲んでしまった客には返金して対応する。問い合わせは平日の午前10時~午後5時、窓口(050・8881・2798)へ。

『朝日新聞』2016年8月15日18時29分
http://www.asahi.com/articles/ASJ8H5DGFJ8HPLFA003.html


15時から「玉音放送」 [世相]

8月8日(月)

15時から「玉音放送」。
史上4度目。
今上陛下では2度目。

1945年8月15日「大東亜戦争終結ノ詔書」
1946年5月24日「食糧問題の重要性に関する天皇陛下の御言葉」
2011年3月16日「東北地方太平洋地震に関する天皇陛下のおことば」

ちなみに、天皇陛下の「お言葉」を古代史用語に直すと「口勅」になる。
その文体を整えて、臣下が読み上げて公表する(宣る=のる)のが「宣命」。
さらに、宣命の内容を漢文体で表記したものが「詔書」。

15時から約11分間の「玉音放送」を謹んで拝聴。
http://www.asahi.com/articles/ASJ8766FBJ87UTIL02P.html
「社会の高齢化が進む中、天皇もまた高齢となった場合、どのような在り方が望ましいか、天皇という立場上、現行の皇室制度に具体的に触れることは控えながら、私が個人として、これまでに考えて来たことを話したいと思います。」
と前置き。

「既に八十を越え、幸いに健康であるとは申せ、次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています。」
と、ご高齢となり、象徴天皇として万全の形で務めを果たすことに限界があることを述べられた。

「天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます。また、天皇が未成年であったり、重病などによりその機能を果たし得なくなった場合には、天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。しかし、この場合も、天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま、生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。」
と、公務軽減策や摂政を設置を明瞭に否定。

そして
「憲法の下、天皇は国政に関する権能を有しません。そうした中で、このたび我が国の長い天皇の歴史を改めて振り返りつつ、これからも皇室がどのような時にも国民と共にあり、相たずさえてこの国の未来を築いていけるよう、そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、ここに私の気持ちをお話しいたしました」
と、述べられた。

そして、少し間をおいて、
「国民の理解を得られることを、切に願っています。」
と結ばれた。

慎重にお言葉を選びつつも、御位(みくらい)を退かれる御意思を国民に向けて述べられたと拝察。
これだけ踏み込んで、率直にご意思を示されるとは予想外だった。
いかに不義不忠な現政権も、このご意思を無視できないのではないか。

「渋谷PARCO」が閉店 [世相]

8月6日(土)

1973年の開店以来、単なるファッションビルというだけでなく、渋谷における文化発信地だった「渋谷PARCO」が8月7日をもって閉店する。
ちょっと、ついでがあったので撮影してきた。
IMG_9287.JPG
IMG_9284.JPG
↑ 「二」の大暖簾は「あと二日」の意味。
IMG_9277.JPG
IMG_9281.JPG
IMG_9283.JPG
IMG_9280.JPG

寂しいのは寂しいけど、正直言うと「東急プラザ」の閉店(2015年3月)の時ほどではない。
利用度がぜんぜん違うし。

「PARCO」の前で撮った写真、探したけど1枚しかなかった。
981216.jpg
(1998年12月16日撮影)

「ホケモンGO」 [世相]

7月23日(土)

昨日(22日)、「ホケモンGO」(任天堂)が日本でもリリースされた。

横浜桜木町の居酒屋で、向かいに座っていた大学院生のお嬢さんが「今、テーブルの上にフシギダネがいます!」と叫ぶので、「一昔前だったら、重度の幻覚症状で病院行きですよね」と言ったら、隣で著名な精神科医が大きくうなずいていた。

ちなみに、私、ピカチュウは大好きだが、他のホケモンはほとんどわからない。
IMG_9057.JPG
IMG_9056.JPG
そもそもスマホ、持ってないし・・・。

麻薬原料のケシ、堺市の住宅街で自生 [世相]

4月27日(水)

私が好きな、季節ネタ・ニュース。
毎年、花が咲くこの季節になると、全国どこかで「発見」される。
ということは、けっこうあちこちに、人知れず生えているということ。

きれいな花なんだから、そのままにしておこうよ、と思ってしまう。

(参照)2014年5月15日「ちょっと変なポピーの季節」
http://junko-mitsuhashi.blog.so-net.ne.jp/2014-05-15-1
----------------------------------------------
麻薬原料のケシが自生、堺の住宅街で発見 強い繁殖力

アヘン系麻薬の原料になるケシについて、近畿厚生局麻薬取締部(麻取)の麻薬取締官3人が26日、堺市北区の住宅街の道路脇に自生しているのを確認した。危険ドラッグの規制が強まり、薬物常習者が大麻に回帰する傾向がある。こうした動きが他の薬物に及ばないよう、ケシや大麻草の成長期である5~6月に抜き取りに力を入れる。

自生していたのは、あへん法で栽培が禁じられている「アツミゲシ」数株。繁殖力が強く、飛散した種子が道沿いで成長して自生することが多い。麻取や警察、自治体は毎年、成長期を中心に巡回したり通報を受けたりして、ケシや大麻草を確認。厚生労働省によると、2014年度は113万本のケシと99万本の大麻草を抜き取った。

この日、ケシを確認した麻薬取締官は「知らずに庭で自生していることもある。わからない場合は連絡してほしい」と話す。

『朝日新聞』2016年4月27日01時40分
http://www.asahi.com/articles/ASJ4V5CN3J4VPTIL01J.html?iref=comtop_rnavi_arank_nr01