So-net無料ブログ作成
検索選択

50+12歳の誕生日 [日常]

5月23日(火)

12引いても50歳になってしまいました(←なんで12引くにゃ?)。

170517 - コピー.JPG
↑ ほぼ62歳の私(2017年5月17日撮影

いろいろ心身に辛いことが多かった1年でしたが、なんとか乗り切ることができました。
これも生んでくれた両親と、日頃、励ましてくださる皆さんのお蔭と感謝しています。

昨年6月に父が亡くなり、23年前に亡くなった母とあわせて、無事に両親を送ることができました。
父の棺の傍に横になってしみじみ思ったことは、「ああ、これで、いつでも死ねるのだ」ということでした。

自分の残りの時間があと何年あるのか、わかりませんが、「店仕舞い」の準備に取り掛かろうと思います。
具体的には、今まで書き散らしてきたものを何冊かの本にまとめること、まだ書いていないことをちゃんと書き残すことを、ある程度、計画的にしていかなければ、と思っています。

また1年、よろしくお願いいたします。

インドネシアで同性愛の実質違法化が進む [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

5月22日(月)

記事でも言っているように、インドネシアの法律では(アチェ州を除き)同性愛は違法ではない。

なのに、この数年、取り締まりが厳しくなり、イスラム法の規範に基づく実質的な違法化が進行している。

東・東南アジアのイスラム系諸国の同性愛者への姿勢は、ブルネイが最悪(石打ちによる死刑)で、つぎにマレーシアが厳しく、インドネシアは比較的緩かったのだが、明らかに状況が悪化している。

ちなみに、イスラム法の施行が認められているアチェ州(スマトラ島北部)では、17日にイスラム法裁判所が2人の男性に対して同性愛行為をしたとして有罪(公開むち打ち85回の刑)を言い渡している。

------------------------------------------
ゲイパーティー参加者141人を逮捕 インドネシア

インドネシア警察は21日夜、首都ジャカルタで開かれたゲイの男性らの大規模なパーティーを摘発し、ポルノ取締法違反の疑いで参加者141人を逮捕した。

警察によると、パーティーはジャカルタ北部のサウナ付きジムで有料で開かれ、裸でダンスやスパを楽しむ内容とされる。コンドームが押収されており、違法な売買春行為があったと警察はみているという。

同国では、イスラム法に基づく自治が認められているスマトラ島北部アチェ州をのぞき、同性愛行為そのものは合法。ただし、性的少数派を敵視する動きが各地で強まっている。

今回の事件では、容疑者らが裸のままで警察署へ連行される写真がソーシャルメディアで拡散しており、人権団体は「警察による意図的な流出だ」として非難している。4月下旬に、同国第2の都市スラバヤでパーティーに参加した14人の男が逮捕された際には、警察は容疑者を立ち会わせて記者会見を開いた。(ジャカルタ=古谷祐伸)

『朝日新聞』2017年5月22日17時53分
http://www.asahi.com/articles/ASK5Q5GF5K5QUHBI016.html
------------------------------------------
同性愛の男性、公開むち打ち85回の判決 インドネシア

インドネシア北部アチェ州のイスラム法裁判所は17日、2人の男性被告が同性愛行為をしたとして、それぞれに公開むち打ち85回の刑を言い渡した。同国で唯一、厳しいイスラム法の施行が認められている同州で、同性愛行為に有罪判決が下されるのは初めて。

同裁判所などによると、2人は20代。3月、州都バンダアチェの自室で性行為をしているところを近所の自警団に踏み込まれ、イスラム法警察に逮捕された。検察側はむち打ち80回を求刑していたが、裁判長は85回に上積みした。公開刑は今月下旬に実施される。

長く独立運動が続いた同州ではイスラム法に基づく自治が認められ、イスラム法を扱う独自の警察や裁判所が存在する。2015年には同性愛行為が最高むち打ち100回に値する罪として州条例に追加されていた。ほかの州では同性愛行為は合法だ。

今回の事件では、被告2人が自警団に殴られ、服をはぎ取られる様子を写した動画がインターネットで広まっており、公開むち打ち刑を含めて人権侵害行為だとの批判が出ている。(ジャカルタ=古谷祐伸)

『朝日新聞』2017年5月17日22時31分
http://www.asahi.com/articles/ASK5K4V09K5KUHBI019.html?iref=pc_rellink





5月22日(月)穏やかな日 [日常]

5月22日(月)  晴れ  東京  29.0度  湿度58%(15時)

11時、起床
朝食は、グレープフルーツ・デニッシュとコーヒー
IMG_4416.JPG
昨日の「日記」を書く。

風呂に入って髪と身体を洗う。

明日の新聞記者さんとのアポイントメント確認。

明日、アップされる予定の「現代ビジネス」(講談社)のコラムの最終画面をチェックして修正箇所を確認。

明日の講義のレジュメプリントアウト。

遅い昼食は、残りご飯に海鞘の酢醤油漬けをのせて。
IMG_4423.JPG

ちょっと疲れたので、横になる。
コメント票を読んでいる内に、少し眠ってしまう。

夕食は、棒棒鶏(バンバンジー)。
IMG_4426.JPG
生野菜。
IMG_4425.JPG
さやいんげんと油揚げの卵とじ。
IMG_4424.JPG

お風呂に入って温まる。



パワーポイント資料を作る [お仕事(講義・講演)]

5月21日(日)
(続き)
夜中、4時間ほどかけて、火曜日の明治大学文学部「ジェンダー論」第6講「L/G/B/Tとは何か ―性的マイノリティをめぐる諸問題―」のパワーポイント資料を作る。
スライド61枚。
並行してレジュメも加筆してA4版4枚きちきちに収める。

ああ、疲れた。寝よっと。

就寝、5時半。

5月21日(日)6月の爪は水色のグラデーション [日常(髪・爪・肌・ファッション)]

5月21日(日)  晴れ  東京  30.9度  湿度39%(15時)

11時、起床。
朝食は、大好きなカカオ・ド・クレーム。 
IMG_4401.JPG
起きた時から右足の具合が良くない。
金曜日のハードなマッサージの反動が1日置いて出てるのかな。

でも、ネイルの予約を入れているので、出かけないと・・・。

シャワーーを浴びて、髪と身体を洗い、ブローしてあんこを入れて頭頂部で結んでシュシュを巻く。化粧と身支度。
気温が上がる予報なので、夏物を引っ張り出す。

白地に黒のアニマル柄のチュニック(3分袖)、黒のレギンス(5分)、黒のサンダル、ワインレッドのバッグ。
IMG_4406 - コピー.JPG

14時40分、家を出る。
暑い! 気温も空の色もまるで夏。
東京は今年初の真夏日(最高気温30.9度)。

東急東横線で学芸大学駅へ。
昼食は駅前の「てん屋」へ。
IMG_4407.JPG
に好物のアスパラカス(100円)を追加したら、なんだかすごいことに・・・。

16時、西口のネイルサロン「プティマーナ」へ。
ちょうど4週、右薬指だけ剥離。
担当は、今月からSチーフ。

中指・小指・親指は水色のグラデーション、人差し指・薬指は同系のラメ・グラデーション。
IMG_4417.JPG
IMG_4419.JPG
IMG_4420.JPGIMG_4421.JPG
今まであまり使わなかった色だけど、担当さんも変わったので、いつもとちょっと雰囲気を変えてみた。

18時半、辞去。

19時過ぎ、帰宅。

夕食はお刺身(赤貝、石鯛)。
IMG_4413.JPG
焼き鳥。
IMG_4414.JPG
海鞘の酢醤油漬け。
IMG_4412.JPG

食後、1時間ほど仮眠。

(続く)

東横線、終電間際の人身事故 [事件・事故]

5月20日(土)

東急東横線は、23時37分頃、自由が丘田園調布駅間で発生した人身事故の影響で、1時現在も、渋谷~武蔵小杉駅間の運転を見合わせ。

土曜の夜、楽しく遊んで家路につこうとした人は災難だ。
仕事だった人はもっと大変だ。

午前1時10分に運転を再開。
2時くらいまで電車が動いていたようだ。

名簿から珍しい名字を拾う(2017年前期) [生活文化・食文化・ファッション文化論]

5月20日(土)

履修名簿が来たので、お楽しみの「珍しい名字」調べ。
「名字由来net」による順位と推定人数。

(7) 入学(にゅうがく)23182位 約180人
 豊前国(大分県北部、福岡県東南部)に分布。
 以前、どこかで見た記憶がある。

(6)温泉(おんせん)26968位 約130人
 兵庫県、北海道に多い。
 温泉に行きたくなる。

(5)我伊野(がいの)36463位 約80人
 新潟県六日町周辺に多い。
 読めるけど、たぶん初めて見る名字。

(4)絹巻(きぬまき)37108位 70人
 但馬国、兵庫県朝来(あさご)市付近に分布。
 難読ではないが、かなり珍しい。
 私のような絹好きには好ましい名字。

(3)柆田(くいだ)38350位 約70人
 備中国、岡山県高梁市・浅口市に集中。
 恥ずかしながら読めなかった。
 教員歴35年で初めて見る名字。

(2)渉里(わたり)42976位 約50人
 千葉県、北海道、群馬県に散在。
 すんなり「わたり」と読めたが、こんなに少ないとは・・・。

(1)中之前(なかのまえ)71658位 約10人
 広島東広島市、三原市に居住。
 簡単に読めるが、とても珍しい名字。
 約10人というと2~3家族で、しかも親戚だろう。

珍しい名字の学生さんは、生活の中でいろいろたいへんなこともあるかもしれないが、これも個性だと思って、名字を大切にしてほしい。
名字は立派な生活文化なのだから。

5月20日(土)やっと休日 [日常(料理・食べ物)]

5月20日(土)  晴れ  東京  28.7度  湿度40%(15時)

10時半、起床。
よく眠って、かなり疲労回復

朝食は、アマンドショコラとコーヒー。
IMG_4392.JPG
今日は久しぶりに自宅で過ごす。
「日記」を書く。

休日のお昼ご飯は、冷製明太子スパゲティ、夏野菜のオリーブ炒め添え。
IMG_4393.JPG
レタスとさやいんげんは、家猫さんが知人からもらってきた地物。
まずまず、おいしくできた。

メールのお返事書き。

シャワーを浴びて髪を洗う。

風が通る部屋で横になって、髪を乾かしながら、本を読んでいる内に、気持ち良くて眠ってしまう。

夕食は、豚の冷しゃぶ。
IMG_4395.JPG
生野菜。
IMG_4396.JPG
薬味。
IMG_4397.JPG
なめこのお味噌汁。
IMG_4398.JPG
モロヘイヤのお浸し。
IMG_4399.JPGIMG_4400.JPG

お風呂に入って温まる。

夜中、明治大学「ジェンダー論」の出欠記入作業。
5回分×400人を処理したら、肩が凝った。
その後、調べ物。

就寝、5時。

(続く)


講義レジュメを作る [お仕事(講義・講演)]

5月19日(金)

(続き)
夜中、来週火曜日の明治大学文学部「ジェンダー論」第6講「L/G/B/Tとは何か ―性的マイノリティをめぐる諸問題―」のレジュメを作る。

今までL/G/B/Tについては4分の1コマ程度しかしゃべってなかったのを、学生さんの要望に応えて今期から1コマに増やした。

とはいえ、1コマだけなので、1コマの分量(レジュメA4版4枚)にどう収めるか苦心する。
いろいろ話したいトピックはあるが、結局、ベーシックにまとめた。

まあ、徐々に改良していくということで・・・。

就寝、3時。

5月19日(金)痛いけど、だいぶ解れた [日常(通院)]

5月19日(金)  曇り  東京  26.3度  湿度47%(15時)

10時、起床。
朝食は、アップルデニッシュとコーヒー。

シャワーを浴びて、髪にあんこを入れて頭頂部で結んでシュシュを巻く。
化粧と身支度。
濃紺の地に白の不思議な模様のチュニック(7分袖)、裾にラインストーンが入った黒のレギンズ(6分)、黒網のストッキング、黒のサンダル、ワインレッドのトートバッグ。

15時前、家を出る。
昨日の荒天が嘘のような雲一つない夏空。
IMG_4387.JPG

東急東横線で渋谷へ。
昼食は、駅構内の「しぶそば」で、冷やし天麩羅そば(530円)。
IMG_4388.JPG
天ぷらは茄子とさよりだけど、さより小さい・・・。

16時、桜丘町の「東洋気功整体院」へ。
前の人が押していて珍しく15分近く待たされる。
いつものようにY先生に施術してもらう。
前回に続いて腕の付け根から肩甲骨の周囲、それと右足の付け根から太腿の側面を重点的に。
かなり痛い。
だいぶ解れて楽になった。
17時50分、辞去。

19時前、帰宅。
家猫さんが職場の飲み会でいないので、息子と2人。
「JAGA」の残りカレー。
IMG_4389.JPG
私はかつおのお刺身。
IMG_4391.JPG

(続く)