So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

8月18日(土)はるな愛さんのバースデイ・パーティへ [交友]

8月18日(土)

夕方、はるな愛ちゃんのバースデイ・パーティ(三軒茶屋「大三」)へ。
IMG_3275 - コピー.JPG
人が増えないうちに、早速、ツーショット撮影。
39515273_325368988201947_2703724231144767488_n - コピー.jpg

民家を改造したお店の2階座敷は60人ほどのファンでぎっしり。
相変わらず、愛ちゃんが自分で司会・進行。
乾杯の音頭も自分で。
IMG_3292 - コピー.JPG
「おめでとう! で、いくつになったんだっけ?」
「お蔭さまで26歳になりました」

いろいろお料理が出て、ゲームやって、ビンゴやって、バースデーケーキが出て(4枚目)。
IMG_3312 - コピー.JPG
最後は、愛ちゃんの歌で大盛り上がり。
IMG_3316 - コピー.JPG

愛ちゃんと出会ったは2001年、彼女が大阪のアイドル・ニューハーフの地位を捨てて、女性タレントになりたくて上京してきたものの、ぜんぜん売れていない時代。
足立区立第11中学校の学園祭の生徒会企画イベントのゲストが愛ちゃんと私だった。
それから17年、ずいぶん長い時が流れた。
今年はテレビ共演(NHK教育「バリバラ」)もできて、20年数年来のファンとして、とてもうれしかった。
これからも、ますますのご活躍を願っています。
IMG_3324 - コピー.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

8月中に〆切の原稿4本のうち3本が済んだ [お仕事(執筆)]

17日(金)

夜中、某経済誌(インターネット版)から依頼された原稿「共学大学におけるトランスジェンダー学生の過去と現在」(3900字)を脱稿。

かなり分量が増えてしまったが、ネット版だから、許してもらおう。

これで、8月中に〆切の原稿4本のうち3本が済んだ。
あと1本(月末〆切)。
これは、朝日新聞出版の広報誌『一冊の本』の「こんな本、出しますぅ」の原稿だから気は楽。



nice!(0)  コメント(0) 

行く夏を惜しむ [日常(花・街・山・猫・蝶)]

8月17日(金)

今日の東京は、真っ青な空、夏の日差し、湿度の低いさわやかな風。
去り行く夏を惜しみたくなる一日。
IMG_3252 - コピー.JPG
IMG_3263 - コピー.JPG
IMG_3262 - コピー.JPG
IMG_3261 - コピー.JPG
大田区立「田園調布せせらぎ公園」(旧:多摩川園)で。


nice!(0)  コメント(0) 

8月17日(金)やっと美容院に行けた [日常(髪・爪・肌・ファッション)]

8月17日(金)

やっと美容院に行けた。

帰り道、 大田区立「田園調布せせらぎ公園」(旧:多摩川園)に寄る。
行く夏の風を感じ、蝉の声を聞きながら、ちょっと自撮り。
IMG_3258 - コピー - コピー.JPG
63歳に見えるかな?



nice!(0)  コメント(0) 

米バーモント州知事選、トランスジェンダー女性が民主党候補に [現代の性(性別越境・性別移行)]

8月16日(木)

トランスウーマンのクリスティン・ハルクイスト氏(62)がアメリカ・バーモント州知事選の民主党候補に。
クリスティーン・ハルクイスト(バーモント州知事民主党候補).jpg
↑ 画像はCNN

トランスジェンダーが知事選の主要政党候補になるのは初めて。
男性として電力会社の最高経営責任者(CEO)まで務めた人で、2015年に59歳で性別を女性に移行。

相手は共和党の現職知事で強敵だけど、東部のバーモント州なので、民主党候補が勝てる可能性はある。

-------------------------------------------------
米バーモント州知事選、トランスジェンダー女性が民主党候補に

【8月15日 AFP】米バーモント州で14日、同州知事選の民主党候補を決める予備選が行われ、トランスジェンダー(性別越境者)の女性であるクリスティン・ハルクイスト(Christine Hallquist)氏が勝利した。米メディアが報じた。2016年から現職の共和党フィル・スコット(Phil Scott)知事との本選は厳しい戦いが予想されているものの、同国初となるトランスジェンダー知事の誕生に一歩近づいた形だ。

予備選でハルクイスト氏は元海軍兵士で環境活動家のジェームズ・エーラス(James Ehlers)氏、ダンスフェスティバルの総監督であるブレンダ・シーゲル(Brenda Siegel)氏らを下し、民主党の指名候補となった。

性的少数者(LGBTQ)の候補者を支援する「ビクトリー基金(Victory Fund)」はハルクイスト氏の勝利についてツイッター(Twitter)に、「歴史をつくった!@christineforvt(ハルクイスト氏のツイッターアカウント)は米史上初となる主要政党公認のトランスジェンダー、ノンバイナリー(男女どちらの性別にも属さない人)の州知事候補となった」と投稿した。

ハルクイスト氏はバーモント州の電力会社「バーモント・エレクトリック・コープ(Vermont Electric Coop)」で最高経営責任者(CEO)を務めていた時期に性別移行し、その後州知事に立候補した。

ハルクイスト氏の選挙運動用ウェブサイトには2015年にトランスジェンダーの女性であることをカミングアウトし、在職中に性別移行した同国初のビジネスリーダーになったと記されている。

また今回の立候補について、「バーモント州がこれまで通り特別で、寛容かつ進歩的な土地柄であるよう尽力すること、これがクリスティンが次期知事としてバーモント州民に仕える名誉と機会を求めた動機だ」と表記されている。

「AFP」2018年8月15日 16:50 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3186118

nice!(0)  コメント(0) 

女性と間違え…男性の胸もんでキス 男逮捕 [現代の性(性犯罪・セクハラ)]

8月16日(木)

もう20年以上前のことだけど、深夜の新宿・歌舞伎町の路上で、「もう帰るの?遊ぼうよ」という声とともに後ろから右肩を強くつかまれたことがある。

引っ張られた勢いを利用して、相手の懐に入り、腕を手繰るようにして、少し体をかがめて捻ったら、偶然にも、「払い腰」のような体勢になり、相手の男が歩道に転がった。

私もハイヒールだったのでバランスを崩してしまい、よろけた拍子に、偶然にも、男の股間を思い切り踏んづけてしまった。

男は50歳前後に見える酔っ払いオヤジで、なんか白目剥いて悶絶していたけど、怖いからそのまま逃げた。

夜の街を女性の格好で歩くのなら、女性と同様に(あるいは、女性以上に)性暴力の被害に遭うことを想定して、日ごろから心構え・備えをしていないと駄目。

私は、店もママや先輩たちから、そうしたリスク管理の仕方(何段階かある)を教わったが、今はどうなのだろう? ちゃんと伝わっていないような気がする。

-----------------------------------------------
女性と間違え…男性の胸もんでキス 男逮捕

東京・台東区の路上で20代の男性に無理やり抱きついた上、キスするなどしたとして、48歳の男が逮捕された。警視庁は、男が、女性の格好をしていた被害者の男性を女性と見間違えて、犯行に及んだとみている。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、会社員の斎藤賢一容疑者。警視庁によると斎藤容疑者は今年4月、台東区の路上で20代の男性に無理やり横から抱きついた上、胸をもんでキスをするなどした疑いがもたれている。

被害にあった男性は当時、女性の格好をしていたということで、警視庁は酒に酔っていた斎藤容疑者が女性と見間違い、犯行に及んだとみている。

調べに対し、斎藤容疑者は、「キスをしたり、胸を触ったことに間違いありません」と話しているという。

「日本テレビ・NEWS24」2018年8月14日 21:48
http://www.news24.jp/articles/2018/08/14/07401421.html


nice!(0)  コメント(0) 

「新宿マルイ メン」に「OUT IN JAPAN」 [現代の性(同性愛・L/G/B/T)]

8月15日(水)

「新宿マルイ メン」(新宿5丁目・靖国通りと明治通りの交差点北東角)の「OUT IN JAPAN」の壁面パネルを見てきた。
IMG_3216 - コピー.JPG
IMG_3217 - コピー.JPG
IMG_3218 - コピー.JPG
下段中央3枚の並びは、かなり作為的(政治的)な気がする(笑)。
IMG_3220 - コピー.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

イタリア北部ジェノバで、幹線道路の高架橋が崩落 [事件・事故]

いくら暴風雨の中とはいえ、コンクリートの橋がこれほど大規模に崩落するとは!

今まで大丈夫だったのだから、構造欠陥や手抜き工事はあまり考えられない。

となると、老朽化だろうか?
1967年の建設だから、築51年。
ちょっと早いように思うが・・・。

---------------------------------------------------
高架橋が崩落、死者は26人 車多数巻き添え イタリア

イタリア北部ジェノバで14日、幹線道路の橋が崩落し、通行中の車などが巻き込まれた。ANSA通信は当初、少なくとも35人が死亡したと報じた。トニネッリ運輸相は「甚大な惨事だ」と語った。同通信は14日深夜になり、ジェノバがあるリグーリア州当局の情報として、死者は26人で負傷者のうち9人が重体と報じた。

崩落したのは川や鉄道の上にかかる高架橋。崩落部分の長さについては80メートルから200メートルまで情報が交錯している。車30台ほどが通行していたとみられ、死者がさらに増える可能性もある。

崩落は午前11時半(日本時間午後6時半)ごろ、土砂降りの雨のなかで発生したという。橋は1967年に開通した。

ジェノバは地中海に面した港湾都市で、多くの観光客が訪れる。(ジュネーブ=吉武祐)

多数の車通行中、突然に

イタリア北部で14日、多くの車が通行中だった幹線道路の高架橋が突然、崩落した。約30台の車が巻き込まれたとみられ、必死の救出活動が続けられた。

現場は、古くからの港町ジェノバの市街地郊外にある工業地帯。橋は鉄道や工場とみられる建物の上を東西に走り、道路は隣国フランスとの国境方面へ続く。翌日がイタリアの休日で、普段よりも多くの車が行き来していたとみられる。在ミラノ日本総領事館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はないという。

イタリアの地元テレビの映像によると、橋脚の一部がなくなり、橋は完全に途切れている。巻き込まれた車の中から複数の人が救助されたことも伝えている。

AP通信によると、道路管理者は崩落は「予測不能だった」と話した。マクロン仏大統領は、イタリアのコンテ首相に電話し、支援する意向を伝えた。

『朝日新聞』2018年8月15日08時16分
https://www.asahi.com/articles/ASL8G6T1CL8GUHBI02B.html?iref=comtop_8_05

【続報】「時事通信」2018年08月15日-09:46
イタリアの工学専門サイトは14日、崩落した橋には以前から「構造的な懸念」があり、「悲劇がいつ起きてもおかしくない状況だった」と指摘した。鉄筋コンクリート構造専門のジェノバ大教授が2016年、同サイトに対し、建設予算オーバーにより測量が正確に行われていないと批判していたという。同教授は14日、地元ラジオに「建築技法に起因する非常に深刻な腐食の問題があった」と語った。

高速道路は1967年に完成。2年前に改修工事が行われたが、伊メディアは工事に不備があった可能性に言及している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081500288&g=int
nice!(0)  コメント(0) 

8月14日(火)一日、ごろごろしているつもりが・・・ [お仕事(執筆)]

8月14日(火)  晴れ  東京  34.1度  湿度65%(15時)

10時半、起床。

連載原稿、研究会のレジュメ作成、校閲入り再校ゲラのチェックと、この1週間ほど、かなり頑張った。
なので、今日は何もしないで、一日、ごろごろしているつもりで、実際、少し資料の片づけをした程度で、昼間はそうしていた。

でも、お風呂につかっているうちに、なんとなくその気になって、21日(月)締切の『月刊 東京人』のエッセー原稿を書き上げて、編集者に送信してしまった。

就寝、3時。


nice!(0)  コメント(0) 

8月13日(月)校閲入り再校のチェック作業終了 [お仕事(執筆)]

8月13日(月) 晴れ 午後雷雨 東京  34.1度  湿度98%(15時)

10時半、起床。

午後、5時間連続で頑張って、自著『新宿「性なる街」の歴史地理』の校閲入り再校のチェック作業。
248頁(コラム6)まで終了。

全部で320頁だから、78%くらい済んだ。
残るは第7章(長い)とコラム7、それと長い「あとがき」。

ゲラのチェック作業って、力業だって、つくづく思う。

夜中(1時半)、校閲入り再校のチェック作業(全320頁)を終了。

頑張って集中して2日半で片づけた。
〆切は26日(日)だから、12日の余裕。

表紙画像も編集者に送ったし、最後まで残っていた表紙画像の解説も書いたし、もう著者がすることはあまりない。

あとは、装丁案の確認と、訂正・加筆箇所を中心に最終校正。
これは9月。
(装丁案の確認作業も済ませてしまった)

やっと、少しだけ「夏休み」かな。

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -