So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

12月19日(土)メゾ・ソプラノの田中淑惠(よしえ)先生のリサイタル [映画・コンサート]

12月19日(土)  雨   東京   7.6度  湿度70%(15時)

14時、冷たい雨の中、千駄ヶ谷の「津田ホール」へ。
P1180794 (2).JPG
年末恒例のメゾ・ソプラノの田中淑惠(よしえ)先生(国立音楽大学大学院教授)のリサイタル。
SCN_0001 (2).jpg
プログラムは、山田耕筰の「待ちぼうけ」、「ペチカ」、「鐘がなります」に始まり、フランツ・シューベルトの歌曲6曲。
「ます」は、高校の音楽の授業で習ったのを思い出した。
白銀のドレスが素敵。

後半は、ロベルト・シューマンの歌曲5曲の後、オペラのアリア3曲。
アンブロワーズ・トマの:歌劇「ミニョン」より「君よ知るや南の国」
アミルカレ・ポンキエッリの歌劇「ラ・ジョコンダ」より「貴婦人の声か、それとも天使の声か」
ガエターノ・ドニゼッティの歌劇「ファヴォリータ」より「ああ、私のフェルナンド」 
最後の「ああ、私のフェルナンド」は大熱唱。
やっぱり、田中先生は声にも姿にも華があるから、オペラが似合うなぁ。

アンコールは3回。
ルドルフ・ジーツィンスキー「ウィーン わが夢の街」
モーツアルト「アベ マリア」
グリーグ「春に寄せて」

P1180796 (3).jpg
↑ 田中先生を囲んで、学芸大学東口商店街にあった居酒屋「一善」の仲間と。
わっ、私、レンズの収差で歪んでる。
P1180802 (4).jpg
↑ 歪んでない今日の私。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0